モノコト

日々のものこと

みなづき

仙太郎さんのみなづきと笹の雫昨日、大阪の友達が電話をくれました。
3時間くらいおしゃべりしてしまった!
何の力にもなれないのに、申し訳なかった…。
でも、久しぶり話ができて楽しかったし、元気が出ましたヨ〜!
ありがとう!

今年も仙太郎さんのみなづき頂いて、これからやって来る夏本番に立ち向かっていきますヨォ。
って息巻いているのは、今だけ…。
暑さにはめっぽう弱い(笑)

アジサイ

この時季美しく咲いていますネももとお散歩していいると、この時季アチラコチラにアジサイを見かけます。
特に中学校横は、花びら(ガク)がギザギザや丸いモノ、ガクアジサイになど色んな種類のモノが咲いています。

ところで先日、じぃと病院で待ってる間(一時間くらい待たされます)話しをしていると…。
「ヘルパーさんがナ…ええーっとなんちゅう名前の花か…よう池に咲いとる花…」と言うので「?…池に咲いてる?睡蓮?」「イヤイヤ…そうやなくて…」「水芭蕉?」「イヤイヤ青い花で…」「?青い花?池に咲いてるんやろ?」「小さい花があつまっとる…」
あぁぁ!それはアジサイではないですかぁ!
池に咲いてるってほとりには咲いてるけどネ。
じぃ85年生きててアジサイの名前と咲いてる場所をよく知らなかったようです…ズコッ!
実家の庭に咲いてたんですけどネェ〜。
疲れた会話…(苦笑)
ヘルパーさんがお家で咲いたアジサイを持ってきてくださったみたいなのです。
優しいヘルパーさん、ありがとうございます。
無機的なじぃのお部屋が明るくなりました。

このアジサイは野菜直売所で2本で100円のお買い得。
野菜直売所って時々、珍しくてお買い得お花があるので楽しい〜。

梅雨らしい日

今日はずっと雨ですネ梅雨に入ってもいいお天気だったり爽やかな空気だったりが続いていましたネ。
でも今日は一日雨。
南風の突風が吹き、急に雨足が強くなったり結構嵐っぽい。

午前中は、買ってきた山椒の実を枝から外しアク抜きをし、お昼はその山椒でちりめん山椒を作りました。
京都産の山椒の実、小さめなのに「山椒は小粒でピリリと辛い」でした。
侮れない辛さ(笑)ヒリリィとシビれるくらいです。
でも香りもイイ〜。

最近、忙しくて残りモノや買ってきたモノ、チャチャッと炒めたモノばかりでした。
お昼は久しぶりにひじきとお豆の煮物がたべたくなりました。
おぼろ豆腐はスーパーで買ったタイシさんのモノ。
これ!大好きです〜美味しい!

おぼろ豆腐ときゅうりのぬか漬け、ちりめん山椒が入っているのは今回お迎えした高島大樹さんのうつわ。
雰囲気似てるナスの素揚げが入ってるのが余宮隆さんのビスケット皿。
ちなみにひじきとお豆の煮物は菅原博之さんの白漆、お茶碗は小野哲平さんの鉄釉です。

それにしても雨風強いです。
あ!今日夏至ですネ。
お日さまは一度も見られずだなぁ…。
ベランダのミモザが何度も倒れています。
電車も止まってる?
そしてもものお散歩、どーしましょうネ…。

初夏の恵み

旬の果物は爽やか今年の初モノ。
ブルーベリーとビワは地元のモノ、サクランボは小さいけれど山形の佐藤錦です。
小さくてもみずみずしくて美味しい!
七十五日長生きできそうです(笑)

ヤマモモの季節

公園のヤマモモ公園のヤマモモ。
まわりには、小鳥たちがピチュピチュ楽しそうに鳴いています。
去年、野菜直売所で買ったヤマモモはシロップに…。
ソーダで割ると、キレイなピンク色で美味しかったぁ〜。
今年もそろそろお店に並ぶかなぁ。
買いに行かなくちゃネ。

焼きヤングコーン

魚焼きグリルで皮ごと焼きました皮ごと焼くのが美味しいヨ〜とみなさんおっしゃるので魚焼きグリルで焼いてみました。
ヒゲも食べられるので、焦げないようにホイルで包みます。
皮は一枚ほど残してむき、10分くらいそのまんまでグリルONで放っておいたら出来上がり〜。
皮むきはヤケドしそうなくらい熱いです。
マヨネーズとチョットのお醤油つけたら〜サイコー!

ご近所のマダムにもヤングコーンを差し上げました。
じぃとお歳が変わらないのに、背筋がしゃんと伸びてスッとされています。
若い頃に大病をされたらしいのですが、そんなコトは微塵も感じさせません。
お散歩のペースも速く、ももと追いつくのがたいへんなくらい。
パワフルでエネルギッシュ、体調がどうのとグチってるジブンが恥ずかしくなりました。

マダムも焼きヤングコーン、食べてくださったかしら…。

梅シロップ仕込みました

梅シロップ楽しみです青梅の季節ですネ。
今日、梅シロップを仕込みました。
シソジュースがなくなる頃に出来上がります。
今年はかき氷を作ってかけてみたいナ〜。

ざくろ

植栽のざくろのお花植栽のざくろ。
春は赤い新芽つけ、梅雨に朱色の花咲かせ、秋に立派な実をつけて黄色い葉っぱに紅葉する。
季節ごとに美しく、そして楽しい。
ただ、トゲがあるのでご用心!

朱色のお花がもうすぐ満開です。

木の芽味噌

山椒の葉っぱで作った木の芽味噌ももハハさんが好きそうな番組よーと教えて頂いたNHK Eテレ「やまと尼寺 精進日記」
卯月から観ています。
先日「皐月 見て食べて新緑づくし」で尼寺のご住職とお仲間が木の芽味噌を作っていらっしゃいました。
木の芽味噌、よく京都の祖母が作っていました。
子供だったので大して好きでもなかったのですが、懐かしくて作ってみたくなりました。
尼寺さんのレシピ 木の芽30g お砂糖大さじ5 白味噌大さじ5 みりん少々。
すり鉢に山椒の葉っぱを入れてすり、次にお砂糖を入れまたすりお砂糖が溶けたらお味噌を入れてまたする。
途中少しみりんをいれて全体になめらかになったら出来上がり。
煮豚丼とピクルス、豆腐の木の芽田楽ホントは生麩につけて食べたかったんですけど、町のスーパーマーケットには置いていません。
豆腐をフライパンで焼いて、木の芽味噌をのせました。
チョット尼寺さんのレシピ、甘すぎるような気がします。
白味噌も甘いので、もう少しお砂糖ひかえめでもイイかも…。
冷凍しておけば一年くらいは保存出来るようですヨ。
お家に山椒の木があるなら、この季節つくってみてはいかがでしょうか。

グリーンとゴールドどっち派?

キウイはグリーンかゴールドどちらが好き?週末スーパーマーケットに行くとキウイのイベントコーナーが出来上がっていました。
キウイガールとボーイが太っ腹にもキウイ半分の試食を配っていて、もちろんグリーンもゴールドも両方OKなので一個分は頂きました。
12個入り(グリーンだけゴールドだけ混合の3種類)のバケツ、それにオマケにプラス2個とマイクロファイバーのスポンジをもらって1080円。
大きくて立派なキウイ、とーっても甘いので大満足です。
初めてに食べたキウイがグリーンだったし緑色が美しいので、ワタシは昔からグリーン派。
全部グリーンを買いました。
オマケの2個はゴールドなので、今日は食べ比べてみましたヨ〜。
グリーンでも大きなキウイなので十分甘いのですが、ゴールドはもうスィーツのように甘〜い。
いったい糖度はどれくらいなのでしょう…。
みなさまはどちら派ですか?
ちなみにキウイはまん丸のものより、平べったい方が甘くて美味しいらしいですヨ。

夏日

今日もチョット動くと汗ばんでくる陽気今日も25℃を超え夏日となりました。
掃除機かけたり、煮炊きをするとチョット汗ばんでくる陽気です。
麦茶「つぶまる」と一緒に赤紫蘇を買ってきて、シロップを作りました。
レモンが入っているので、酸味があって爽やか。
ゴクゴク飲んで、また次の家事に取り組みます。

オリーブの花

オリーブの花咲きましたツボミがついてずいぶん経ちましたが、やっと咲き始めました。
オリーブの花。
毎年そうですが、花粉がとてもたくさん!
でも1本しかない我が家。
結実させるには、他の種類のオリーブの花粉が必要です。
なので我が家の花粉をビニール袋に入れて公園のお花に振りかけ、公園の花粉を袋に入れて我が家のに振りかけて…密かに受粉しています(笑)
今年もそろそろその季節です。

季節限定

いちごが美味しい季節のケーキですいちごの季節が終わってしまうその前に…ル・パティシエ ヨコヤマさんのいちごの季節限定のケーキ、食べとかないと(笑)
シシリーとストロベリープリンセスというケーキ。
どちらでも美味しい♡
久しぶりにケーキを頂き、シアワセ〜。
連休明けのイヤなキブン、吹っ飛びました。

新たまと新じゃが

新たまと新じゃがでポテトサラダ無性に食べたくなったポテサラ。
新じゃがと新たま入りです。
当たり前ですが、ジャガイモが美味しいか美味しくないかでポテトサラダの出来が決まりますヨネ〜。
新じゃがの季節の今、やっぱり美味しい。

小さい10cmのルクさんに新たまをひとつとオリーブオイル。
このルクさんはストーンではなく、こんな小っちゃくても鉄鍋です。
あとは蒸し焼きしてかつ節とお醤油かけて出来上がり。
まぁ〜新たまの甘いコト!
サクサクとくし切りして耐熱の容器に入れ、オリーブオイルをかけ電子レンジで2分くらいでもOK。
チョット火を入れるだけなのに一品になる、こういうシンプルなモノが好きです。

大型連休、終わりますネ。
ほとんど家で過ごしたのでパワー蓄えたかと言うと、ただキモチが緩んでただけって感じです(笑)
花粉症がヒドくなってきて、チョット憂鬱でしたし…。
また明日からルーチンワークですが、ペースを戻して気を引き締めなきゃ〜。

立夏

立夏は夏の始まり

ついこの間、サクラが咲いてた気がしますが、今日からもう暦の上では夏なんですネ。
暑いのがニガテなワタシ。
出来たら夏になってほしくな〜い!
そうは言ってもネ〜夏を愉しむ工夫して乗り切っていきましょい!(笑)

それってまぁ、美味しいモノを食べるコトでしょうか…。
今日は端午の節句なので、柏餅。
ミドリの槲(かしわ)の葉っぱ、美しいですナ。
楠田純子さんの6寸キナリのリム皿にのせて…。
楠田さんは林檎ちゃんや墨絵が人気ですが、ワタシは空色、カラシ、黄身しぐれ、そしてこのキナリのシンプルなシリーズもその雰囲気が好きです。
シンプルだけどカッコイイし、どこかカワイイ♡


TOP