モノコト

日々のものこと

本日のブーケ

本日のブーケはパンジーとウツギ水曜日の強風電車遅延。
左肩にカバン、左手にももう一つのカバンを持ってずっと電車で立ってたせいで、翌日左腰から肩、肩から頭にズズズーンときて頭痛になりました。
一度頭痛になると3日くらいツライ…。
仕方なくお薬飲んでしのぎ、お仕事ガンバりました。
金曜日、予約していたサロンへ行って髪をカット。
もう15年以上切ってくださってるFさん。
いつも若い方がシャンプーのあとマッサージしてくださるのですが、今回初めてFさんに肩をマッサージしてもらいました。
すると、短い時間でしたが肩が温かくなって少しずつ頭痛が治りました。
ボク、マッサージ得意じゃないんですヨ…っておっしゃってたけど、ゴッドハンドじゃない?
ホント、ウレシいです。
今朝はもう全然痛くありません。

今日は何もお花がないので、ベランダで咲いているパンジーとウツギを切ってお部屋を飾ります。
また、明日は嵐だって予報なので、柔らかい葉の鉢は玄関に避難。
いい加減に春の嵐はおしまいにしてほしい。

ココロざわめく

桜の季節がついにやってきました!ついにやってきましたネ!
毎年ナゼか桜が咲く期間、ココロが騒めきます。
なんででしょう…。
その季節が終わるとホッとするのです。
それにしてもなんてカワイイのでしょう…。
オオシマザクラはほんのりカホリがします。

先日、NHK BSでユーミンの「瞳を閉じて」の曲の誕生の経緯やその歌がどんな風に歌い継がれているかというドキュメンタリー番組をしていました。
「瞳を閉じて」は長崎県 奈留島の高校生がユーミンの深夜放送のラジオに「校歌を作って欲しい」という手紙がキッカケで作った曲で、結局、校歌にはならず愛唱歌として島で生活している人、島を出て都会で生活する人たちの中で歌い継がれている曲らしいのです。
番組は時間の経過とともに、そのドキュメンタリー映像が残っており、荒井由実時代のアーカイブの映像などとても興味深く観ました。
実はこの「瞳を閉じて」という曲、ワタシが初めてユーミンを知った曲なのです。
高校の時の音楽のテスト、誰とでもいいから二人組で好きな歌を歌うというテストで、友達と歌った曲が「瞳を閉じて」でした。
一緒に歌おうと誘ってくれた友達はユーミンが大好きで「いい曲あるねん」と紹介してくれました。
全く知らない歌でしたが、とても気持ちが良くてチョット遠い懐かしさを感じる曲だなぁと感じました。
友達がハモってくれた「瞳を閉じて」は音楽の先生が絶賛!満点をもらいました。
それからというもの、友達と何度もコンサートに行きユーミンのファンになりました。
ユーミンのコンサートは、演出もすごくて毎回驚いたなぁ〜。

でも、最近はほとんど聴かなくなってしまいました。
久しぶりにユーミンが聴きたいなぁ〜と思って、今井美樹さんの「Dialogue-Miki Imai Sings Yuming Classics-」を聴いています(笑)
え?ユーミンちゃうやん!と突っ込まれそう。
この今井美樹さんのカバーアルバムはワタシの好きなユーミンの歌ばかりなんです。
誰が選曲したんでしょう…。
ちなみにこのアルバムでワタシの好きなユーミンは「青いエアメール」「霧雨で見えない」「私を忘れる頃」です。
ほかのユーミンのお気に入りは、今の季節だと「花紀行」チョット暗いかんじですが「観覧車」も好きです。
この頃のユーミンの曲は言葉、メロディの中にその情景をイメージし、誰もが共感できたのだと思います。
「シンデレラエクスプレス」や「人魚になりたい」は聴くとその時代にタイムスリップしたみたい…。
ノスタルジックな世界に浸っています。

ひとしお

大根を買ってきたのでぶり大根やっとお野菜のお値段も落ち着いてきましたネ。
大根も高かったので一本で買うのを控えていましたが、今回は一本全部ぶり大根にしました。
前の日に炊いておくとお味がしみて柔らかい!
ぶりも天然です〜。
器は工房からの風から展でお迎えした大野七実さんの角鉢ぶり大根のお鉢は、先日工房からの風から展でお迎えした大野七実さんの器。
この器は色が違うバリエーションで毎回作っていらっしゃるので、気になっておりました。
実はどちらにしようか…と2枚並べて決められずにいました。
それでチョット会場をひと回り。
で、戻ってきてまん中がそらいろのこの器を見つけて、あ!これ!と一目で決まりました。
迷ってた2枚はやっぱり違ったみたいです。
パンジーの器も大野さん、どちらもマットなグレーとブルーが大好きです。
タマゴ焼きをのせた白い器は井山三希子さんの猿山の小さいサイズ。
猿山Mサイズも我が家にはありますが、ホントよく使います。
お茶碗は結婚25年の記念でお迎えした、小野哲平さんの鉄釉です。
模様はひとつひとつ違って、ステキ!

お気に入りの器で頂くと、普段のゴハンも美味しさひとしおなのです。

集って楽しい!

昨日は楽しい女子会でした年度末の忙しい時期ですが、昨日やっと念願叶って女子会に集うコトができました。
美味しいモノを頂いて、おしゃべりできるコトは何より楽しいぃ〜!
ずっと誰かに話したかったコトも聞いてもらえて大満足。
いつもステキなお宅を、女子会の場所として提供してくださってるお友達に感謝!
また集まってもイイですか?(笑)

タソガレドキ

女の子に会えるとなぜかウレシい海までお散歩に行った帰り、カワイイこの子に会えました。
別に何てことないですけど、この子をみるとウレシい〜。
1日の終わりにいいコトありました。

サクラサク

公園の河津桜が咲き始めましたいやぁ〜やりましたネ!
平昌オリンピック、男子フィギュア
羽生結弦選手は金!宇野昌磨選手は銀!
個人的にはエレガントなハビエルフェルナンデス選手も銅メダルでウレシいです。
納得の順位で、清々しい!

公園の早咲き河津桜が咲き始めました。
サクラサク…。
よかった〜よかった〜。
めでたし〜めでたし〜。

オリンピック観てます

ボロネーゼソースのパスタオリンピック!盛り上がってきました。
沙羅ちゃん、銅メダルおめでとう!
よかったわぁ〜。
オバちゃんもホンマウレシいですヨ〜。

それにしてもジャンプの始まる時間、なんであんなに遅いんでしょう?
途中風で何度も中断するから、日付変わってしまうヨ。
観客も帰れなくなってしまわないのでしょうか…。
解せません(笑)

今日も男子ハーフパイプ、観てます。
昼寝をしている黒いヤツ、ワタシが「ひゃー」「おぉ〜」「ホォ〜」「うぁあー」と急に言うので「なんじゃ?」とクビだけ起こしてこちらを睨んでいます。
安眠妨害しとります(笑)

お昼は、ボロネーゼソースのパスタwithパルミジャーノレッジャーノ。
たまにはお肉いっぱいで…。

小屋に集まって味噌仕込み

ギャラリーらふとさんの味噌作りのワークショップ今日はギャラリーらふとさんの味噌仕込みのワークショップに参加させて頂きました。
早めに行ってお庭の梅のお花を観たりしよう!と思っていたのにナ…。
思いのほか道が混んでて開始時間ギリギリになってしまい、結局梅のお花観られなかった…グスン。
でも皆さんとご一緒に楽しく、味噌を仕込むコトが出来ました。
途中お写真撮ったりしょうと思ってましたが、気がつくと終わっておりました(笑)
出来立てのホヤホヤ〜もうすでに美味しそうです!講師の宇佐美さんが去年一昨年に作られたお味噌講師の宇佐美さんが去年一昨年に作られたお味噌、お味見させて頂きました。
一年という時間でずいぶんお味が変化するのですネ。
盛り付けも赤木さんの器もステキ。
黒豆で作ったお味噌黒豆で作られたお味噌。
大豆とはまた違う美味しさ。
作ってみたい。らふと茶菓部の松風最後はらふと茶菓部お手製の松風。
こちらも左が去年、右が一昨年のお味噌で作られたお菓子です。
やっぱり、一昨年のお味噌のほうがまろやかな感じがしました。
でもどちらも美味しかったです。
松風もお茶のお稽古で頂いたのを思い出しました。
そうそう、大徳寺納豆もお味噌のようなお味。
大徳寺納豆のお話したかったのに、すぐに思い出せない…。
最近そういうコト増えてきてイヤだなぁ〜。

大野七実さんのサクラ色の器。
ピンクがニガテなワタシですが、ステキだぁ〜とココロ奪われました。
雰囲気のある器ですネ。

秋には美味しいお味噌ができそうです。
来年はジブンで作りたいなぁ〜。
らふとの皆さま、ありがとうございました!

オチリのハート♡

らふとさんのお年賀状は今年も大野八生さんのイラストギャラリーらふとさんのお年賀状。
毎年、大野八生さんのイラストがステキなのでリビングに飾っています。
戌年の今年、カワイイわんちゃんの絵の中にオチリにハート♡の黒いワンコが!

カワイイわんちゃんのイラストシッポを振っている黒いワンコ。
オチリのハート♡が黒いヤツと同じです。
すごい親近感!と言うより、これは百々だわぁ〜と飼い主バカ(笑)
ももは、こんなに小さくてスマートで可愛くないですけどネ。
でも、ウレシくてお正月からウキウキです。
もものハート♡はだんだんボヤッとしてきました当のももは換毛が落ち着いてきました。
白い毛が増えてきたので、若い頃のようにハッキリとしたハート♡ではありません。
でも、一応もものトレードマーク復活です。

ホワイトシチュー

簡単シチュー思い立ってホワイトシチューを作りました。
ルクさんのレシピは前にyukiさんが教えてくださった材料に小麦粉を絡めて炒めて牛乳を入れるやり方です。
ホント簡単で、失敗なし。
鶏肉とエビの代わりに厚切りベーコンを入れました。
それにマッシュルーム、入れると断然美味しくなりますネ〜。
生クリームは入れずに、その分お水を入れました。
市販のルーよりクセがなく、シンプルで好きなお味です。
野菜直売所で買ってきた、濃い緑色のほうれん草とともに…。
やっぱり寒くなるとホワイトソース料理が食べたくなりますネ。

昨日イイコトがありました。
ジブンからどうこうできるコトではないので棚ぼたみたいなもんですが、お仕事を評価して頂いてウレシいです。
これでお祝い♪お祝い♪と美味しいモノを食べる口実が出来ました!
ムフフ〜(笑)

また雨の朝だけど…

今朝は成田パンで焼いた目玉焼きとハム今日はまた雨の暗い朝。
台風も来そうです。
えぇ!また⁉︎
ベランダの植木を今から片付けます。

昨日、もうやめようと思ってたのに参加(?)しました。
早朝4時起き!ジブンでも呆れています(笑)
でもステキな方々と出会って楽しい時間が過ごせたので、それだけで達成感がありました。
最近、そういうののほうが楽しいかも…。
ホント、ありがとうございました。
今朝の目玉焼きとハムは、前回お迎えした成田パンで焼きました。
今回、フライ返しをお迎え出来そうです(一週間後に届きます)
昨日は、もう疲れて意識が遠のくように寝てしまいました。

昨日、道が混んでて、予定以上に待っててくれた黒いヤツ。
イイコでした。
今朝は目玉焼きのカホリにつられて、すぐ横に控えています。
チョットだけパンにトロンとした黄身をつけてあげました。

台風一過

まだ波が高いの海夜中に風の音で何回目が覚めたでしょう。
雨も結構降りました。
台風の経路を見たら、チーバくんの鼻先をかすめて行ったのですネ。
とにかく雨が止んで、お日さまの光が何よりウレシい!
両手を広げて、光をいっぱい浴びました。
海の向こうの富士山、初冠雪なんですって。
やっとホントの秋らしさを感じます。

15th 工房からの風

第15回 工房からの風急に秋が深まってきました。
今日は楽しみにしていた「工房からの風」に行って来ました。
あいにくのお天気でしたが、今年もいろんな作り手さんの作品を見て触って時には嗅いで…(笑)
五感を使って楽しませて頂きました。
あ!味わってはないですけど(笑)
なので雨がチョットくらい降っても気になりませんでしたヨ〜。
特にキニナッた作家さんとお話しさせて頂きました。

陶の髙木剛さんは粉引きや焼き締め、はけ目の作品がイイなぁ〜って思いました。
ガラスの津村里佳さん、今回は2度目の工房からの風です。
以前と変わらずお日さまの様なオレンジ色のイメージの方。
洗練された爽やかな感じのガラスは、ずいぶんいろんな作品が増えステキでした。
次回は是非大きなボウルをお迎えしたいです。
最後にチョット覗いてみようと寄ったkegoyaさんで…あぁ〜出会ってしまいました。
帰ろうって思ってたのに…(笑)
でも、「工房からの風」でないと出会えないモノでした。

帰って靴をみたら、ハハハ〜革靴が泥だらけ。
靴の底に植物の種がくっついていました。
でも、楽しかった時間だったので靴を拭くのも苦になりませんでした。
明日行かれる方は、汚れても大丈夫な靴で行かれるコトをオススメします(笑)

今回のメインビジュアルは15回だからイチゴなんですネ〜カワイイ♡
きっと、だから稲垣さんのお帽子がイチゴミルク色だったのですネ♪

16790歩

やっと伺いました北本にあるギャラリーやいちさんずっとずっとHPを拝見していて「行ってみたいな〜」と思っていたギャラリーやいちさん
今日から富井貴志さんの展覧会。
やっと伺いました。
想像していた通りのステキなギャラリーショップでした。
チョット早く着いてしまったのでお店の中をご案内いただきました。
人気作家さんの作品もさることながら、フランスのアンティークのお品がとてもステキでした。
アンティークはそのお品のストーリーを伺うのが楽しいですネ。
震災前の神戸にはアンティークのお店が結構あって、店主さんのいろんなお話を聞くのがとても好きでした。
そんなコトを思い出しました。
富井さんの作品も伺うたびにますますステキだなぁ〜と見とれてしまいます。
今日は念願の作品に出会えました。
ウレシい!

やいちさんから伺った北本の人気のお店クッキークルさんでは、カワイイお顔のお菓子を買いました。
実はインスタでクッキークルさんのコトは知っていたので、行くコトが出来てよかった〜。

その後GINZA SIXで催されている「活きている器 うるし展 塗師 赤木明登 一門 展示販売」に伺いました。
すると赤木さんの奥さまの智子さんがいらっしゃってお話しするコトが出来ました。
やっぱり温かくて優しい方です。
とってもイイ時間を過ごせました。

帰ってスマホのヘルスケアの歩数計を見たら、ナント16790歩!
運動も十分出来ましたヨ〜(笑)

12th BIRTHDAY

今日はももの12回目のお誕生日今日はももの12回目のお誕生日。
今年もキッチンドッグさんのガブリンケーキでお祝いです。
元気で迎えられるコトが何よりウレシい。
シニアになってきてから、そのコトがとても大切になってきました。

美味しいケーキが食べられれば幸せまぁ〜飼い主のそんなキモチは知る由もなく、当のももは美味しいケーキが食べられるだけで幸せなよう。
来年も元気でお祝い出来ますように…。

1枚目の写真にハートのお菓子がないのは、この写真の後に強奪されたから。
まぁ今日は大目にみましょう(笑)


TOP