モノコト

日々のものこと

シーグラスバスケット

シーグラスバスケット

非常用にインスタントラーメンを買い置きしています。
でも、賞味期限もあるので時々食べたくなったら食べて、減ったらその分買い足すようにしています。
特に主人のお腹が空くとなくなっています(笑)
カゴに入れてお米が入っている琺瑯の上に乗せていましたが、もう少し大きい収納を探していました。
先日、大型スーパーマーケットの日用品売り場の前を通りがかると大きめのカゴが目にとまりました。
柔らかくて半分に折っても使えるし、折り目を伸ばすと持ち手もついてて収納力もある。
何より自然な素材で細かくしっかり編んであるので気に入りました。
で、お値段を見てびっくり!
径が37cmもあるのに1700円程度。
この日、特別一割引の日だったのでもっと安くなり、迷わず買いました。

シーグラスバスケット調べてみました。
made in ベトナム、海辺に成長するシーグラスという草で編んだバスケット。
結構人気のカゴみたいですネ…知りませんでした。
手作りで細かくキレイに編んであるのに、あまりにも安価でびっくりです。
コレって、フェアトレードなんでしょうか…。

秋晴れ

やっと傘も干せました

やっと晴れました。
傘も干してスッキリ。
お日さまのヒカリを浴びるとナンダカ元気になりますネ。
はぁ〜晴れるとやっぱり暑い!

でもネ…明日はまた夜に雨が降るって…。

キャラメル•シャンゼリゼ

ロミユニさんのキャラメルシャンゼリゼというジャム

9月のロミユニメイツに入っていたジャム。
去年のロミユニさんのリニューアルオープン記念に作られたらしいキャラメルと栗のジャム
「Caramel Champs Elysées(キャラメル・シャンゼリゼ)」
ほんのりラム酒の香りと散りばめられた栗、ほろ苦いキャラメルクリームが相まって、食パンに塗るだけで何ともスィーツ的。
食パン一枚全部に塗ると、いくらワタシでもカロリーが気になるので半分だけ…。
どうやったらこんな美味しいモノを作れるのでしょうか…。
と朝から感動しながら頂いています。

萩の花

主人の母が好きな萩の花

今日、もものお散歩で萩の花を見つけました。
主人の母は、萩のお花が好き。
「ワタシの花なんよ」とよく話していました。
秋生まれの義母、ジブンの花って決めてたようです。

そんな風にジブンの花を決めて愛でるのってイイなぁ〜って思います。
好きなお花をワタシの花って決めるコトのは、考えるだけで楽しいですネ♪
なんのお花にしようかな…。
ワタシも秋生まれ、やっぱりコスモスかしら…。

涼しくなると…

涼しくなると急に食べたくなるミネストローネ

今朝はまた雨模様。
むしろ台風の日よりもたくさんずーっと降っています。
気温も上がらず、肌寒い感じです。

そうなると急に食べたくなるミネストローネスープ。
いろんな野菜をたっぷり入れました。

スープが出来上がった頃にご近所さんのお友達とエントランスでチョットおしゃべり。
すると、これまたご近所さんのお友達が雨の中お買い物から帰ってきてそこに合流。
お二人とも普段からオシャレでステキな方。
話に花が咲いて、楽しい!楽しい!で2時間も経っていました。
みんな主婦なのにお休みのちょうどお昼時、ご家族にご迷惑おかけしました。
スミマセン〜!時間が経つも忘れてしまいました。
でもまた、楽しいお話ししてくださいネ!

おしゃべりしていた時間がいい具合に野菜を馴染ませてくれました。
ミネストローネ、美味しくなってましたヨ(笑)

長野のぶどう

お友達から頂いた長野のブドウ

ご近所さんのお友達から頂いた長野のぶどう。
「成長ホルモンを使っていません。」と書いてありました。
え?成長ホルモンって…と思って調べました。
タネなしのぶどうは、つくるためにジベレリンという植物ホルモンを使うようです。
ふぅ〜ん…それって大丈夫なのかなぁ…ってチョット思ってしまう。

先日、20代くらいの若い男女5人グループが楽しそうにスーパーマーケットでお買い物をしていました。
今からどこかでパーティなのか飲み会なのか、あれやこれや言いながら色んなモノを品定めしていました。
そのうちの一人の男のコが「ぶどう買う?」と提案しみんなに意見を求めていました。
「これだったらタネもないし皮も食べれる。皮出すの汚いでしょ〜」と話してました。
エェ?!皮…うう〜ん確かに食べた後の皮は見苦しいかもしれないけど…汚いって。
結局、値段が高すぎると言うコトで、やめたみたいでしたが…。

タネがあるからそのまわりが美味しいし、皮も厚いその近くが美味しいし…。
ワタシはタネありの皮しっかりが好きです。
だからスチューベンが大好き。
あ!でもシャインマスカットはタネなし皮薄ですが…。
(シャインマスカットは美味しいですけどネ…)
頂いたこのぶどうはしっかりタネあり、とっても美味しいです。
ごちそうさまです。

なんでもかんでも食べやすいのがイイとは思いません。
主人はスイカにしてもぶどうにしても面倒だからいらんって言います。
面倒なヒトは食べんでよろしい!ワタシが食べますから!(笑)

ところで、オーバルのお皿は阿部慎太朗さんのうつわ。
フランスのアンティークのようなロマンチックな雰囲気。
温かみのある白の色がステキです♡

復活ポインセチア

2年前のポインセチア

一時は枯れてしまったかなぁ…って思ったポインセチア
今年の春に出てきた芽がみるみる育って、キレイな葉を広げています。
柔らかい葉が強風に耐えられないと思って、前回の台風の時は玄関に入れていました。
それが…敵はウチの中にもいたコトを忘れていました。
朝になると葉っぱがボロボロ、散乱していました…。
はい!黒いヤツです。
そう言えば、買った時もボロボロにされたんダ…ハハハ〜。

なので今日は高い場所に置きました。
台風、特に雨がスゴイです。
みなさまも気をつけてくださいませ。

栗のケイク

ロミユニさんのケイク・オ・シャテーニュ

台風がまたやって来るのでしょうか…。
そのせいか昨日の夜は、風が強く何度もミモザの鉢が倒れました。
特に何もない三連休。
雨の止み間を狙って、もものお散歩も出ています。

お日さまが出ない暗い午後ですが、オヤツは楽しくネ。
ロミユニメイツの今月のお菓子、ケイク・オ・シャテーニュ〜。
ってナンジャ?ですネ(笑)
マロンペーストを混ぜ込んだケイク、渋皮煮もゴロンとたくさん入ってます。
美味しいので、ご機嫌です。
栗のお菓子を頂くと秋だねぇ〜って思いますネ!

新米おにぎり

新米おにぎりは美味しい♪

地元の新米も出回って来ました!
新米〜♪新米〜♪
おにぎりにして頬張るとシアワセです。

お日さまのヒカリ

やっとお日さまのヒカリ

ココントコ、ずーっと曇りか雨ばかり。
今日は、朝から久しぶりお日さまのお出ましでした。
暑かったけれど、ベランダのグリーンたちも喜んでいるようです。
ここぞとばかり、室内の黒いヤツも日向ぼっこしてました(笑)

でも…明日はまた雨らしい。
こんな日照時間で、お野菜は大丈夫だろーか…。

スヌーピーも好き

ミスドのハロウィーンドーナツ

まりもさんのお写真観て、スーパーマーケットのミスドの前を素通り出来ませんでした。
マロンチョコの茶色いスヌーピーもいましたが、やっぱりスヌーピー色のほうで。
さっきミスドのHPでカロリーを観てビックリ!
さすがドーナツにチョココーティング、ケーキ一個と変わらないのですネ…。
以後、気をつけます(笑)

ムーミン好きですが、実はスヌーピーも学生時代好きでした。
その頃、黒いねずみちゃん派が多数でスヌーピー派はマイノリティー。
ワタシが中学生くらいの頃、確か作家のシュルツさんはお菓子のパッケージとかにスヌーピーを使いたくないって言ってたように思います。
お菓子を食べた後、スヌーピーがクシャっとされてゴミ箱に捨てられるのはイヤだって。
ドーナツになって食べられるのは許してくれるかしら?

チカラめし

アボカドネバネバごはん

今日は午後お仕事だったので、アボカド、長いも、納豆、ネギと海苔山盛りのチカラめし。
いつもは他にオクラとかかつお節とかキムチとかも入れたりします。
お仕事の日はキムチはNG。
もちろんマグロとかもあれば入れると美味しいですネ。
今日はスダチとだし醤油で頂きます。
食べれば、チカラもりもりダァ〜!

久しぶりのお弁当

久しぶりのお弁当です

今日はお仕事なので、久しぶりにお弁当を作りました。
って、昨日の残りモノを温め直したオカズですけど…(笑)
なんで久しぶりにお弁当を作ったかと言うと、もちろん節約もありますが、いつもほとんどコンビニでイロイロ(お惣菜とかネ)買っても食べ終わった時ナーンか満足しないんです。
それが、ジブンで作ったお弁当は大したモノでなくてもナゼか食べた後に満足するんです。
ナンデなのでしょう…ジブンの好きなモノやお味だからでしょうか…。

母に作ってもらってた頃は何も感じずに食べてましたが、今となっては毎日作ってくれてたコトに感謝です。
ものすごくさかのぼりますが、幼稚園の頃はお顔弁当でした。
髪の毛はそぼろで眉毛は塩昆布、目はえーっとナンダったっけ?忘れました(笑)
口は焼きタラコでした。
キャラ弁みたいにスゴくはないですが、同じクラスのコたちが「イイなぁ〜」って言ってくれました。
ある男の子のお母さんに作り方教えてほしいって言われたらしいですヨ。
いま、作ってもらってる方がうらやましい!感謝して頂いてくださいネ〜。

野菜高騰

食べたくなって作った筑前煮

チョット涼しくなってきたので、急に煮物が食べたくなりました。

昨日、久しぶりに大型スーパーマーケットに行ってビックリ!
野菜売り場が寂しい感じになっていました。
最近は直売所で買うコトが多かったので、新鮮さや値段があまりにも違うので選べなくなってしまいました。
台風の影響で野菜が高騰、魚やお肉より高価です。
その上大根なんて、シオシオで…。

今日の筑前煮に入れた野菜も、里芋は「新物」ってついてたわりにダメダメでしたし、ニンジンはしなびていたし、しいたけはマッシュルームみたいに小さい(笑)
唯一、レンコンはとっても良かったですけど…。
でも、ホントに悲しいのは農家の方々ですネ。
主婦もガンバって凌ぎます。

今日の筑前煮は、みりんとお酒でお砂糖なし。
そうするとお味はスッキリ。
みりんは、普段「味の母」
千葉県佐原に行った時には買う「最上白味醂」は、お料理上手な方の御用達。
コレも昔ながらの製法で、美味しくてカラダにも安心です。

玄蕃藏(げんばぐら)

昔ながらの製法で作られたお醤油「玄蕃藏」

このお醤油を初めて知ったのは、辰巳芳子さんの著書です。
ワタシの大好きなヒゲタ醤油さんの玄蕃藏(げんばぐら)
年に一回、9月9日重陽の節句に蔵出しされる様子は今年NHKのニュース(関東ローカルかも)で紹介されました。
重陽の節句って菊のお節句なんですって。
菊飾らないと…。
そして10日の土曜日、我が家も届きました。
陶器の瓶入りだけでしたが、密封ボトルも発売されました。
使いやすいのでイイじゃな〜い。
江戸時代から伝わった製法で作られたお醤油は、香りがよくキリッとしたお味が美味しい!
お刺身や卵ごはん、焼き魚にもかけてみたいです。
特に辰巳さんのオススメの戻りガツオにつけて食べたいナァ〜。


TOP