モノコト

日々のものこと

ステキなニュース

季節で変えるげた箱の上是枝裕和監督がパルムドールを受賞されたというニュース!
素晴らしい!おめでとうございます。
大好きな監督さん「万引き家族」も観てみたいです!

ロイヤルウエディングもウットリとして観ていました。
一番印象に残っているのは、ウィンザー城の礼拝堂から出てこられたおふたり。
バラのトンネルの下で、シアワセなオーラ全開でした。
メガン妃のブーケも、もうステキすぎる〜。
ワタシもシアワセなキモチになりましたヨ。
お母さまもお空から見守ってらっしゃるコトでしょう…。

我が家の玄関げた箱の上は、季節に合わせて飾るようにしています。
今は、ベランダの植物と石木文さんのスワンちゃん。
tassさんのマットの上にドイツの木製の木と一緒に飾っています。
色の組み合わせや雰囲気がキニイッテます。
石木さんのスワンはナンバーリングの数字が、どこかスワンボートのようでカワイイ♡

寒暖の差

頂いた551の豚まん、朝食に頂きました5月に入ってから寒暖の差がジェットコースターのようで、特に蒸し蒸しで暑かった金曜日は5月とは思えないほど不快指数が高かった!
蚊も出現したらしい…。
強風の日も4月の下旬からホントに多くて、その度に植木鉢の移動でウンザリとしてしまいます。
汚れた窓拭きも、最近ではヤル気が失せてしまいました。

金曜日の夜中(正確には土曜日になってました)いきなりももがベランダの方を向いて唸っているので、目が覚めました。
あ!きっと植木鉢が倒れたナ!(植木鉢が倒れてたりすると唸って教えて?くれます)
見てみるとブルーベリー鉢が倒れていました。
背の高い植木鉢や軟らかい葉の植物は、風が当たりづらい場所に移動。
今、ツボミが出てきているアジサイは部屋にいれます。
半分寝ぼけながらその作業をして時計見たら、午前2時…。
もうカンニンしてほしいですヨ。
ホント、波のように次から次へと気候の変化にチョットムカついています(笑)

今日の朝ごはんは頂きモノの551の豚まん。
チルドのモノは時々買って食べていましたが作りたて蒸したてのは、多分すごく久しぶりです。
やっぱりチルドより、美味しいです!
蒸し器でフッカフカになりました。
ごちそうさまです!
冬の間に植え替えたアジサイたち冬に植え替えたアジサイ。
今年はこの花びらが丸いのも、秋色アジサイも、アナベルもお花を咲かせてくれそうです。
やっぱり大きな鉢に植え替えたのがヨカッたようです。
何度強風の日に運んだか…。
でも、キレイに咲かせてくれるなら、その甲斐がありました。

食べる鹿児島睦展

also,スープストック東京さん「食べる鹿児島睦展」チョットお仕事帰りに途中下車。
「食べる鹿児島睦展」を観に、自由が丘のalso,スープストック東京さんへ。
今回、鹿児島さんとスープストック東京さんとで作られたスープの器が並んでいました。
一番手前の青い器はこの展覧会限定です。
限定という言葉に弱いですネ。
でもワタシはお正月に頂いたイヤーズカップで十分。
このスープの器はお迎えせずです。

上から見たハンドメイドの器の展示一番の目的は、ハンドメイドの器の展示。
久しぶりにゆっくりと堪能させて頂きました。

番号がついてて抽選で購入できますやっぱりステキ!
特に黄色の器が気になります。

大きなオーバルプレート、リムの部分にムカデちゃんが…。黒い器は絵がとても際立って、これまたステキ。
お店の方と「ため息出ますねぇ〜」と話しながら一応抽選に応募しました。
まぁ〜当選は奇跡に近いですネ。
そして…もうワタシなんかがお迎えできる感じではなくなってきました…。
巨匠です…。

美味しそうなお写真にすぐに影響されて、今日のお昼はナポリタン。
たまに無性に食べたくなりますネ!

地味ワンプレート

シニアワンプレート父向けにと考えたおかずですが、結局ジブンが好きなモノです(笑)
かぼちゃの煮物を作ると母を思い出します。
母のかぼちゃはとにかく甘かった!
家族みんなそれがニガテだったけど、母は甘いかぼちゃが好きだったんでしょうネ〜。
ワタシのかぼちゃの煮物、母にもお供えしました。
小松菜と揚げさんの煮びたし、きゅうりとワカメと竹輪の酢の物、鶏むね肉ハム、シシャモ、山椒とタケノコと牛肉の炒め物、ゆず大根、きゃらぶき…地味ぃ〜(汗)
こんなもんですが、作れる日はお昼たいてい持っていきます。

大谷哲也さんの洋皿28cm。
シンプルで美しい。
今や大谷さんの洋皿は超人気で、なかなかお目にかかれませんネ。
温かみのある白が大好きです。

いろいろいろのほん

本屋さんで偶然見つけたなかなかイイ本本屋さんで見つけた楽しい絵本「いろいろいろのほん」
フランス人のエルヴェ・テュレさんの絵本で、あの谷川俊太郎さんの訳です。
「あぁ〜やっぱり日本人の絵本ではないネ」と思いました。
ダイナミックで臨場感のある楽しい絵本ダイナミックで臨場感がある楽しい絵本。
子供たちに見せると「絵本、汚れてる!」(絵の具のついた指のあと)「わぁ〜魔法みたい!」ととてもイキイキとした表情。
谷川俊太郎さんの訳が面白く「おもったとおり?ブラヴォー!」と読むと子供たちからも「ブラヴォー!」と同じように声がでました。
他にもおふたりの絵本があるようです。
チョット図書館でチェックしなきゃネ!

コケモモの花

コケモモの花咲きましたコケモモ(リンゴベリー)の花、密かに咲いています。
小さい白い花、下を向いて咲くカワイイお花です。
横から見るとやっとどんな花かわかります横から見るとやっとどんな花かわかります。
特にハチやアブなどの受粉媒介の虫もいませんが、実はなるのでしょうか…。
秋に赤い実なるといいなぁ〜。

瓶詰めのオレンジコンポート

オレンジのコンポート 食べてみたかった土日は頭痛に悩まされていました。
一度なると3日は解放されないのですが、どうやら今日は良くなってきたみたいです。
ほとんど寝不足が原因だと思うのですが、気圧の問題もあるのかなぁ〜なんて思ってみたり…。
とにかくお薬飲んでも、なかなか効いてこない時はツライです…(涙)
最後はお腹も壊します。
最近はチョットやってこないなぁ〜と油断してるとやってきますネ。

ところで、スーパーマーケットの棚に並んでいた瓶詰めのオレンジコンポート。
普段頂くにはチョットお高いので、ずっと見てるだけでした。
でも、ミカン星人としては食べてみたい!と他のものを節約して買ってみました。
hananomiさんの瀬戸内オレンジのコンポートです。
HPを拝見したら国産の果実や蜂蜜にこだわってらっしゃるようです。
昨日の朝はヨーグルトにナッツのグラノーラと一緒にのせて食べてみました。
美味しい!ミカン星人大満足です!

アイスにものせてみましたそして今日のオヤツは、バニラアイスにのせてみました。
グラスの下には国産の手でむけるオレンジをカットして入れて…。
おぉ〜これもミカン星人の好み!
友情出演の黒いヤツはミカンがキライなので、ほんの少しカップのアイスをペロリ〜。
とても美味しいコンポートですが、パクパクって食べたらすぐになくなりそうです…。
また食べたいけど…今度は特別な時に買うコトのしよう。

カワイイ♡マステ

頂いたカワイイ♡マステ頂いたマステ。
カワイイ♡です。
ありがとうございます!
でも困ったコトにもったいなくて、なかなか使えません。
ガラスのキャンディポットに入れて眺めています。
プレゼントをラッピングする時にちょこっと使わせて頂きますネ。

チアシード

チアシード入りのビオ話題のスーパーフード、チアシード入りのビオ。

チアシード:紀元前3500年頃から南米のアステカ族やマヤ族の重要な食材として伝統的に食されていました。「チア」はマヤ族の言語で「力」を表し、今もなお現地で愛され続けています。(ビオのHPより)

とりあえず美味しいので、オヤツに食べています。
ざくろとキウイどちらも4個ずつですヨ。
もう一つずつ食べてしまってます(笑)
チアシードって小鳥ちゃんのゴハンみたい…。
プチプチです。
パッケージ、カワイイ♡
チアシードを食べたら「力」出るかしら?

アンバタコッペ

とてもお久しぶりのブーランジェリードドさんのぱん最近美味しいパンを食べてませんでした。
もも、そんなコトを知ってか知らずか「ください」って来ません。
いや分かってますネ。
カホリでわかるんだろなぁ〜。
で、ホントお久しぶりでブーランジェリードドさんのパンをお昼に買ってきました。
お気に入りのフィグとフロマージュ、そして初めての「アンバタコッペ」
今週でおしまいなんですって。
チョット温めたらバターが溶けすぎちゃったけど、美味しかったです。
やっぱりネ〜。
もも、ドドさんのパンだと「ください」って横にちょこんと座って待ってます。
ゲンキンなやつです(笑)

パンのうつわは富井貴志さんの白漆のリム、たまごは加藤かずみさんの輪花オーバルプレート、ピクルスはイイホシユミコさんのReIRABO、ミネストローネのスープカップは松塚裕子さん、カトラリーは三谷龍二さんです。

と、楽しいランチタイムに突然!ゴロゴロ!ドン!ピカッ!
あぁ〜ももがキライな…。
案の定、怖くて壁をカリカリしそうだったのでハウスに入ってもらいました。
雨も激しく降ってきて、ホント水を差すなぁ〜。
というコトで写真も暗い。
そして、完全に食べすぎです(笑)

5月だというのに…

5月なのにこの寒さ…4月があまりに暑かったのでお布団はもう夏仕様で、扇風機まで出しました。
で、この寒さ…。
カンニンしてほしいですネ。
でも、もももワタシも暑がりなので、暑くて蒸し蒸しよりはイイのかも…。
風邪ひかないようにしないといけませんネ。

今日の置き弁は、昨日の残りと鮭。
カリフラワーのスティック、カリフローレのピクルス。
特筆すべきモノがありません。
うつわは林拓児さんの貫入楕円皿の一番大きいモノ。
黒いほうも人気ですが、白いほうは貫入がステキです。
我が家では麻婆豆腐は必ずこのうつわを使います。

今日も1日おつかれさまでした。
明日もイイ日でありますように…。

コーヒータイム

やっと座ってコーヒータイム今日は一日中バタバタ〜。
やっと座ってコーヒータイムです。
先日、お土産に持って来てくれたコーヒーをハンドドリップで頂きました。
同じハンドドリップでも、ケメックスと大谷哲也さんのドリッパーではお味が違う…ような気がします。
美味しいコーヒー飲んで、お仕事の書きモノ。
カップは先日、ギャラリーテンさんの「カップ大集合」で出会ったウエダキヨアキさんの群青色のカップ。
持ち手が変わっているのですが、コレなかなか持ちやすい!
最近ずっとこれでコーヒー飲んでます。
ホッとひと息…大切な時間です。

訃報に接して

かこさとしさんの訃報を残念に思うお昼過ぎにかこさとしさんが亡くなられたコトを知りました。

古くはワタシも小さい頃に読んだだるまちゃんシリーズ「にんじんばたけのパピプペポ」「どろぼうがっこう」「からすのパンやさん」「おたまじゃくしの101ちゃん」などのお話絵本、多数の科学絵本、世の中の仕組みがよくわかる絵本など大人読んでも面白いかこさとしさんの作品。
90歳を過ぎてからも新刊が出て「かこ先生すごいなぁ〜」といつも思っておりました。
そして、それがずっと続いていきそうな気がしてました。
もう新しいかこさとしさんの絵本が読めないのですネ…。
でも、生涯をかけておつくりになった絵本たちは、今のこどもたちも未来のこどもたちも、そして昔こどもだった大人たちにもずっとココロのなかに残っていくと思います。

以前にも紹介しました、かこ先生からのお手紙。
「だるまちゃんとかみなりちゃん」と「からすのパンやさん」の絵本がご縁です。
ワタシの大切な宝ものです。

ぶっかけとろろうどん

今日のお昼はとろろとかき揚げのぶっかけうどんちゅるちゅるっと食べたくなってぶっかけうどんを作りました。
新ジャガと桜エビ、三つ葉のかき揚げとシイタケの天ぷら、山芋とろろ、そしてたまご。
ホントは温泉たまごを作ったつもりが、ほっといて固まり過ぎて変なゆで卵が完成。
それが悔しいわぁ〜(笑)
桜エビはかき揚げにするのが一番好きです。
ぶっかけのお汁は、お出汁300ccにみりん、醤油がそれぞれ大さじ4、お砂糖少々です。
お出汁を濃いめに引いておくと便利ですネ。
とろろには青のり、ワタシの必須です。
休日のお昼はちゅるっと食べられるモノがイイですネ。

しっかし!ゴールデンウィークも終わってしまいますネ。
結局映画も一本、読書もさほど出来ず、部屋の片付けくらいしか出来ませんでした。
なーんとなく想像してたけど、やっぱりダラダラしてそうなったか!って感じです(笑)

バナナジュース

今日はこどもの日今日は急遽ヒナタノオトさんのトークイベントに出かける予定でしたが、強風関連の家事をしていたらナンダカ行きそびれてしまいました。
松平不昧公の茶道具の展覧会にも行こうって思ってたんですけどネ。
一段落したらお昼過ぎてました。
4月から何度強風の度に植木鉢の出し入れと窓拭きしてるでしょう…。
もうイヤになっちゃうヨ…。
でも、ヒナタさんの「イロとカタチ」は伺いたいなぁ〜。

先日、あさイチでバナナの特集していました。
そこで美味しいバナナジュースの作り方を紹介していました。
バナジュー好き〜。
作ってみました。
お砂糖なくても美味しいです。
また作ってみよ!

4月からあさイチのMCは、博多大吉さん華丸さんと近江アナに変わりましたネ。
ワタシ、博多華丸・大吉さんの漫才が大好き。
毎朝お二人が観られるのはウレシいですけど、お忙しすぎで大丈夫かしら…と少々心配しております。
お身体に気をつけて、あさイチガンバッて頂きたいです。

ワタシがバナジュー作ってたら、テーブルの向こうで黒いヤツが興味津々。
アナタ、バナナ嫌いじゃん(笑)


TOP