モノコト

日々のものこと

ウロコ雲

今日から11月、今朝は冷えましたネ今日から11月。
今朝は冷えましたね。
空はウロコ雲、秋本番です。

キニナル作家さんのご案内が届きました。
川端健夫さん美愛さんの二人展 二子玉のKOHOROさんにて11月2日から。
大野七実さん「はなと ともに いろと ともに」ヒナタノオトさんにて 11月17日から。
どちらもきっとステキな展示だろーナ。
お時間ある方はぜひ。

紅葉せず…。

今年は桜も紅葉しない台風の影響で、ももの散歩道は見るも無残な枯葉だらけ。
これは桜。
外側はカラカラで茶色、真ん中は紅葉しているけどまだ紅葉の時期ではなかったからか緑と赤が混ざって今まで見たコトがない感じの変な紅葉です。
今までも海が近いから塩害があったはずなのに、これほどヒドかったコトはありません。
ナニがどうで、こうも違うんでしょう?
有志の方々植えられた公園の月桂樹は、全部茶色くなりました。
緑の芽出てくるとイイですが…。
アパートのザクロは南側が枯れ枯れだったのですが、ナント!新芽が出てきました。
ダメージはかなり受けたでしょうに、その強さにも驚きです。

すべてはこのお庭から

らふとのお庭今日「工房からの風」始まりました。
毎回思うのは、楽しい!ステキ!
それとヒトがたくさん集まっているのに、キモチが落ち着くというコトです。
うぅ〜ん、それはやっぱりこのらふとのお庭とおりひめ神社があるからなのでしょう。
pâtisserie MiAさんの「りんごとルバーブのケイク」とハーブ紅茶を頂きながら、そんなコトを考えていました。お庭に入って左、坂本友希さん(染)坂本友希さんのキツネちゃんの布。
朱色のキツネちゃんの迫力と可愛さにノックアウトです。
ほかの自然と動物の絵柄もとてもステキでした。

平厚志(陶磁)白いお皿に絵柄が浮き出ている様な独特なテクスチャーの平厚志さんの作品。
タコの模様!ユーモラスです。

ヒヅミ峠舎さんの絵付け豆皿 写真撮りたくなるヒヅミ峠舎さんの豆皿など。
いっぱい並んでると写真を撮りたくなります。
(全て写真撮影の許可を得ています)
アダンさんの帽子 ディスプレイがシャレててステキテントの上からご主人お手製の金具で吊ってディスプレイされてた吉澤佑種子さんのアダンのお帽子。
風に揺れてステキでした。
中矢嘉貴さんのテント やっぱりシェードが人気木工 中矢嘉貴さんのテント。
以前、我が家にお迎えしたランプシェードの写真を見て頂きました。

そしたらナント!ニコニコ笑って会釈してくださる方が!
以前、展覧会でお目にかかった方でした。
お財布が同じだったので、とてもよく覚えています。
ワタシのお財布は傷んでしまったので今は持ってませんが、なかなか持ってる方がいない珍しいモノでした。
きっと琴線に触れるモノが似てるのですネ!
お目にかかれてウレシかったです。
お話できて楽しかった!

去年、おしゃべりしたマダムもいらっしゃいました。
やっぱり楽しいネ「工房からの風」
そして大野七実さんのワークショップで、ほとんど七実さんに手伝ってもらった蓋ものを頂きましたぁ〜。
明日アップします!

10月12日

今日は27回目の結婚記念日バタバタした毎日を過ごしています。
今日は27回目の結婚記念日。
もう、特にイベントはありません(笑)
それでもお花を飾りたくて、ヒカリエに出店されてるnuancer(ニュアンセ)さんでお花を買って帰りました。

ヒカリエのエスカレーター上の電飾に今日の日付け。
ワタシにとっては特別な日ですが、歩いてるたくさんのヒトにとっては気持ちに余裕ができる金曜日の午後。
ゆっくり晩ご飯を食べて、夜更かしするのでしょうか。

明日からは「工房からの風」
お時間ある方はぜひ!
そして、もし見かけたらお声かけてくださいネ。

穏やかな夕暮れ

今日は気持ちのいい一日でした秋は夕暮れが一番美しい。
でも、あっという間に終わってしまいます。

穏やかな優しい一日でした。
毎日あんなに暑くて汗だくだったのにネ。
けど、明日からまた台風。
備えないといけませんネ…。

おへそ的、買い物のすすめ展

おへそロールは残念ながら完売。キルシュクーヘンとティーソーダ行けたら行きたいナと思っていた「暮らしのおへそ」の「おへそ的、買い物のすすめ展」in日本橋三越。
そう思いながら、半分忘れていました(笑)
今朝、画像つきメッセージを送って頂き、俄然食べたくなったオカズデザインさんの「おへそロール」。
衝動に駆られ、寄り道してしまいました。
でも…おへそロールは完売…ひゃー残念!
で、キルシュクーヘンとティーソーダを頂きました。
美味しかった!ティーソーダが特に気に入りました。
大谷哲也さんの平鍋やpot and teaさんのお洋服やバッグ、北欧雑貨と魅力的なお品が並んでました。
月曜日までです。

夜になってから…

今日は新月。新月ノオトを書きました。大坂なおみ選手、全米オープン優勝おめでとうございます!
ワタシを含め皆さん、大坂選手の素晴らしいプレーとステキなスピーチにメロメロですネ〜。
セレーナ選手、腕の筋肉がすごかった!

今日は新月。
新月ノオトを書きました。
見返すと毎回同じ内容もあり、叶ったコトもあり、もうその願いはどうでもよくなったり(笑)
ジブンにココロの変化がよく分かったりします。

黄色い鳥器店さんからカードが届きました。
11周年の記念「黄色い鳥洋品店」のご案内です。
びっくりしたのは、昔、小包につけた荷札に切手と宛名が書いてあって、それがカードにくっついていたコト。
カワイイです。
黄色い鳥器店さんに並んでいるお品は、どれもステキです。
あぁぁ〜国立がもう少し近いとイイのにナ〜。

かこさとしのひみつ展

川崎市民ミュージアムでの展覧会昨日、かこさとしのひみつ展を観に川崎市民ミュージアムに行きました。
7月7日の七夕から9月9日の重陽の節句まで、夏休みの間子供達もたくさん行ける会期です。
ただ、川崎市民ミュージアムへ行くのが少し難しく、行かれた方に駅からのバスについて聞いててホントヨカッた。
絶対聞いてなかったらわからなかった。
教えてくださって、ありがとうネ〜!
普通そういう公共の施設に行くバスなんですから、駅のバスターミナル経由しません?
そして、たまたまバス停に着いたのが、一時間に2本しかないバスの時間の2分前。
排気ガスが充満する混み混みの道沿いのバス停だったので、ホントラッキーでした。

とまぁ〜バスのグチはそれくらいで…(笑)
川崎市民ミュージアムはとても立派!
行きづらいですけど、ステキな施設でした。
かこさとしのひみつ展 ーだるまちゃんとさがしにいこうーはとても見応えのある展示。
よく知ってる絵本の原画だったり、手描きの福祉活動の会報などとても興味深いモノばかりでした。
ひとつひとつホント細かく描いてあって、スゴいなぁ〜と見入ってしまいます。
そして全部見終わって改めてわかったのは、かこさとしさんのようにいろんな分野に渡って、子供達が興味を持って理解できる絵本を描いた人はほかにはいないというコト。
それは物語であったり、科学であったり、自然だったり、社会のしくみだったり、人と人の触れ合いや繋がりだったり…。
やっぱりスゴい方だったんだなぁ〜と感じました。
この写真の真ん中の、絵本に登場するキャラクターがかこさとしさんを囲んでいる絵の原画が展示の最後の作品でした。
それを見たとき、ナンダカじーんときました。
ありがとう〜かこ先生!
これからも絵本を読み続けます。

ゴーヤチャンプル〜

ゴーヤチャンプルーを入れてみました最近はじぃのお昼だけでなく、夜のワンプレートも作って持っていっています。
と言うのも、もうじぃはジブンでどうこうするのがだんだん難しくなってきています。
ただ、全く違うメニューはワタシも作っている時間がないので、メインだけ違うという内容のワンプレートにしています。
じぃもそれでイイと言っているので、とりあえずそんな感じです。
今日は、お昼はこのワンプレート。
夜は鮭が鶏モモ肉とネギの焼き鳥風(甘辛ダレ)粒山椒入りです。

ゴーヤ、じぃがニガテなのは知ってるのですが、少なめにしてチャンプルーにしてみました。
じぃが家庭菜園をしている時、ゴーヤがたくさん実って困りジブンは食べずにご近所やらワタシやらに配っておりました(笑)
ニガテなのになんで栽培するカナァ〜。
今日は厚揚げとゴーヤ、お砂糖ひとつまみに顆粒だしをパラっとみりんお酒にお醤油、たまごに鰹節で仕上げました。
ゴーヤは事前に塩を入れてしんなりさせたし、よく炒めたので、ワタシとしてはさほど苦味は気にならなかったのですが、果たして…食べたでしょうか。

ポテトサラダはキュウリのパリパリ漬け入りと明太子海苔いりの2種類作りました。
やっぱり2食を作って持ってくのは負担に思うコトもありますが、無理せず出来る限りやってみようと思っています。

アイスクリーム

アイスクリームが食べられるのは平和というコト「この世界の片隅に」映画を観て、今連続ドラマも観ています。
その中で、絵を描くのが好きな主人公、すずがアイスクリームを食べたコトがないという場面がありました。
ドラマでは旦那さまと食べるシーンがあって、とてもウレシそうに食べてる様にナゼか涙が出てきました。

ワタシたちは結果として広島に原爆が投下されたコトを知っていますが、その当時広島にいたヒトたちはナニが起こったのかもわからず亡くなった方がほとんどで、すずのようにまわりに住んでいたヒトたちも新型爆弾が落とされたらしい…というコトだけで、どんな爆弾かもわからず…親戚はどうなったかもわからず…その混乱の中で不安しかなかったんだろうなぁ…と想像しました。
でも、あくまでも想像です。
実際は想像を絶する状況だったでしょう。
ドラマや映画ではそこまで描けません。

洋画家ヘンリー市川氏の原爆画をテレビで観ました。
画面を通しても伝わってくるモノがありました。
日本人として忘れてはいけないモノ。
世界の中の人にも知ってもらいたいコトです。

未来永劫アイスクリームが食べられる、そんな世の中であってほしいと強く希望します!

笹の雫

仙太郎さんの笹の雫仙太郎さんの「笹の雫」というお菓子。
特に冷たいわけではないのですが、葛の食感がツルッとしていて夏らしいです。
関西は今の季節、葛を使ったお菓子が多いですネ。

普段、白湯や湯冷ましでいれたお茶など常温で飲むコトが多いのですが、今日は外から帰ってきてどうも暑くて仕方ないので氷を入れました。
昨日、ニュースで「水中毒に注意!」と警告していました。
水分を取らないと…とガブ飲みをすると、血液中の塩分が急激に減り低ナトリウム血症になって頭痛などになり重症化する場合もあるそうです。
チビチビと飲んだ方が良いのですネ…。
はぁ〜早く秋よ来ておくれ〜。

アオハルなのかしら?

今日の置き弁、大葉みそをご飯にのせて暑い毎日が続き、ワタシ自身がナニを食べたいか分からない感じになってきました。
それにお野菜が高騰、ほうれん草を買いたいけど小松菜に変更したりしています。
そんな中、大葉は安いので大葉みそを作りました。
白いご飯にのせて頂くと食欲が戻ってきます。
手羽元の甘辛煮もお酢を入れてサッパリと。
それにしても、モチベーションが上がらない。
誰かご飯を作ってほし〜(笑)

今日、塩や天ぷら粉などなくては困るモノが無くなりそうなので、スーパーマーケットに買いに行きました。
レジを終えてエスカレーターで駐車場に向かっていたら、2階から大学生くらいの女の子がワタシの前にエスカレーターにのってきました。
すると2階のフロアーから「待てよ!」とカレシらしい男の子が女の子に向かって叫びました。
おー!木村くんのモノマネみたい…。
そんな風に言われても女の子は振り向きもせず、無視。
上へ上へと4階の駐車場に登って行き、男の子は追いかけてきません。
おぉ〜暑いのにめんどうなコトになってるなぁ〜とオバちゃんは二人の行く末を案じながら帰ってきました。
案外、男の子が謝って楽しくお昼ご飯を食べてるかもしれませんけどネ。
フフフ〜こういうのがアオハルなのかしら?(笑)

置いてかれた雲

台風が去った後も急な雨台風が去った朝、また蒸し暑さが戻ってきました。
金曜日から部屋にいれた植木をベランダに出しました。
洗濯物、傘やスニーカーも干していたのですが、急に真っ黒な雲が立ち込めてザーッと雨が降り始めました。
風も吹いて雨が吹き込んで、あわてて片付けました。
レーダーを見ると我が家の場所に、ずっとビーズのネックレスの様な雨雲がかかっています。
台風に置いてかれた雲…。
まだ不安定な天気が続きます。
西日本豪雨地域に雨がたくさん降りませんように…。

木目と絵模様

宮内知子さんの木の器昨日「工房からの風」から展でお迎えした宮内知子さんの木の器。
8寸24cmのプレートです。
ひとつはウチの黒いヤツに似てるワンコ、もう一つはオリーブ木の絵柄です。
絵の部分に濃淡で漆が塗ってあり、よく見ると細かな線が彫ってあります。
木目と絵模様が重なって、独特の雰囲気がステキです。
「工房からの風」の時もそれからいろんなギャラリーで拝見した時も、その都度キニナッておりました。
24cmの大きさの木の器は持っていなかったので、とてもウレシい!
ウレタン塗装が施してあるそうなので、油が染みついたりしないので使いやすそうです。
今日のお昼に早速使ってみましたお昼ごはんのワンプレートに24cmの大きさはぴったりです。
オリーブの葉っぱや枝の模様、ステキです。

今年の工房からの風のポストカードは桜の紅葉昨日、今年の「工房からの風」のポストカードを頂いてきました。
紅葉の桜の樹の下のベンチ。
あ!それで昨日のライブペィンテングもベンチがあったのかしら…。
幸せの青い鳥がたくさんいるお庭。
今からとても楽しみです。

「工房からの風」から展

「工房からの風」から展はいつも大野八生さんのライブペインティングからスタート!今日も暑い日でしたが、日本橋三越さんの5階はお客さんでいっぱいでした。
「工房からの風」から展の初日です。
いつも大野八生さんのライブペインティングで始まります。
日本橋のデパートの中なのに絵の中はハーブのお庭にいるようで、あのベンチに座ってみたい…なーんて思ったりして。
帽子を被った八生さんご自身も絵の中の住人のようです。
会場も天井かららふともお庭のハーブやオリーブの枝を吊るしてあって、とてもステキ!
もちろん、いろんな分野の手仕事の作品が一同に並んでとても楽しいです。
7月31日(火)まで、お時間ある方はぜひ!
駅直結で涼しいデパートだから、暑い日でも大丈夫です。


TOP