モノコト

日々のものこと

ステキなニュース

季節で変えるげた箱の上是枝裕和監督がパルムドールを受賞されたというニュース!
素晴らしい!おめでとうございます。
大好きな監督さん「万引き家族」も観てみたいです!

ロイヤルウエディングもウットリとして観ていました。
一番印象に残っているのは、ウィンザー城の礼拝堂から出てこられたおふたり。
バラのトンネルの下で、シアワセなオーラ全開でした。
メガン妃のブーケも、もうステキすぎる〜。
ワタシもシアワセなキモチになりましたヨ。
お母さまもお空から見守ってらっしゃるコトでしょう…。

我が家の玄関げた箱の上は、季節に合わせて飾るようにしています。
今は、ベランダの植物と石木文さんのスワンちゃん。
tassさんのマットの上にドイツの木製の木と一緒に飾っています。
色の組み合わせや雰囲気がキニイッテます。
石木さんのスワンはナンバーリングの数字が、どこかスワンボートのようでカワイイ♡

虎ノ門フラワーマーケット

虎ノ門ヒルズで催されている虎ノ門フラワーマーケット今朝思い立って、虎ノ門に行きました。
もう3年ぶりくらいの虎ノ門。
好きだったホテルは跡形もなく、高層の建物が建設中でした。
目的は虎ノ門フラワーマーケット
何度か開催されてて、一度伺いたいと思っておりました。
ikanikaの平井かずみさんが監修です。
よく知ってるお花も見たことのない色やカタチが魅力的よく知ってるお花たちも、見たことのない色やカタチ。
ナンダカ、ドキドキ、ワクワクです。
実は…わざわざ都内虎ノ門まで行ってつまんなかったらやだなぁ〜って思ってました。
ごめんなさい〜とーーってもステキでした!
Hana Tutumiさんはあいかわらずステキ!千葉にアトリエがあった時は、ももと主人とで伺ったHana Tutumiさん
デザイナーでオーナーの栗城三起子さん。
ちゃんとワタシたちのコトを憶えててくださって感激でした。
あいかわらず、ステキな「かわきばな」でお客さまもたくさんでした。
おみやげはギンザシックスのサンドイッチHana Tutumiさんではカゴに挿してるキレイなかわきばな。
別のお店で全体的にはペールオレンジだけど燻んだベージュっぽい感じもあって、うっすら黄色とピンクも入っている何色って言えないステキなスプレーバラ。
それから原種に近いグリーンの小さいクリスマスローズははいいろオオカミ+花屋 西別府商店さんで頂きました。
ベランダのハーブを帽子に飾って被っていたら「そんな風に植物に寄り添って暮らすってホントいいなぁ〜」とはいいろオオカミさんが褒めてくださいました。
お世辞でもウレシいナ!
そんな感じで、何やかんや2時間くらいいました。
明日もありますヨ。
お時間あったらぜひ!

帰りにヘッケルンさんで素朴なプリンとサイホンコーヒーを頂いて、ギンザシックスの熟成肉とお野菜のサンドイッチとサラダを買って帰ってきました。
ホントはネ〜もう少し銀ブラするつもりでしたが、暑いし海外観光客の方々でごった返してたので、サッサと退散してきました。
最近、根気なくてすぐに退散してしまいます(笑)

工房からの風から 2018

今日から伊勢丹新宿店5階で始まりました。今日から伊勢丹新宿店で始まりました、「工房からの風」から展。
大野八生さんのライブペインティングも毎回楽しみです。
ただ今日はお仕事前でしたので、出来上がるまで観られませんでした。
時間があったら、もう一度伺って絵を見てみたいなぁ〜。

大野七実さんのステキな器妹さんの大野七実さんの器、やっぱりステキでした。
器を作られる時のお話をイロイロ伺うコトが出来て楽しかったです。
津村里佳さんのガラスも人気でした去年の「工房からの風」に出展二回目の津村里佳さんのガラス。
たくさんの方がご覧になってました。
今日は久しぶりにゆっくりお話が出来て楽しかったー!

オープン時間に行きましたが、たくさんの方がそれぞれお目当ての作品があったようで、熱気で暑い!
裂き織りのバックや木工の大きなプレートが、どんどんなくなっていってビックリ〜。
ワタシは舞良雅子さんや宮本佳緒里さんの布もとても興味があります。
またの機会にご縁がありますように…。

前期は20日(火)まで後期は21日(水)から27日(火)まで。
お時間ある方はぜひ!

豊かな時間

今読んでいるのは宮本輝さんの「流転の海」去年からやりたかったコトを少しずつ取り組んでいます。
クローゼットの整理と読みたかった本。
驚いたのは、クローゼットの奥に何も入っていない大きな箱が!
なーんてこった!です(笑)
キレイに片付きました。
でも、少し洋服も処分しないといけませんネ。
着ない服だらけ…もう一度その辺を頑張ります。

読書は宮本輝さんの「流転の海」
一度読んだのですが、「花の回廊」までで止まっていました。
なので、また最初から読み返しています。

「Lily -日々のカケラ-」は女優 石田ゆり子さんの本。
石田ゆり子さんはとてもステキな女優さんですネ。
蔦屋さんでこの本をパラっと見ていました。
すると、ワタシの好きなモノが紹介されてたり、ゆり子さんのお考えがとても納得出来たりしました。
ゆり子さんのお写真もカワイイですが、何よりペットのワンコとニャンコのお写真がカワイイ!
頂いた図書券もあったので、お家でゆっくり見ようと買ってきました。
家事の合間の豊かな時間です。

God jul(メリークリスマス)

ヒナタノオトさんのクリスマスヒナタノオトさんの「クリスマスに工芸を灯して」
すごいコトになってます。
いろんな人気作家さんの作品が所狭しと並んでいて、拝見するだけでもウレシ!楽し!大好き!
気持ちのこもったお品は、二つと無いステキなプレゼントになるでしょうネ。
ワタシも待っててくれた作品に出会えました。
ウレシ!

God julはメリークリスマスって意味なんですって「クリスマスに工芸を灯して」のご案内のカード。
大人のクリスマスって感じがステキなので、リビングに飾っています。
「God jul 」はメリークリスマスっていう意味なんですって。

今日はじぃのお誕生日。
おかげさまで86歳になりました。
晩ごはんに美味しいモノをあれこれ買ってきました。
ちゃっかりジブンの分も…。
たまにはヨイヨイと正当化しています(笑)

作り手の本棚

風50+ 図録冊子刊行記念 展示即売会今日は第15回「工房からの風」の記念図録冊子「風50+」刊行記念の展示即売会がありました。
そうそうたる人気作家さんの作品が一堂に並ぶとあって、ずいぶん前から楽しみにしておりました。
中には抽選になる作品もあると前もって告知されていましたが、きちんと時間を切ってテキパキと進められたので、抽選に参加された方も穏やかにゆっくりと作品を見て選んでいらっしゃいました。
さすが!ですネ。

その展示会の一角に今日お越しの作家さんのお持ちの本が並ぶ「作り手の本棚」
看板にもお庭のブーケが飾られてステキです。
この絵本、絵がキレイなのですきゃー!この絵本、ワタシほしいんですヨ。
図書館で見てほしかったんですけど、手製本で作っているので結構お高いのです。
どなたの本だろ?
絵がとても細かくて美しいのです。

昭和っぽい本はナンダカ懐かしい感じ「革の袋物」って本は昭和っぽい。
なんだか懐かしい感じの本がならんでいるのは、昔の本をお好きな作家さんが多いのでしょうか?
おもしろいコーナーでした。
作品に夢中だった方々もご覧になったかしら…。


TOP