モノコト

日々のものこと

ヒヨドリさん、その後

ヒヨドリさん 遊びにキテ〜まだまだ寒い日がありますが、ベランダの花がイロイロ咲き始めました。
去年買った黄色のミニ水仙ティタティタ。
今年もちゃんと咲きました。

先日、ベランダのローズマリーの花を食べに来たヒヨドリさん、その後今度はお友達と二羽でやって来てローズマリーだけでなくミモザやパンジーのお花も食べてました。
それならとミカンを置きましたが、それからはやって来ません。
もしかしたら…ワタシがいない時に黒いヤツが追い払ったのでしょうか。
ミカンを置いてから3日。
もうやって来ないのかなぁ〜。

おひなさま

おひなさま今年も飾りました立春も過ぎたので、おひなさまを飾りました。
2年前に我が家にお迎えした出雲のおひなさま、職人さんがおっしゃってた通りに椿の木の色がだんだん濃く変化してきました。
毎年思うんですけど、お内裏さまがニヤケてるみたいに見えます。
ホントにウレシくてニヤケてのかしらん(笑)
おひなさまがのってるのは、三谷龍二さんの神代楡の角皿。
コレも最初グリーンがかったグレーっぽい色だったのですが、イイ感じに変化してきました。

昨日、朝からお仕事でしたが、終わってから千葉市美術館ブラティスラヴァ世界絵本原画展のイベントに行きました。
残念ながら前半は見られませんでしたが、最後の田島征三さんとミロコマチコさんの対談にはナントカ間に合いました。
二人とも大好きな絵本作家さんなので、お話が聞けて楽しかった!
田島征三さん、カッチョイイ〜思ってた通りのおおらかな感じの方でした。
二人ともブッとんだ力強いダイナミックな絵がイイですヨネ〜。
特にミロコさんの最近の絵の紹介を観て思わず「やっぱりイイねぇ…」とひとり呟いておりました。
お二人のライブペインティングや子供たちとのワークショップのお話は、とてもおもしろかった〜。
ワタシもそんなワークショップだったら参加してみたい!
ミロコさん、大阪でライブペインティングすると子供たちからヤジが飛ぶらしいですヨ。
恐るべし、大阪の子供。
でも、大阪の子供たちツッコむやろなぁ〜わかる気がする(笑)

これからもお二人の絵本が楽しみです!

今日は新月

新月ノオトと備忘録ノオト今日は新月。
さっそく新月ノオトを用意してみました。
10個願い事を書きます。
お月さまのパワーで叶うらしい…。
ジブンを主語にして書くらしいですヨ〜。
コレを書くコトによって、なりたいジブンがわかってくるんですって。
いざ書いてみると、いつも頭の中にあるコトかなぁ〜ってワタシは思いました。
次回の新月は2月26日です。

ロルバーンは紙が優しい色だし、方眼なので好きに書けます。
黄色が新月ノオト、青のほうは備忘録ノオト。
最近、ちゃんと書いとかないとホント忘れてしまう…。
じぃのコトを言えないジブンです(笑)

ベランダに今日、ベランダにヒヨドリが来ました。
いつもなら黒いヤツが吠えて追っ払うのですが、この時間別の部屋でお昼寝ちう。
ローズマリーのお花を食べてました。
また来てくれてもイイヨ〜。

ブラティスラヴァ世界絵本原画展

千葉市美術館に行きました今日は、千葉市美術館にブラティスラヴァ世界絵本原画展ー絵本の50年 これまでとこれからーを観にいきました。
創設50周年を迎えた世界最大規模の絵本原画展「ブラティスラヴァ世界絵本原画展(BIB)」の歴史と功績を紹介する展覧会です。
日本の絵本とBIBの歩み、BIB2015の受賞作品や日本からの出品作品を原画と絵本の両方展示してあり、絵本を観ながら原画を鑑賞できました。

みんながよく知ってる絵本や人気の絵本の原画が多数展示されていて、見応え充分!
お子さんと一緒に鑑賞されている方がほとんどでした。
それに千葉市美術館、ルーシーリー展の時もそうでしたがとてもゆっくり観られるのがgood!
こんなに真剣に集中して作品を観たのは、久しぶりです。
ワタシの好きな「きょうはマラカスのひ」の原画も観られました。

今回『オレときいろ』を出品したミロコマチコさんが金のりんご賞を受賞され、ライブペインティングのイベントが行われました。

ライブペインティング、楽しみでしたミロコマチコさんは何度かモノコトで書きました。
ご興味のある方は、右側の『「モノコト」を探す』に「ミロコマチコさん」で検索してみてください。
ミロコマチコさんの絵は迫力があって、色づかいがステキ。
なので今回どんな風に絵を描かれるのか、とても楽しみでした。
期待通りのダイナミックで楽しいペインティングでしたヨ〜。出来上がった作品大人も子供も真剣に観ていました。
ミロコマチコさんの表現と共に打楽器奏者の小林武文さんの演奏がユニークで、絵を描き進めるミロコさんの雰囲気にとても合っていました。

ミロコマチコさん、カワイイ♡ミロコマチコさん、カワイイ方でした。
金のりんご賞、おめでとうございます!

この展覧会、千葉では2月26日(日)まで。
そのあと
4月8日(土)~5月28日(日)足利市立美術館
7月8日(土)~8月27日(日)平塚市美術館に巡回します。
大人も子供も楽しめる展覧会、オススメです。

最強寒波

寒いのでおぜんざいが美味しい「今年の冬、最強の寒波到来!」
天気予報で言ってた通り、全国各地ものすごい雪ですネ。
センター試験の学生さんは「なんでェ!」とドキドキだったでしょう。
我が家がある地方は、雪が降らずに助かっています。
ただ、寒〜い!予報通りの最強寒波!晴れてても冷蔵庫の中みたいです。
今朝のお散歩で海に行ったら、ニット帽をかぶっているのに耳がちぎれそうにサブかったですヨ〜!
そんな寒〜い海は…誰もいな〜い海♪(笑)

11日の鏡開きはお仕事だったので、今日おぜんざいを作ってお餅を頂きました。
寒〜い日はおぜんざい、イイですネ。
赤木明登さんのお椀とお匙で。
頂くとカラダの芯から温まります。
ジブンで作ると、甘さ控え目に出来ますし…。
ぜんざい好きのじぃにも差し入れすると、喜んでくれました。

ワタシ、小さい頃は小豆嫌いだったのにネ。
今は…むしろ好き(笑)

花のいのちはみじかくて

落ちてもまだなお美しい今朝、侘びちゃんが三つも落ちていました。
まだ美しいので、ペロションさんのブルーの器に浮かべてみました。

「花のいのちはみじかくて 苦しきことのみ多かりき」
母がこの林芙美子さんの詩をよく口ずさんでいました。
そして「だからなぁ〜やりたいコトはやっとかなあかんねん…」とつぶやくように言っていました。
その時はふぅ〜んと思ってたけど、今は何となくわかるような…。
今からでも、やりたいコトはやっときましょう!

春へ向かって

午後のベランダ、もう日が傾いてる今日、今森光彦さんの「オーレリアンの庭」という番組を観ました。
「秋は終わりではなく春への準備が始まる季節」という語りにハッとしました。
自然の中では、冬を通り越しもう春へと向かっているのですネ。
「オーレリアンの庭」はとてもステキな番組でした。
今んとこ再放送の予定はないようですが、冬編も放送されるようです。
チェックしなきゃ〜。

我が家の今日のベランダ。
ブルーベリーが紅葉し、水仙の芽が出てきました。
ミモザはツボミがついています。
春が楽しみ!

って言うか、柿エエ具合でしょ(笑)

お味噌汁にチーズ

最近のブーム、お味噌汁にチーズあぁ〜やっぱりすぐにやって来た12月。
きっと年末年始もあっという間に来てしまう…オソロシー。
でもでも、無理せず乗り切ってイコ〜!オー!

寒くなって来きたので、温かい汁物やスープが恋しいですネ。
先日、地元のスーパーマーケットでチーズの試食販売をしていました。
グラナパダーノというチーズ、パルミジャーノレッジャーノよりお値段手軽でそれでいて美味しい。
販売員のお姉さんのオススメ、お味噌汁にこのチーズを削って入れる。
ホント!美味しいです。
今日はミニトマトとキャベツ、春菊、揚げさんのお味噌汁にグラナパダーノを削って入れました。
味噌とチーズは良い取り合わせ、トマトもお出汁により旨味が増しました。

ワタシからチーズ販売員のお姉さんへのオススメ情報は、チーズおろしのお話。
以前使ってたかまぼこ型のはチカラはいるし、おろし金にチーズが詰まって洗う時もお湯に一旦浸けてチーズが溶けてからしか洗えない…。
それが結構面倒で、使おうかどうしようか躊躇するコトがしばしば。
で、今使ってる棒状のマイクロプレインのフードグレーターはチカラがいらないし、キレイに削れるし、おろし金の部分も洗うのがカンタン!
柚子とかを削るのにもイイヨ〜。
とそんな風に話すと「買うかどうか迷ってましたが、買います!」とウレシそうに言ってました。
お値段はかまぼこ型よりお高いですが、いろんなストレスがなくて使いやすいので、もっと早く買えばよかった〜って思っています。

ミニ菜園

サニーレタスを栽培ちう少しマシになってきましたが、相変わらずまだ高騰ちうのお野菜。
イノッチの朝の番組でカンタンに出来るミニ菜園の紹介をしていました。
使い古しの保存容器(コンビニのおでんの入れ物でも良いようです)に水通しの穴を何個か開け、花と野菜の土を入れてタネを蒔くだけ。
今はスプレーでお水をかけてます。
窓辺に四週間お日さまが当たるようにしておけばイイらしいのですヨ〜。
タネはレタス一個より安いですしネ。
お家でとれたてレタスが食べられたら、イイですネ!
でも…四週間も経ったら、お野菜も例年のお値段に落ち着いていたりして(笑)

新しい朝

寒い朝お日さまがキラキラヒカル清々しい朝。
窓を開けて…新しい空気を部屋に通しました。
コーヒーを淹れると湯気が立ちのぼり、ナンダカ冬って感じ。
特別なんにもないですが、こういう朝が大好きです。

今朝はイノッチの朝の番組で「真田丸」の堺雅人さんが出演されてました。
「真田丸」もあと少し。
寂しいですネ〜。
ホント徳川軍に負ける気がしないのですが(笑)
子供の頃に観ていた人形劇「真田十勇士」のファンでしたから、久しぶりに大河ドラマも最初から最後までちゃんと観られそうです。
番組の中でバイオリニスト・三浦文彰さんとピアニスト・辻井伸行さんの「真田丸」メインテーマと紀行の演奏がありましたネ。
ステキでした〜。
ワタシのアタマの中では、オーケストラバージョンの尺八やパーカッションの音が鳴ってましたヨ(笑)
朝からエエもん聴けた♡
ナンダカとてもイイ1日の始まりです。

今夜はスーパームーン

夕方から雨。スーパームーンは見えそうもない朝から曇り空で、夕方からは雨が降ってきました。
今夜はスーパームーンなのにザンネン!
昨夜の14番目の月は大きくて明るくて美しかった♡
明日、また見られるとイイですネ。
昨日のNHK、宮崎駿さんの密着を観ました。
もうジブリは解散みたいになっていたのですネ。知らなかった…ショック!
で、番組の中でもしかしたら長編に取り組むかも…っというところで終わりました。
実現するとイイなぁ〜。
ちなみにワタシの好きなジブリは「紅の豚」と「ハウルの動く城」です。

木枯らし1号

ビル風かと思ったら木枯らし1号でした都内高層ビルの中、まるで「木の葉隠れの術ぅぅ〜!」のように木の葉がグルグル舞って「ビル風スゴいなぁ〜」と思っていたら木枯らし1号だったようですネ。
朝からずっと報道していたアメリカ大統領選、大半の日本人が予想していた結果ではありませんでした。
まるで嵐が巻き起こったようですネ。
冗談のように「まさかネ!」って言ってた頃もあったのに…。
それでも民主主義に則り、決まった代表です。
良い方向に向かっていきますように…。

風の音

風の音6「工房からの風」で頂いた冊子「風の音」。
盛りだくさんの16ページ、なのに無料でいつも頂いております。
ありがとうございます。
今までのも大切にしています。
10月は忙しかったので、やっとゆっくり拝見しました。
「工房からの風」の余韻を楽しんでいます。

先日、「工房からの風」がメセナアワード2016の大賞を受賞されました。
スゴイ!おめでとうございます!
今までコツコツ丁寧に実直に取り組んでこられたスタッフの皆さん、出展の作家さんの賜物です。
「工房からの風」のファンのワタシたちもウレシいですヨ。
来年は15回のアニバーサリーです。
楽しみですネ。

無為の美しさ

Callに寄り道プロフェッショナル、再放送観ました。
皆川さんのお仕事に対してのキモチが伝わってきて、途中涙された時にはナゼかワタシも涙がこみ上げてきました。
「どんなに作り込んでも届かない、無為の美しさがあること」それはホントにいつもワタシも感じます。
作り込めば作り込むほどよくない…。
「マイナスからプラスを見いだす」見習いたい!

実際に、安藤雅信さんとの器展で皆川さんとお目にかかったコトがあります。
とても優しく聡明な印象の方でした。
いつか、ミナさんのお洋服着れるといいなぁ〜。

さぁ〜忙しいのも明日で終わり。
やりきって満足出来るかわかりませんが、やれるだけはやりたいです!

大根料理

じぃは大根が好き母が亡くなってから、父の好物が徐々にわかってきました。
ワタシが子供の頃は、牛肉が好きでよくステーキをナイフとフォークで食べていました。
でも今は魚や鶏肉、豚肉も食べるようになりました。
歳をとっても、相変わらずお肉は好きですヨ〜。
豚肉は昔に比べて、においもせず美味しくなりましたもんネ〜(あ!昭和の話です笑)
昔はニガテだった、ほうれん草のお浸しは食べるようになりました。(子どもか!笑)

そして最近わかってきたのは、実は大根が好きだったというコト。
大根の炊いたんやお漬物、大根サラダとかが意外に好きなのがわかってきました。
以前も書きましたがお好み焼きは、鉄板付きのテーブルが家にありましたが、それは母やワタシたちが喜ぶからでは、父そんなに好きではないと知りました。
(母が亡くなってからわかりました)

よ〜し!この冬は大根料理を増やしてあげよう〜。


TOP