モノコト

日々のものこと

いちごジャム

部屋中にいちごの甘いカホリ小さなお安いイチゴちゃん、ジャムに加工中。
てん菜糖はちょっと暗い色に仕上がるけど、それが手作りの良いところ。
ひたすらセッセとアク取り。
甘いカホリ、赤いイチゴがカワイイ。
楽しい〜。

ヨーグルトに入れて食べるつもりなので、サラッとした感じで仕上げます。

開花宣言

寒いけど東京はサクラの開花宣言今日はまたチョット冷たい雨。
でも、東京は開花宣言しました。
既にわが町の一番に咲くオオシマザクラは、満開ですヨ〜。
あれ?他のオオシマザクラはまだ全然なのに…。
もしかして種類の違うサクラなのかしらん?

我が家のユキヤナギも咲き始めました。
ココに開花宣言致します(笑)

ツボミ

ブルーベリーのツボミブルーベリーのツボミが膨らんできました。
咲くと白い花なのに、ツボミは赤みがかってカワイイ♡
明日、また寒気が降りてきて雪が降るかもって!
ブルーベリーもびっくりですネ。

今日も一日あちらこちらへ奔走しておりました。
3月にはバタバタで去られそうです…。

啓蟄

今日は啓蟄今日は啓蟄。
ナント!家の中でクモを見つけました。
早々にお外に出て頂きましたけど…。
この季節、オガサワラマサコさんのひとがたびんに春のお花を挿すと楽しい!
一度にお花が咲き始めましたネ〜♡

ハルコガネバナ

サンシュユの黄色い花 カワイイ♡この2.3日の暖かさで、ずいぶん草花たちが色づき始めました。
公園は一面グリーンが増え、チラホラとタンポポ、ぺんぺん草、オオイヌフグリとカワイイ花が咲き始めています。
街で一番に咲くオオシマザクラの木が数輪咲いていました。
春を感じますネ。
それとともに鼻と目でも感じてますけどネ(涙)
クシャミ連発です〜。

今朝、ももの散歩道にカワイイ黄色い花を見つけました。
「あ!これはもしかして…」
と家に帰ってから、調べてみてやっぱりそうでした。
サンシュユ、またの名をハルコガネバナと言って、ブルガリアではこの枝を牛乳に入れてかき混ぜて一晩おけばヨーグルトになったという植物です。
その話をテレビで観て「へ〜スゴイ!」って思っていたんです。
乳酸菌が住んでる木なんですネ〜。
あ!ご心配なく。。。作りませんヨ〜ヨーグルト(笑)

スイートバイオレット

スイートバイオレットにおいスミレ「ハーブをたのしむ絵本」で初めて知ったのですが、「スイートバイオレット(においスミレ)」はハーブの仲間なのですネ。
お花を砂糖漬けにして食べるコトが出来ますもんネ。
そう言えば、初めてにおいスミレを買った時ももさんパクパク食べてしまいました。
なんで食べられるとわかったんでしょう〜。
だいたい、いつも食べる草は食べられます(笑)

今日から3月。
もう2017年も2カ月も経ったんですネ!
2月はまあまあ逃げられないようガンバりました。
3月こそ毎年去っていくので、すがっていきたいです(笑)

ミモザのリース

材料費は280円我が家のミモザは去年かなり刈り込んだので、今年はたくさん花をつけませんでした。
野菜直売所でミモザを見つけました。
280円〜。
自己流でクルッとリース。
でけました。
黄色はやっぱり春らしい。

春一番

春一番吹きました西寄りの南風、春一番が吹きました。
モノスゴイ風です。
そうなるとベランダのミモザが必ず倒れる…。
なので早めに避難させました。
ももとお散歩に出ると、突風が何度も吹いてワタシですらヨロケるくらい。
明日はまた気温が下がって、ジェットコースターみたいな気温の変化。
体調を崩さないように気をつけなくちゃ。

ピンク!ピンク!ピンク!

公園の河津桜みて!カワイイでしょ!って言ってるみたいな公園の河津桜。
まだ3分咲きくらいなんですけど、ツボミも濃いピンクなので華やかで真っ青の空とのコントラストがキレイ。
今日は北風吹いて寒いけど、もう春の足音が聞こえてきましたヨ〜。

おひなさま

おひなさま今年も飾りました立春も過ぎたので、おひなさまを飾りました。
2年前に我が家にお迎えした出雲のおひなさま、職人さんがおっしゃってた通りに椿の木の色がだんだん濃く変化してきました。
毎年思うんですけど、お内裏さまがニヤケてるみたいに見えます。
ホントにウレシくてニヤケてのかしらん(笑)
おひなさまがのってるのは、三谷龍二さんの神代楡の角皿。
コレも最初グリーンがかったグレーっぽい色だったのですが、イイ感じに変化してきました。

昨日、朝からお仕事でしたが、終わってから千葉市美術館ブラティスラヴァ世界絵本原画展のイベントに行きました。
残念ながら前半は見られませんでしたが、最後の田島征三さんとミロコマチコさんの対談にはナントカ間に合いました。
二人とも大好きな絵本作家さんなので、お話が聞けて楽しかった!
田島征三さん、カッチョイイ〜思ってた通りのおおらかな感じの方でした。
二人ともブッとんだ力強いダイナミックな絵がイイですヨネ〜。
特にミロコさんの最近の絵の紹介を観て思わず「やっぱりイイねぇ…」とひとり呟いておりました。
お二人のライブペインティングや子供たちとのワークショップのお話は、とてもおもしろかった〜。
ワタシもそんなワークショップだったら参加してみたい!
ミロコさん、大阪でライブペインティングすると子供たちからヤジが飛ぶらしいですヨ。
恐るべし、大阪の子供。
でも、大阪の子供たちツッコむやろなぁ〜わかる気がする(笑)

これからもお二人の絵本が楽しみです!

立春

立春は穏やかな晴れの日まだ寒いですが、穏やかな朝。
春に向かって季節は進んでいきます。

今年はSTUDIO POTTER KOEDAさんのトリちゃんの豆皿がよく登場します。
ほっこりカワイイ♡

節分

節分に太巻きをたべるスーパーマーケットでもコンビニでも恵方巻きを売っていましたが、豪華で高価。
以前デパートで買ったのはもっと高くて、その割に食べてもそんなに満足しませんでした。
もーいいや!ジブンで作る!と白ごはんさんのレシピを参考にさせていただきました。
白ごはんさんのサイトはとてもわかりやすくて、丁寧に教えてくださるので信頼しています。
食べ飽きないシンプルな太巻き。
卵焼き、かんぴょう、干し椎茸、三つ葉入り。
地味ですが、ワタシはこんなのが好き〜。
そして毎年ココで書いていますが、生前母が「巻き寿司まるかぶりなんて行儀悪い!ノド詰まるヨ〜切って食べなさい」と言っておりましたので、今年もちゃんと切って食べます。
太巻き食べるコト自体、海苔屋さんの思うツボですけど…。
お皿は松原竜馬さんのスリップウェア。
鬼のパンツみたい(笑)

豆まきは黒いヤツがすぐに来て食べてしまうので、少ないお豆でポロポロっと撒いておきました。
歳の数だけ食べると胸が焼けそうなので、10個だけ食べました。
子供の頃は、もっとたくさん食べたい〜と思ってたのになぁ…(笑)
お散歩で近くの保育園の前を通ると「福は内〜鬼は外〜パラパラパラパラ豆の音〜鬼はコッソリ逃げてゆく〜♪」と歌が聞こえてきました。
明日からもう暦では春。
ちょっとワクワクしますネ〜。

梅のカホリ

公園の梅はもう咲いています線路向こうの公園に梅林があります。
毎年、今ぐらいの時季になると「もう咲いてるかしら…」とキニナリます。
もものお散歩がてら、行ってみました。
少し離れたところからも梅のカホリ。
寒い北風のなかでもお花が咲いていると、春に向かっていると感じますネ。

でも、線路向こうにお散歩に行くのは結構たいへん。
決して遠いワケではなく、黒いヤツが行きたがらないのです。
たぶん…自分のテリトリーではないのが理由でしょう。
そんなももをなだめすかして、ナントカ見るコトができた梅です(笑)

2月は逃げる

スチューベンももうおしまい一月は行く、二月は逃げる、三月は去る。
毎年、この言葉通りです(笑)
年度末まで怒涛のごとくなだれこむ〜って感じでしょうか。

リンゴやスチューベンの季節もソロソロおしまい。
寒い寒いが口癖ですが、日も長くなって春に向かってるんですネ。
さあ、新しい月のはじまり、はじまり。
2月に逃げられないよう、ちゃんとガンバらなっくっちゃ!

凍てる水、そして空気

水も凍てる寒い一日図書館の帰り。
途中、スティーブンホールのアパートの池も凍ててる。

夕焼けとたなびく雲夕焼けが美しい西の空。
空気もキーィンと凍ててる。
シビれるほど寒いけど、キライじゃない。


TOP