モノコト

日々のものこと

そうか!平成30年か!

モデルは黒いヤツインスタには一足先にアップした年賀状。
来年平成30年は戌年ですからネ。
モデルは黒いヤツです。
似てませんが…。
これはお仕事用の年賀状なので一枚一枚手描きです。
「え!プリンターで作ったのじゃないの!」と言われたコトがあります(笑)
今はほとんど手描きってなくなってしまいましたネ。
ちゃんと元旦に届く様にクリスマスまでに投函しました。

問題はプライベートのほう。
主人多忙ゆえ、まだ着手すら出来ていません。
元旦にはムリです。
お許しください。
絵本の世界の切手第一弾年賀状を買いに行った時に一緒に買いました。
五味太郎先生の「きんぎょがにげた」の切手。
カワイイ♡
絵本の世界の切手第一弾らしいです。
次はナンダロなぁ〜楽しみです。

空いろさんのお菓子

銀座空也 空いろさんのお菓子 美味しい!去年も作ったフレーベルの星。
一年経ったら作り方を見事に忘れ、一から作り方を見て作り始めました。
最初の一個はうまくいかず、イラッとしてクチャクチャってしてエイ!と投げてしまいました(笑)
やっと作り方を見なくても作れるようになったら、材料が終わってしまいました。
また来年にはキレイさっぱり忘れてしまうのかしらん?
差し上げた方々に喜んでもらえてヨカッた。

頂いた銀座空也 空いろさんのお菓子。
餡子ももちろん美味しいですが、抹茶クッキーとの組み合わせが絶妙です。
今日はコーヒーと頂きました。
お煎茶でもきっとベストマッチ。
毎日少しずつ頂きますネ。
ごちそうさまです!

スケール感なし

大谷哲也さんのコーヒードリッパーと洋皿昨日の「風50+」の展示会でお迎えした大谷哲也さんのコーヒードリッパーと洋皿。

毎度のコトながら、ワタシスケール感が欠如している…。
展示会で洋皿を見た時「え!小さい!」と思って、手に取るのを躊躇しました。
洋皿は今回このサイズのみ。
すると、後ろから横から男性女性たくさんの手が伸びてきて、どんどんお皿が減っていきました。
最近、男性も展示会でよく見かけるようになってきました(料理男子?ライバルが増えてきました笑)
大谷さんの洋皿はすごい人気です。
あっという間になくなってしまいました。
それでも、なんとか思い直してお迎えできてヨカッた!

シンプルだけど温かみのある白のお皿は何を盛ってもステキです。
28cmが我が家にはありますが、18か20cmくらいがあるといいなぁって思っておりました。
昨日小さいと思った洋皿は20cm、やっぱりうつわってお家に持って帰ると大きくなるんだなぁ〜(笑)
ホントスケール感なさすぎです…(汗)

アップルパイ

りんごの季節のアップルパイふふふ〜♪
りんごの季節のアップルパイ。
やはり美味しいです。
甘さ控えめがイイですネ。

アップルと言えば、新しい話題のスマホがキニナリます。
と言うのも、今のは指紋認証で手荒れが進むと認証してくれないのですヨ。
その度に数字を6桁入れないといけない。
それに最近、カメラが変…。
いざ写真を撮りたいと思うと、ずっと画面がボケボケだったり真っ黒だったり…。
そうなると、一度電源を切らないといけません。
壊れてきたのカナ…。
それで、ただ今検討ちう。

CASICA

新木場の新しいお店CASICAさん新木場に新しくオープンしたお店CASICAさん
オープン前からインスタをフォローしていたので、どんなお店が出来るのかとても楽しみにしておりました。天井の高いスペースにゆったりとした時間が流れていますセレクトされた本、古家具、民藝モノ、作家モノ、古いモノそしてカフェ。
天井の高いスペースにステキに構成されていてゆったりとした雰囲気です。ランチはいくつかのデリカテッセンから選ぶいくつかあるデリカテッセンから選べるランチは、素材を大切にしたいらっしゃるお味つけだと思いました。
たまの外食もイイですネ。
とても参考になりました。
みつこじさんのジャムを買いました。
ミドリがステキな外観グリーンがうまく絡み合ってとてもcoolな外観。
もともとの建物をステキに蘇らせた感じ!
また行きたいお店です。

目がハート♡

鹿児島睦さんの展覧会今日は都内ドワネルさんで催されている鹿児島睦さんの展覧会へ。

どれもステキなうつわやっぱりステキなうつわ。
もう目がハート♡です。
何でこんなにカワイイのでしょう!

トリちゃんたちもカワイイ表情がどの子もカワイイトリちゃんたち。
木の素材にペイントしてあるみたいです。

抽選、参加してきました。
どうか当たりますように…。

これは青山Call今日は、その他 髪をカットして、スパイラルの加藤かずみさんの個展へ。
そして上の階のCallにもチョット寄り道。
写真はCallの真ん中に設えられたおコタです。
こけ模様なんですって!
ちょうちんのようなランプシェードも手描きのこけ模様、カワイイです。
皆川明さんもいらっしゃって、今日はフリーマーケットが催されていました。
いつもココは楽しい場所です。

銀座に寄って、松屋の福光屋さんの安藤雅信さんを観て帰ってきました。
今日もスマホを見たら14568歩。
いい運動だぁ〜。

藍草

藍の花藍の花って初めて見ました。
って言うか、藍自体見たの初めてです。
なので「工房からの風」でこの藍のブーケを見て「これタデですか?」って聞いてしまいました。
調べると蓼(タデ)科なんですネ。
似てるはずです。
「蓼(タデ)食う虫も好き好き」のタデ(笑)

ドライにしたら、葉っぱの色が藍になりました。
ホント美しい…。
藍色はワタシの好きな色です。
「青は藍より出でて藍より青し」
弟子が師より優れているたとえのことわざ。
ホントにキレイな青に染まりそうなステキな葉の色です。

栗づくし

どれも栗です。台風一過、青空が広がりました。
キモチイイ朝です。

栗づくし♪栗づくし♪
この中で一番好きなのはロミユニさんのキャラメルシャンゼリゼ。
キャラメルベースのジャムにマロンペーストと栗甘露煮が入っています。
去年ロミユニメイツに入っていて、絶対また食べたいと思いました。

ちなみにお盆も富井貴志さんの灰糠栗丸盆です(笑)

あ!一つだけ違った!これは百々あ!一つだけ栗ではなくて、百々です。
って百々に似てるので連れて帰ってた、福光屋さんで見つけたスズキサトさんの小さな豆皿。
色が栗っぽい(笑)
似ています。

アケビのケーキスタンド&ドーム

帰ろうと思ってたら出会ってしまった風(工房からの風)で出会ったモノ。
もうそろそろ帰ろうか…と思ってちょうどお庭の入り口まできたら、クルミやアケビのカゴがとてもステキなkegoyaさんのテントの前でした。
一度全体的に見て回ったのですが「最後にもう一度見とこ〜」と思ったのが、偶然か必然か!(笑)
ガラスドームもほしかったのでウレシいみなさんカゴバックに夢中ななか、ワタシは一番奥にあったこのケーキドームに釘づけになってしまいました。
ドームはガラス作家 西山芳浩さんが作られたモノらしくkegoyaさんとのコラボ作品。
アケビのカゴのケーキスタンドなんて見たコトなかったので、もう目が♡になってしまいました。
kegoyaさんの作品はとてもステキで、まるでこぎん刺しの針の森さんみたい。
従来のアケビやクルミのカゴとは違い、独自のセンスが光ってる。
山形のカゴの巨匠のオジちゃんたちにはない、女子のハートを鷲づかみする作品です。
だからテントにはいろんな世代の女子でいっぱい〜。
鳥かごや王冠シャンデリアにLEDのキャンドルライトをつけた作品は、まるでアンティークのようでカワイかった!(kegoyaさんのinstagram )

このドーム、ケーキだけでなく果物やお菓子、パン、お花を飾るのもステキ〜に違いない。
きっと冬は、ドームを片付けて温州みかんをのせるだろーナと予感しているミカン星人です(笑)

風50+

工房からの風 15回の記念に作られた図録冊子「風50+」「工房からの風」15回の記念冊子「風50+」昨日、買ってきました。
今まで出展された作家さんの作品のお写真と文章が綴られています。
あぁこの方もずいぶん前に出展されてたんだと初めて知ったり、この方はお社の近くにテントがあったなぁ〜とその日のコトを映像のように思い出したり…いろんなコトを思いながら拝見しました。
51人の工藝作家さんの「幸福な時間」をテーマにした文章読んでいると、作家さんの内なるモノが伝わってきて、それがそのまま作品に表れているんだなぁ〜と感じました。
全く畑違いですが、改めてジブンの仕事の原点について考えてみたりして…。
そこで我が家にある作品を並べてみました。
右上から成田理俊さん、安齋新・厚子さん、さこうゆうこさん、熊谷茜さん(kegoya)、伊藤環さん、富井貴志さん、大谷哲也さん、萩原千春さん、荒川尚也さん、松塚裕子さん、菅原博之さんです。
そのほかここに並びきれなかった、川端健夫さん、大濱由惠さん、大野七実さん、森友見子さんの作品もあります。
思いを込められて作られた品々、これからも大切に使わせて頂きます。

今日は一日中雨が降っていましたが、市川あたりはどうだったのでしょう。
出展作家さん、スタッフのみなさんお疲れ様でした。
今年もお天気とともにいろんな思い出が出来ました。
また、来年も楽しみに…。

スープマグ付きサンドイッチ弁当

スープマグを初めて使いました前々からスープマグがほしかったのですが、いいなぁ〜って思うのがありませんでした。
先日ディーンアンドデルーカさんで見つけた白いスープマグ。
なかなかカワイイ〜♪
で、今日は早速使いたくてスープとサンドイッチ弁当です。
サンドイッチは照り焼きチキンが分厚すぎて…何だかキレイに出来ませんでした(笑)
でもお味は美味しかったです。
スープマグは温かいスープが頂けてイイですネ。
ただ…この白いスープマグ、使う前洗っただけで外側がキズだらけ!
商品開発の方、これは何とかなりませんかネ〜。

GINZA SIXその後

GINZA SIX 落ち着きましたネ台風キニナリます…。
九州 四国 西日本大丈夫でしょうか…。
特に九州の雨、テレビで映像を観て心配です。
大きな被害になりませんように…。

ところで先日銀座に行ったので、GINZA SIXへも寄ってみました。
チョット落ち着いてきていますネ〜。
ゆっくりと出来ました。
中村藤吉本店さんのカフェもさほど待たずに入れるしネ。
抹茶生ゼリー、美味しいです。
うつわはロイヤルコペンハーゲンのブルーフルーテッド。
和のモノととても合っててイイですネ。
ただ、抹茶餡が絞り出しなのか、なんとも言えないビジュアルで笑ってしまいそうになりました。
このカタチで正解なのでしょうか(笑)
って、こんな風に感じるのはワタシだけ?

ミドリのサヴァ缶

キイロのサヴァ缶だけではないお馴染みキイロのサヴァ缶。
去年にミドリ、今年にアカも発売されました。
ミドリはレモンバジル味。
アカはパプリカチリソース味。
実はアカは食べたコトないんです。

今回は野菜直売所で「ガンバレ三陸!」みたいなイベントで売ってました。
定番キイロとミドリを購入しました。
レモンバジル味のサヴァがパスタによく合うサッパリ、レモンバジル味がパスタによく合います。
水ナスとサヴァのパスタ、なかなかでした。
今度はアカのパプリカチリソース味も挑戦してみよ〜!

しろ菜

しろ菜を見つけました関西にしかないお野菜があるんだなぁ〜って引っ越してきてわかりました。
それでも最近、京野菜と言って結構こちらでも栽培されているお野菜も増えてきました。

でも…「しろ菜」だけは見たコトがありませんでした。
しろ菜って小松菜の茎部分が白くて、茎も小松菜より柔らかい。
なので、お揚げさんとお出汁で炊くとすぐ出来るし美味しいです。
それが昨日「あ!これしろ菜じゃない?」と見つけた菜っ葉。
袋には「小松菜」って書いてありましたが、違いますヨネ〜。
でもしろ菜とも葉っぱがチョット違う…白菜みたい。

しろ菜のぬか漬け 大好物です柔らかさとお味はしろ菜だったので、ぬか漬けにしてみました。
と言うのも、ワタシのぬか漬け一番はしろ菜なんです。
久しぶりにしろ菜のぬか漬けが食べられてウレシい!
ほのかに苦味があって、懐かしいお味。

何の葉っぱ?

何の植物の葉っぱなのでしょう?今日はチョット涼しい朝。
3日前くらいはホント暑かったので、ホッとしました。
飼い主も暑いけど、ももは毛皮を着てるからもっと暑いはず。
早く秋が来ないかなぁ〜って心待ちしています。
それでもいつの間にか日は短くなって、ベランダにもお日さまのヒカリが射し込むようになってきました。

三角葉アカシア(ミモザ)の鉢に、芽が出てきて結構大きくなってきました。
最初は三角葉アカシアの別の芽が出てきたのかな?って思ってたのですが、成長するにつれ全然違う葉っぱのカタチです。
何でしょう?
チョットわかるまで楽しみです。


TOP