モノコト

日々のものこと

風が変わった…。

ホーズのジョウロ、お気に入りですあれがあなたの好〜きな場所〜♪
昨日は南風が強く吹いていましたが、夜を越えて北風に変わりました。
空気が乾いて、爽やか〜!
気温は上がっていっても、湿度が低いので暑くないです。
昨日までのコトを思うと、エアコンoffなんて信じられません!
いろんなモノを洗って、いろんな場所を水拭きしてスッキリです。
そんなコトしても汗も出ない〜。
ひゃーウレシい!

ホーズのじょうろで水まき。
シマトネリコとオリーブは葉っぱにもシャワーをかけてあげます。
葉っぱに黒い汚れ(?)がついて元気がなかったのですが、シャワーをかけてあげるようになってから元気を取り戻しました。
その度に汚れも拭いてあげたしネ。
もしかしたら、病気になりかかってたんかも…。
メダルのようなホーズのマーク、先日カラカラン〜と外れて落ちてしまいました。
あらら〜別についてなくてもイイけど…なんだか間抜け。
ベランダ用のサンダルも亀裂が入ってボロになってきました。
紫外線のチカラ、恐るべし。
サンダルは新調しないといけないネェ…。

ちっさいキュウリ

糠塚キュウリのピクルスキュウリが並んでいる場所にひとつだけちっさいキュウリがありました。
「糠塚キュウリ」って書いてありました。
ピクルスに良いじゃな〜いと誰も買わないそのキュウリを買ってきました。
切ってみるとビックリ!
ちっさな種が並んでいて、ニーっと笑っている歯みたいです。
夏は酸っぱいピクルスが少しでイイからあると、あと口さわやかになりますヨネ。

お盆の思い出

うなぎのばら寿司小さな頃のお盆と言ったら、祖母の家に親戚が集まって、お墓まいり。
ご先祖さまをお迎えし、お仏壇にお料理やお菓子をお供えして、ご詠歌を唱えて、みんなでワイワイご飯を食べる。スイカ、桃も食べる。そうめんも食べる。
何故か温かいぜんざいも食べる。
そうそう、竹で流しそうめんもした。
井戸のお水は冷たくてキレイだった。
久しぶりに会えるいとこたちと遊んだ。
カブトムシもとった。楽しかった。

その祖母の家も持ち主の伯父が倒れて、今や誰もいません。
夏草が家を隠すくらい伸びているかもしれません。
それを考えるとチョット寂しいです。

今日は、母にお供えと思ってうなぎのばら寿司を作りました。
父にも元気をつけてほしいと思いました。
それにしても、うなぎさん…お高こうございます。
もう気楽に食べられない、高級品になってしまったのネェ〜。
スーパーマーケットで買いましたが、一応国産宮崎のうなぎさん。
熱湯で洗ってお酒を入れ、フライパンに春冷凍しておいた実山椒をたくさんいれて温めました。
フワッとやっぱり美味しゅうございます。
ワタシも元気出そうです。
うなぎもっと食べた〜い!

お盆休みにゆっくりと…。

先月からほしかった本たち先月TSUTAYAさんで見つけて、ほしかった本たち。
来月もう一度見てほしかったら買おうと決めていました。
先月は早川ユミさんの本は「種まきびとの台所」がいいなぁ〜って思っていましたが、「種まきびとの絵日記 はるなつあきふゆ」を見たら、絵がとてもカワイイので変更しました。

早川ユミさんは布作家さん。
初めて作品を見たのは、赤木智子さん(漆の塗師赤木明登さんの奥さま)の「生活道具店」の展覧会の時、智子さんがお召しになっていました。
カワイイお洋服!それに着心地も良さそう〜と思いました。
それからもTSUTAYAさんで著書を時々覗いて、いつかゆっくり読みたいなぁ〜と思っておりました。

もう一冊は柚木沙弥郎さんの本。
みなさんご存知の通り、柚木沙弥郎さんは染色家でいらしゃいますが、その枠にとどまらず版画、人形、絵本ほか国際的に評価されているアーティストです。
今年で御歳96歳、今もなお創作活動を続けておられます。
この本はそのSTYLE &ARCHINES。
「嬉しくなくちゃ、つまらない」という考え方や美意識に触れるコトができそう。
表紙やブックデザインがステキな本です。
大切にしたいと思います。

今日もあいかわらず暑いので、叔母が送ってくれたみつ豆を頂きます。
冷たい緑茶をいれたのは早川ユミさんの旦那さま、小野哲平さんの鉄化粧のそば猪口。
とても手に馴染んで持ちやすいです。
もちろん温かいお茶もイイのですが、冷たいお茶を陶器に入れるとヒンヤリしてその感触が結構好きです。
三谷龍二さんの白漆と西山雪さんのコロンとしたガラス。
黒みつが入っているのは、河上智美さんの小さなカタクチです。
この手のオヤツは黒いヤツにくださいと迫られないのでよいなぁ〜(笑)

RINGOのカスタードアップルパイ

東京ミッドタウン日比谷のRINGOオープン当初、30分以上の行列だった東京ミッドタウン日比谷のRINGOさん
並ぶの嫌いな関西人。
その時はほとぼりが冷めてからと諦めましたが、今は列も短く早めに買えそうだったので並びました。
待ってる時間もお店の様子に釘づけ、カスタードアップルパイがた〜くさん!
期待が高まるぅ〜。
一人4個の限定です。
アップルパイとバニラアイスそれでも、ホントに並ぶほどなのぉ?とチョット疑っておりました。
ごめんなさい!コレ!美味しい!!
カスタードクリームが好きなので、おいしい〜おいしい〜うん!おいしい〜と言いながら、あっという間に食べてしまいました(笑)
コレはリピートです。
アップルパイとカスタードが好きな方、オススメです。
また、買いに行こ〜。

美味しいマッシュルーム

Callさんで買ってきたマッシュルームとサラダセット一昨日と昨日、ついに暑さのストレスがピークになって夕方には電池が切れてしまいました。
最近お風呂から出た時の爽快感だけで毎日を過ごしているのに、一昨日なんてもうそのお風呂に入る事すらイヤになるくらい疲れてしまいました。
でも、入らない訳にもいきませんヨネ…。
ヘトヘトになりましたヨ。

昨日、髪を切った帰りにCallさんに寄りました。
Callさんにはステキなお洋服、バッグ、アクセサリー、辻和美さんのガラス、古いモノ、ジノリetc…なのだけれど、ワタシ行くと必ず買うのがマッシュルーム!
だいたいいつもあって、こちらのマッシュルームはイキがイイ!
ブラウンも白いところも、色が濃い!
今回はOme Farm さんのお野菜セットも頂いてきました。
ちょうど農家の方がいらっしゃったので、お野菜の話になりました。
このセットの右側に入っている茎が白い菜っ葉、関西ではよく食べたしろ菜です。
結球しない白菜のようなお野菜で、ワタシはしろ菜のぬか漬けが大好き。
小松菜や白菜よりも柔らかく、揚げさんとサッとお出汁で炊くのも美味しい。
関東ではウチくらいしか作ってないっておっしゃってました。
懐かしいお野菜に出会えて旧友に久しぶりにあったみたいにウレシい!

で、今日のお昼はそのイキのイイマッシュルームといつもあまり食べない国産牛肉の薄切りで、ハッシュドビーフを作りました。
30分くらい煮たのにマッシュルームはちゃんと食感が残っています。
スーパーマーケットで買うのはフニャフニャになっちゃいますけどネ。
しろ菜を生で食べるのは初めてですが、苦味や辛味とかもなくシャキシャキしていて美味しかった。
水菜もサラダで食べる習慣なかったですが、今では当たり前。
確か水菜は京野菜という触れ込みで人気が出たように思います。
しろ菜はたぶん大阪野菜。
関東の農家さん、作ってほしいなぁ〜人気出ると思うけど…。
新鮮なお野菜はオイルとお醤油で十分。
美味しいお昼を頂きました。

うつわは、大谷哲也さんの洋皿と富井貴志さんの白漆のリムプレート。
このお二人のうつわは雰囲気がとても合って、シンプルで美しいです。

2度目の台風

厚い雲の向こうは明るい今朝はまだ強風圏内でしたが、雨も止み風もさほど強くなく、涼しいのでたくさんお散歩しました。
ワタシの地域はほとんど被害もなく、穏やかな朝を迎えられました。
厚い雲の向こう、彼方西の方は黄色く明るい。

今日は長崎原爆の日。
73年経っても、まだなくならない核爆弾。
むしろ増えているなんて、人間って愚かですネ。
そう言いながらもアメリカに守ってもらってる私たち。
そんなジレンマに陥って、日本は平和だからイイよ〜と避けているところがありますネ。
まずは向き合って知る、真剣に考える、それが大切なのかも…。

また来る台風

今日のワンプレート、また鯖のリクエストまたやって来る台風。
今回もベランダの植木鉢を部屋にいれて、キレイに掃除をして…。
いえいえこんなコトは、たいしたことではないです…。
これから収穫の野菜や果物を育てていらっしゃる農家の方々は、気が気でないでしょう。
お願い!農作物に被害が出ませんように…。
なーんかやっぱりへんな夏ですネ。

お昼にとワンプレート。
じぃのリクエストはまた鯖。
先日ミートローフを作りましたが、あまりお好みでなかったよう…。
野菜は時間がないのでまた揚げ浸しです。
明太ポテトは海苔を入れると美味しいですネ。
奇をてらったモノより、平凡なモノの方がお口に合うようです(笑)

獣医さん嫌い

今日はクリニックに行って怖かったヨォ〜小さい時から肉球の間を舐めて赤くなるコトは何度もありました。
その度に獣医さんからもらう軟膏を塗ると次第に落ち着いて回復していきました。
この夏もそうだろうと思っていましたが、良くなってはまた舐めてを繰り返してこじらせてしまいました。
あぁぁ〜悪い飼い主です。
皮膚のコトだから早めに獣医さんに行けばよかった。
暑いのにカラーとかをつけるのはかわいそうって思って二の足踏みました。
足がそんな状態なので、なかなかシャンプーにも行けず…。
なので、爪が伸びていました。
結局化膿止めの抗生剤の注射と爪切りをしていただき、ステロイドフリーのかゆみ止めの薬を出してもらいました。
お医者さんがニガテな黒いヤツ、注射は痛がらなかったけど、爪切りの時はオーメン、ダミアンの悪魔の犬みたいな顔で抵抗しておりました。
普段、鼻にシワをよせて歯茎を見せるコトはほとんどありません。
看護士さんのお姉さんに危害を加えないかと心配しましたが、ナントカ励ましてもらって乗り越えました(笑)
でも、ホント前足触られるのイヤがるネ〜爪切りだけなのに…。

帰ってきたら疲れたのか、ひたすら寝てヘコタレておりました。
でも、ヘコタレたのは飼い主だよょょ〜。
諭吉さんと英世さんが飛んでいきました。
おかげで午後以降はほとんど舐めなくなりました。
この調子で治ってくれヨン!
というコトで、ももの実家のお父さんお母さん、足治ったらシャンプー行きますんで待っててくださいネ。

アイスクリーム

アイスクリームが食べられるのは平和というコト「この世界の片隅に」映画を観て、今連続ドラマも観ています。
その中で、絵を描くのが好きな主人公、すずがアイスクリームを食べたコトがないという場面がありました。
ドラマでは旦那さまと食べるシーンがあって、とてもウレシそうに食べてる様にナゼか涙が出てきました。

ワタシたちは結果として広島に原爆が投下されたコトを知っていますが、その当時広島にいたヒトたちはナニが起こったのかもわからず亡くなった方がほとんどで、すずのようにまわりに住んでいたヒトたちも新型爆弾が落とされたらしい…というコトだけで、どんな爆弾かもわからず…親戚はどうなったかもわからず…その混乱の中で不安しかなかったんだろうなぁ…と想像しました。
でも、あくまでも想像です。
実際は想像を絶する状況だったでしょう。
ドラマや映画ではそこまで描けません。

洋画家ヘンリー市川氏の原爆画をテレビで観ました。
画面を通しても伝わってくるモノがありました。
日本人として忘れてはいけないモノ。
世界の中の人にも知ってもらいたいコトです。

未来永劫アイスクリームが食べられる、そんな世の中であってほしいと強く希望します!

おにぎりと巴旦杏

暑いからといって食べないと余計に調子を崩します久しぶりに甘酒を作るべく、朝からご飯を炊きました。
せっかく炊きたてなので、おにぎりにして朝ごはん。
ちりめんじゃこやチーズ、ゴマ、おかか、梅干し、海苔まで入れてみました。
桃はお高いので、すももばかり食べてます。
母がはらんきょうと呼んでました。
巴旦杏(はたんきょう)ともいうみたい。
石井啓一さんのシロクマさんの箸置き、気持ちだけ涼しい〜。
オーバルは井山三希子さんです。

甘酒も飲む点滴ですから、今飲まないとネ!
これは冷やして飲みます。
暑くてイライラしていても、飲むとスーッと汗が引いて落ち着きます。
昨日福光屋さんに教えてもらったのですが、甘酒をそのまま凍らせてかき氷にすると美味しいらしいです。
やってみよ!

黒いヤツですら、食欲減退しています。
トッピングを工夫して何とか食べている状態です。
皆さまご自愛くださいませ。

笹の雫

仙太郎さんの笹の雫仙太郎さんの「笹の雫」というお菓子。
特に冷たいわけではないのですが、葛の食感がツルッとしていて夏らしいです。
関西は今の季節、葛を使ったお菓子が多いですネ。

普段、白湯や湯冷ましでいれたお茶など常温で飲むコトが多いのですが、今日は外から帰ってきてどうも暑くて仕方ないので氷を入れました。
昨日、ニュースで「水中毒に注意!」と警告していました。
水分を取らないと…とガブ飲みをすると、血液中の塩分が急激に減り低ナトリウム血症になって頭痛などになり重症化する場合もあるそうです。
チビチビと飲んだ方が良いのですネ…。
はぁ〜早く秋よ来ておくれ〜。

アオハルなのかしら?

今日の置き弁、大葉みそをご飯にのせて暑い毎日が続き、ワタシ自身がナニを食べたいか分からない感じになってきました。
それにお野菜が高騰、ほうれん草を買いたいけど小松菜に変更したりしています。
そんな中、大葉は安いので大葉みそを作りました。
白いご飯にのせて頂くと食欲が戻ってきます。
手羽元の甘辛煮もお酢を入れてサッパリと。
それにしても、モチベーションが上がらない。
誰かご飯を作ってほし〜(笑)

今日、塩や天ぷら粉などなくては困るモノが無くなりそうなので、スーパーマーケットに買いに行きました。
レジを終えてエスカレーターで駐車場に向かっていたら、2階から大学生くらいの女の子がワタシの前にエスカレーターにのってきました。
すると2階のフロアーから「待てよ!」とカレシらしい男の子が女の子に向かって叫びました。
おー!木村くんのモノマネみたい…。
そんな風に言われても女の子は振り向きもせず、無視。
上へ上へと4階の駐車場に登って行き、男の子は追いかけてきません。
おぉ〜暑いのにめんどうなコトになってるなぁ〜とオバちゃんは二人の行く末を案じながら帰ってきました。
案外、男の子が謝って楽しくお昼ご飯を食べてるかもしれませんけどネ。
フフフ〜こういうのがアオハルなのかしら?(笑)

朝めし前

朝のホッとする時間朝、もものお散歩に行き、帰ってきたらベランダの水やり。
水のチカラはスゴイもんで、撒くと涼しい〜。
ホッとひと息、お茶を飲む時間。
クールダウンしたら朝ごはんです。
今日から8月。
まだまだ夏は続きます。

この時間、エアコンも休ませてあげてます。
もう少しエアコンにもガンバってもらわないとネ!

桃のおやつ

宗家 源 吉兆庵さんの清水白桃ぜりぃと桃頂いた宗家 源 吉兆庵さんの清水白桃ぜりぃを冷たく冷やして、生の桃と一緒に贅沢 桃のおやつです。
我が家のベランダのブルーベリーを飾ってみました。
我が家のブルーベリー、甘いモノやら、ま〜マズイのやら…。
当たりハズレが激しいです(笑)
白桃ぜりぃ、美味しい!ごちそうさまです。
せっかくなので、お皿も桃色です。

鹿児島睦さんとイイホシユミコさんの「floro drop」ホントはもう少し黄色みがかったピンクです。
ええっと〜ピンクはニガテ、光沢のある器はニガテと申しておりました。
今でも両方ニガテですが、ナゼか使っています。
模様がそんなに目立たないですが、それがイイですネ。


TOP