モノコト

日々のものこと

曜変天目同時公開

この曜変天目は静嘉堂文庫蔵電車のモニターに流れるニュースを観ていたら、タマゲました!
曜変天目三碗同時展示〜ひぇ〜どこで!とよくよくそのニュースを観ると三箇所って…。
しかも、滋賀と奈良って…。
じぃのごはん作りやもものお散歩があるので、そんな遠くへは行けない。
三碗が一堂に会するのなら観に行ってみたいなぁ〜。

前にも書きましたが、ワタシ三碗とも観たコトがあります。
初めて観たのは大徳寺の曜変天目、その次は藤田美術館の。
そして関東に引っ越してから静嘉堂文庫のを…。
中でもやっぱり初めて観た大徳寺の茶碗が一番好きです。
どうして曜変天目にそんな魅力を感じるか、正直ジブンでもよくわかりません。
だって天目茶碗は、そんなに好きではないんです。
茶碗は、井戸茶碗がイイなぁ〜って思うんですヨ。
でもワタシだけでなく、多くの方が虜になってすごい人気ですネ。
器というより、美術品カナ。
静嘉堂文庫の茶碗に久しぶりに会いに行こうカナ…。

投票日の朝

ゆっくり朝食が食べられる日曜日はイイナーンかネ…毎日時間に追いかけられております。
じぃのごはん作りがまず第一に時間がかかります。
もう少し要領よくやらないとネ…。

ここのところわが町も選挙カーが通り、とても賑やかです。
その声を聞きながら、ワタシの友達もガンバッてるんだろうなぁ〜と思いを馳せています。
友達はワタシと同い年で、市会議員。
ツイッターでこのブログもチェックしてくれているようで、イイネを押してくれています。
ワタシも彼女の選挙活動をツイッターで見ています。
毎日違う駅に立って演説しているよう…。
いやいや同い年ですヨ〜ワタシだったらもうとっくに倒れてますヨ。
一度東京に来た時ごはんを一緒に食べました。
その時に市会議員のお仕事について聞いたコトがありました。
えぇ!それって役所の仕事ちゃうの!ってコトや議員がそんなコトまでするの!というハッキリ言って雑用と同じようなコトをたくさん、たくさん、たくさん抱えて解決しているんですヨォ〜。
人の為になるコトならなんでもやるで!ってポリシーなんです。
昔から頼まれたら断れないヒト(笑)
だから、ワタシたちの結婚式の司会もやってくれたのですヨ。
今日は投票日。
皆さん、ちゃんとお仕事してくれる方に清き一票を!

よい時代になりますように…。

今日は4月1日 イロイロな節目です。ブルーベリーが咲き始めました今日も何だか冷んやり肌寒い一日でした。
ももと散歩しながら「ももにとっては今日も昨日もそして明日も大した違いはないよなぁ〜」と思いながらも発表される新しい年号のコトを考えておりました。
じぃとの週一の買い物の時間はちょうど発表の時間と重なっておりました。
そのせいでしょう。
スーパーマーケットはガラガラ。
やっぱり皆さん気になって買い物どころではなかったのですネ。
じぃは…「わしゃそんなこと、どうでもエエ」と申しておりました。
と言いながら、午後から行ったクリニックで主治医の先生に「ワタシは昭和、平成、そして令和と生きてますから」と何故か自慢げに話しておりました。
でもネ…ワタシもたぶん主治医の先生も同じく昭和、平成、そして令和を生きていきます(笑)

令和…いい響きの言葉。
よい時代になりますように…。

ボーッとする時間

ささやかに打ち上げとにかくこの一週間はお仕事もプライベートも忙しく、こんなに時間に追われたのは久しぶりです。
気持ちも張ってたので元気でしたが、今朝は気が抜けて疲れています。
とは言え、じぃごはんを作ったり買い物に出かけたり午前中は忙しかったんですが、午後は待望ののボーッとする時間。
ささやかですが、イチゴといちごシュークリームで打ち上げです(笑)
まわりの方々のおかげで今年度も終えるコトができました。
ありがとうございました。
もう来週は新年度。
そして新年号が発表されて、にぎやかになりそうですネ。
来週はイロイロまた忙しいですが、この週末で英気を養いたいと思います。
外は花冷え。
ゆっくりするにはちょうどイイ感じです。

お彼岸のお供え

お彼岸なので義父と母にお供えお彼岸でした。
義父と母にと思って、仙太郎さんの桜もちとお団子を買ってきました。
お写真の前に菜の花と一緒に供えました。
母のはじぃのとこのお仏壇にお供えしてきました。
お仏壇にお供えすると、じぃが忘れてしまわないカナ…といつも思うけど絶対忘れずにさっさとまかって召し上がってます(笑)
そういうワタシも頂きました。
義父のお参りに行きたいですが、もう少し先になりそうです。

工房からの風から

今年は伊勢丹新宿店で「工房からの風から」展行けないなぁ〜と半分以上諦めておりましたが、時間はつくるコトができるんですネ。
その分イロイロたいへんですが、行けるとワクワクドキドキ楽しい時間です。

今回はミモザと羊がテーマらしいので、大野八生さんのライブペインティングもひつじちゃんとミモザのお花。
ミモザ色の毛糸がねずみちゃんのお家で毛糸玉に…。
青い鳥ちゃんもカワイイ♡
作家さんとも直接ゆっくりとお話しできました。
ヒナタの皆さま、いつもさわやかで温かいなぁ〜。
来週の水曜日から後期も始まります。
お時間ある方はぜひお出かけください。
オススメです!

キツツキのはなし

とてもイイカホリのオーデコロンミント先日の夕方、ももとウチの隣にある公園で散歩していました。
あまり聴き慣れない鳥の鳴き声が、その日はとてもよく聴こえました。
でも、夕日に逆光でその鳥は姿がよく見えません。
ただ鳴き声と共に木をコンコンとくちばしで叩くその音がするのです。
え!キツツキ?
こんな賑やかな町中にキツツキはいないヨネ〜と思ったのですが、もう一度よく見てみようと木に近づいてみました。
すると上の方は枯れたようになってるその木に大きな穴!
えぇ?やっぱりキツツキ?
その鳥は近づいても逃げないで、ワタシの反対側に移動してひょっこりはんのように木から顔を出してこちらを見ながらまたコンコンします。
あまり怖がらせてもとその日はそれ以上近づきませんでした。
家に帰ってネットで鳥のカタチや鳴き声を確認すると、やっぱりキツツキでした!
シマシマだったんですヨ〜羽が。
で、今朝またももと散歩してたら同じ鳴き声が聴こえる!
そしたら今日は2羽いました!
つがいでしょうか?
また別の木にコンコンやってました。
キツツキさんのお家製作ちうなんでしょうかネ。
ひながカラスに襲われないとイイネ〜。

写真は我が家のオーデコロンミント。
ブーケに入っていたひと枝がこんなモリモリに…。
新芽がムラサキでイイカホリです。

春の展覧会

今年も春から工房からの風から展とつちやまりさん展春の展覧会、ご案内が届いています。
特にキニナルは「工房からの風から」展とつちやまりさんの展覧会。
「工房からの風から」展は前期3月13日(水)〜19日(火) 後期3月20日(水)〜26日(火)伊勢丹新宿5階。
つちやまりさんの展覧会は東京ミッドタウン六本木 WISE-WISE tools(ワイズ・ワイズ トゥールス)。
が!3月は年度末で忙しいんです…。
ご案内のカードを眺めて行った気分…になるかしら?
お時間ある方はぜひ!

金柑ジャム

金柑ジャムはパンにもヨーグルトにも最近ももと散歩していると、歩道の生垣からメジロちゃんが出てきてワタシたちを誘います。
たぶんメジロちゃんからしたらケモノ達がキター!逃げろぉ〜と生垣から飛んで逃げてるんでしょうけど、ワタシはイイ声で前へ前へと誘ってくれてるって勝手にそう思っています。
よく見るとメジロちゃんと一緒にシジュウカラちゃんも混じってたりして…。
毎年言ってますが、メジロちゃんを見るとうぐいす餅が食べたくなります(笑)
アパートの植栽でジョウビタキちゃんも見かけました。
ももと散歩するようになってからいろんな鳥の名前や鳴き声を覚えました。
野鳥達が春を感じさせてくれます。

それとともに、昨日あたりから目や鼻からも春を感じております…。
今年もやってきましたネ花粉…。

午後に金柑ジャムを作りました。
パンにヨーグルトに美味しいぃ〜ヨ。

いわしの蒲焼き

いわしの蒲焼きのじぃプレート昨日のじぃプレート。
いわしの蒲焼きがなかなかでした。
で、じぃの感想を聞いてみようと、今日のプレートを持っていったら食べずに放置されてました。
実はリビングも台所も暖房で暖かすぎるので、涼しい場所に置いていました。
もちろんじぃにちゃんと言っておいたんですけどネ。
すっかりお忘れで…。
忘れたコトをとても悔やんでいたので、それ以上は言えずです。
じゃあナニを食べたの?
チルドのお気に入りのドリアを食べたそうです。
それは憶えててヨカッた(笑)
では、いわしの蒲焼きはまた次回。

ところで、火曜日から趣味どきっ!「人と暮らしと、台所」が始まりましたネ。
第1回は料理研究家 有元葉子さん。
ひゃーステキなおだいどこ!
やはり有元さんって全てが洗練されてますネ。
「流れるように、よどみなく」かぁ〜。
3回も繰り返して観て、影響されて流しの下を整理しました(笑)
どうやっても真似は出来ませんが、刺激になったのは確かです。
見逃した方は木曜日に再放送があります。
チェックしてみてください。
そして次回は大谷哲也さん大谷桃子さんの台所!
BSの番組や雑誌で拝見したコトのある大谷さんちのおだいどこ。
とっても楽しみです!

エリザベスカラー

カイカイ治療のためエリザベスカラーを装着肉球の間、お尻、そして口の横が荒れて、舐めたり掻いたり。
小さい頃からの癖みたいになっていましたが、年齢を重ねて治りづらくなってきました。
このまま放っておくとひどくなりそうだったので、急遽昨日の夕方クリニックへ。
それだけは避けたいと思っていましたが、薬の効果を上げるためにも仕方なくエリザベスカラーを装着するコトになりました。
クリニックでものすごく抵抗してましたが、家に帰ると意外に外そうとするコトもなく。
ただ、興奮してぬいぐるみやらいろんなモノに当たってましたが…(笑)
それとジブンの幅がわかってないからバンバンぶつかってました。
でも、それでもひるむコトなく力技ですり抜けております。
さすがにくぐり戸は無理なのですが、それでも行こうとする無茶なヤツです!
今朝はお散歩もつけて行きましたが、夕方は外して出かけました。
外でも掻かないように気をつけないとネ。
お家ではうっとうしいでしょうけど、少しの間つけるコトになると思います。
早く良くなりますように…。

24年経って

今年で24年 1月17日昨日久しぶりに24年前の神戸の映像を観ました。
ずいぶん昔のような感じです。
その時もまるで悪夢のようで、これは現実なのかと思いました。
情けないコトに記憶はだんだん遠退いてきて、断片的にいろんなコトが思い出されます。

今、一番思い出すのは、主人が建物判定のボランティアで回っている時のご高齢のご婦人のコト。
主人に聞いた話です。
息子さんは外国にお住まいで、避難所に行くのは気が進まなくて一人お宅の洋館にとどまっていらっしゃった。
その洋館は建物としては大丈夫だったらしいけど、ご高齢でお一人まだ余震もあったので気になって何度か主人は声かけに寄ってたようです。
お家の片付けを手伝ったり、電球を替えたり、2階で寝るようにアドバイスしたり…。
そんな状況でも一人でいるなんて気丈な方、それでもきっと夜は怖かったでしょう。
いろんな境遇の方が、災害にあっても一生懸命生きていらっしゃった…。

今日もお日さまは暖かく、穏やかな午後。
瞬く間に年月は経ちましたが、忘れず生きていきます。

ことし、わたし

今年のスープストックさんのイヤーカップは水森亜土さんのイラストあいかわらず、スープストックさんが好きで去年も時々立ち寄りました。
ポイントカードが貯まったので、今年もイヤーカップをひとつ頂きました。
今年のイヤーカップの絵柄はワタシ世代には懐かしい水森亜土さん。
当時大人気のイラストでしたが、今見ても独特の可愛いさで色褪せぬステキな絵です。
もちろん去年頂いた鹿児島睦さんのイヤーカップも大切にしています。

もう一つスープストックさんに行くと楽しみにしているのはテーブルに置いてある小冊子。
新春特別版は「私の姿勢 ことし、わたし」
ことし、わたし?
そんなん全然考えてなかった…。
で、とりあえず「困難にぶつかったら深呼吸して笑う」にしたいと思います。
すぐにテンパるのでネ。
冷静になるためです。
果たして出来るでしょうか。
ガンバります!

小寒

今日から小寒 冬も本番今日から小寒。
冬も本番です。
そして今日は新月なので、今年も新月ノオトに願いごとを10書きます。
それが叶うかどうかではなく、ジブンを見つめるために書いてます。
今、一番大切にしているコトがよくわかります。

新年早々、4日5日とじぃのクリニックや病院に付き添いました。
特にクリニックでは、インフルエンザの患者さんがたくさんいて、じぃは診察が終わったら先に帰ってもらいました。
いくらワクチン打ってても87歳のじぃには、インフルエンザはコワイですネ。
ワタシも気をつけなきゃと思いました。
去年はツラかったもんなぁ〜。
皆さまもお気をつけください。

ウリ坊 猪突猛進

お仕事の年賀状お仕事用の年賀状は書きます。
丸くてコロンとしたカタチが好き。
ウリ坊がたくさん猪突猛進です(笑)
来年は亥年。
「一つのことに向かって、向こう見ずに猛烈な勢いで、つき進むこと」
歳を重ねると、イロイロ考えてそういうコトが出来なくなってきました。
時にはそんな風に情熱を持って出来るとイイですネ!


TOP