モノコト

日々のものこと

冬の植え替えとニオイスミレ

寒いけれどベランダは春の準備ワタシがインフルに振り回されている間、ベランダではニオイスミレが花を咲かせていました。
洗濯物を干しているとあれって、匂いで気がつきました。
さすがにニオイスミレです。
この冬は、咲かなくなった秋アジサイと大きくなったミモザの植え替えをしました。
秋アジサイはなかなか鉢から抜けないくらいギッチリ根が回っていたので、花が咲かせられなかったのネ。
今年はのびのびとお花咲いてほしいなぁ〜。
そして土を買いに行った時、二千円くらいの楓の苗がセールで五百円になってたので連れて帰ってきました。
鉢が割れていたからだと思います。
そんなコトは植え替えるので気にしません。
ただ、イイ枝ぶりだけど葉っぱはどんなかわかりません。
枝には赤い小さな芽がたくさんついているので大丈夫、何色の葉っぱなのかしら?
秋には紅葉も楽しめそうです。

白ごはん炊きました

今日やっと白ごはん食べられました三日間スポーツ飲料だったので、最初はお粥を食べ始めました。
それもとてもシャバシャバの水分多めのです。
二日経って、やっと今日はごはんを炊きました。
ほうれん草の胡麻和えが無性食べたかった〜。
で、胃が小さくなったのか、すぐにお腹いっぱいになってしまいます。
これを機にチョット、食べる量少なめにして減量してみようかしらん?
イイかもしれません!

ところで昨日、じぃと久しぶりにスーパーマーケットに行ってびっくり!
野菜の高騰!
いつも味方のキャベツまで…。
考えるとお正月過ぎてからまともにお買い物に行ってなかったです。
寒いからでしょうネ。
早く例年価格に戻ってほしい!

オチリのハート♡

らふとさんのお年賀状は今年も大野八生さんのイラストギャラリーらふとさんのお年賀状。
毎年、大野八生さんのイラストがステキなのでリビングに飾っています。
戌年の今年、カワイイわんちゃんの絵の中にオチリにハート♡の黒いワンコが!

カワイイわんちゃんのイラストシッポを振っている黒いワンコ。
オチリのハート♡が黒いヤツと同じです。
すごい親近感!と言うより、これは百々だわぁ〜と飼い主バカ(笑)
ももは、こんなに小さくてスマートで可愛くないですけどネ。
でも、ウレシくてお正月からウキウキです。
もものハート♡はだんだんボヤッとしてきました当のももは換毛が落ち着いてきました。
白い毛が増えてきたので、若い頃のようにハッキリとしたハート♡ではありません。
でも、一応もものトレードマーク復活です。

新年明けましておめでとうございます。

富井貴志さんの重箱におせちを詰めて楽しいお正月2018年、明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いします。

おせち料理、富井貴志さんの重箱に詰めてみました。
新年、朝からイロイロ考えて楽しかったです。
でも、まだまだです。
うまく使えこなせるようにしたいなぁ〜。

我が家がお迎えしたのは五寸(15cm)角のお重。
実はやいちさんの展覧会には七寸(21cm)角の重箱もありました。
どうしょう〜悩みに悩んだ末、五寸の方を選びました。
ご家族が4人くらいなら七寸がイイのかもって思います。
おせちを詰めて、やはり我が家には五寸でよかったと思います。
四角いうつわとして日常に使ってもステキ♡

右の一の重は天然生活をお手本に詰めてみました。
余白が大切とヒナタのHさんにも教えて頂いたしネ〜。
ブレッドバスケット、拭き漆の豆皿ume、富井さんの作品を堪能しています。
ちなみに黒豆の木の小鉢は三谷龍二さん、輪花の小鉢や豆皿は高島大樹さん、金柑の粉引きの輪花豆皿は加藤祥孝さんです。
2018年もうつわへの想い、熱いです(笑)

夢の話

カボスとレモン入りハチミツの温かい飲み物昨晩というか、朝方にみた夢の話です。
なだらかな森の中の道を登っていました。
なぜか大事な白いお皿を持っています。
落とさないように…大切よって思いながら…。
目的地はもう少し上と思っていると急に白い壁のような崖。
この上だ!(なぜかそう思っている)と思いながらお皿を落とさないように登る。
程なく、小さな小さな穴があって、ここだ!と思ってくぐりました。
太ったワタシが到底くぐれそうな大きさの穴ではないのに、無事にくぐる。
するとそこにはほこらが…。
夢の中のワタシはここだ!と思ってお参りをしました。
その横に五体くらいの石仏が並んでいて(カワイイお顔の)お参りしようとしたら「よくこんな所までお参りに来てくださってありがとうございました。」と石仏のお顔が動いてそう言うのです。
え!このほとけ様CG?って夢の中で思ったら、目が覚めました。
色も内容もすごくよく覚えています。
何でしょうネ〜夢の中でCGって(笑)

レモンとカボス、ハチミツ入りのホットドリンク。
さわやかでスッキリ、そして甘い♡

そぼろ丼

今日のお昼は豚そぼろ丼月曜日、朝のイノッチの番組で女性ホルモンの特集をしていましたネ。
なかなかためになりました。

昨日はご飯のお供の特集〜。
陳さんの息子さんがそぼろを作るコツを教えてくれました。
豚ひき肉をお玉などで叩くとよいのですって。
そして肉汁が透明になったら調味料を入れるタイミング。
理由は肉汁が濁っているときは肉の臭みが出ているので、その時に調味料を入れてはダメらしいです。
豚ひき肉300gにサラダ油大1 調味料はお酒大1 お醤油大2 甜麺醤大2、今日は自家製豆板醤を少し入れました。
美味しい〜!
久しぶりのそぼろ丼、なかなかでした。

そして今日は1000円前後のワインは開けて10秒ほど振った方が美味しくなるって言ってました。
今度やってみよ〜!

ホットアップルパイ

今日のアサカシはホットアップルパイ今日のアサカシは大切に残しておいた、もりのにわさんのアップルパイ。
温めてホットアップルパイに…。
確かお砂糖が入っていないはず。
甘さ優しく、シナモンが効いています。

ところで再来年の大河ドラマ、クドカンさんが本を書かれるみたいですネ。
どんな大河になるのでしょう!
まだ来年にもなってないですが、楽しみです〜♪

また雨の朝だけど…

今朝は成田パンで焼いた目玉焼きとハム今日はまた雨の暗い朝。
台風も来そうです。
えぇ!また⁉︎
ベランダの植木を今から片付けます。

昨日、もうやめようと思ってたのに参加(?)しました。
早朝4時起き!ジブンでも呆れています(笑)
でもステキな方々と出会って楽しい時間が過ごせたので、それだけで達成感がありました。
最近、そういうののほうが楽しいかも…。
ホント、ありがとうございました。
今朝の目玉焼きとハムは、前回お迎えした成田パンで焼きました。
今回、フライ返しをお迎え出来そうです(一週間後に届きます)
昨日は、もう疲れて意識が遠のくように寝てしまいました。

昨日、道が混んでて、予定以上に待っててくれた黒いヤツ。
イイコでした。
今朝は目玉焼きのカホリにつられて、すぐ横に控えています。
チョットだけパンにトロンとした黄身をつけてあげました。

アサカシ

今朝のアサカシは京都出町柳 ふたばの豆餅今朝も暗い朝です。
昨日ヒョンなコトから整理券を配っている時間に出会して、買ってきた京都出町柳 ふたばさんの「豆餅」
昨夜も一つ、そして今朝も一つ。
でも、今朝はやっぱりチョット表面が固くなっていました。
それでも美味しい〜。
東京の豆大福はもっと大きいナ。
ワタシはこれくらいの大きさがイイです。
粉引の急須とハケ目の汲み出しは「工房からの風」でお迎えした高木剛さんの作品です。
急須はコロってしていてカワイイ〜。

ココントコもものお散歩もこの雨続きでホント、たいへんです。
その上、大きな台風が直撃?
選挙は行ったし、ベランダの植物は避難しました。
ただ、今日の夕方と明日の朝のもものお散歩はどうするか…。
って言っても、台風の最中で行かなければならぬ。
もも昨日、キレイにシャンプーしてもらったところなのにナ。

15th 工房からの風

第15回 工房からの風急に秋が深まってきました。
今日は楽しみにしていた「工房からの風」に行って来ました。
あいにくのお天気でしたが、今年もいろんな作り手さんの作品を見て触って時には嗅いで…(笑)
五感を使って楽しませて頂きました。
あ!味わってはないですけど(笑)
なので雨がチョットくらい降っても気になりませんでしたヨ〜。
特にキニナッた作家さんとお話しさせて頂きました。

陶の髙木剛さんは粉引きや焼き締め、はけ目の作品がイイなぁ〜って思いました。
ガラスの津村里佳さん、今回は2度目の工房からの風です。
以前と変わらずお日さまの様なオレンジ色のイメージの方。
洗練された爽やかな感じのガラスは、ずいぶんいろんな作品が増えステキでした。
次回は是非大きなボウルをお迎えしたいです。
最後にチョット覗いてみようと寄ったkegoyaさんで…あぁ〜出会ってしまいました。
帰ろうって思ってたのに…(笑)
でも、「工房からの風」でないと出会えないモノでした。

帰って靴をみたら、ハハハ〜革靴が泥だらけ。
靴の底に植物の種がくっついていました。
でも、楽しかった時間だったので靴を拭くのも苦になりませんでした。
明日行かれる方は、汚れても大丈夫な靴で行かれるコトをオススメします(笑)

今回のメインビジュアルは15回だからイチゴなんですネ〜カワイイ♡
きっと、だから稲垣さんのお帽子がイチゴミルク色だったのですネ♪

16790歩

やっと伺いました北本にあるギャラリーやいちさんずっとずっとHPを拝見していて「行ってみたいな〜」と思っていたギャラリーやいちさん
今日から富井貴志さんの展覧会。
やっと伺いました。
想像していた通りのステキなギャラリーショップでした。
チョット早く着いてしまったのでお店の中をご案内いただきました。
人気作家さんの作品もさることながら、フランスのアンティークのお品がとてもステキでした。
アンティークはそのお品のストーリーを伺うのが楽しいですネ。
震災前の神戸にはアンティークのお店が結構あって、店主さんのいろんなお話を聞くのがとても好きでした。
そんなコトを思い出しました。
富井さんの作品も伺うたびにますますステキだなぁ〜と見とれてしまいます。
今日は念願の作品に出会えました。
ウレシい!

やいちさんから伺った北本の人気のお店クッキークルさんでは、カワイイお顔のお菓子を買いました。
実はインスタでクッキークルさんのコトは知っていたので、行くコトが出来てよかった〜。

その後GINZA SIXで催されている「活きている器 うるし展 塗師 赤木明登 一門 展示販売」に伺いました。
すると赤木さんの奥さまの智子さんがいらっしゃってお話しするコトが出来ました。
やっぱり温かくて優しい方です。
とってもイイ時間を過ごせました。

帰ってスマホのヘルスケアの歩数計を見たら、ナント16790歩!
運動も十分出来ましたヨ〜(笑)

新しい町

線路の向こう側は、今新しい町が作られています。
その中に豆NAKANOさんの新しいお店が出来ました。
地元のブルーベリーで作ったパイとハンドドリップのコーヒー。
甘さ控えめで美味しかったです。

新しい町は、道と公園だけはもう出来てるぅ〜。
高層のマンションも作り出したネ。
オサレなお店とかステキなスーパーマーケットとか出来るとイイなぁ〜。
チョット楽しみ♪

神無月

10月最初の日は秋晴れの気持ちイイ朝いよいよ10月。
もう今年もあと3か月、早すぎますネ…。
雲一つない秋晴れ朝、特にお出かけの予定もなくダラダラ過ごしそうです〜♪
今月、神さんは出雲に集合されて何をなさるのでしょう?
「千と千尋」のように慰安旅行的な?
あのアニメでオオトリ様がとてもキニナったのはワタシだけですか(笑)

金曜、ラピュタを観たらコレ食べたくなりました。
レタス、ハム、チーズも一緒。
ニンジンのラペものせるつもりだったのに忘れてました(笑)
富井貴志さんの白漆リム皿と灰糠栗丸盆。
富井さんの作品、シブくて好きです。

シャインマスカット

シャインマスカットは特別な感じですぶどうの季節。
巨峰、ピオーネ、藤稔…と色々種類がありますが、シャインマスカットはやっぱり特別。
五年前くらい4歳児に「美味しいよ〜♪シャインマスカット」と教えてもらってから二年ほどはお値段が高くてが手が出ませんでした(笑)
だんだん値段も下がってきましたが、それでも他のぶどうたちを抑えて一番ですヨネ〜。
わかっちゃいるけど、やっぱり食べたくなる爽やかなお味です。

秋のお楽しみは毎年、ドワネルさんでの鹿児島睦さんの展覧会。
三年前器の販売会に行きましたが、その次の年から土曜日がお仕事になり抽選すら参加出来ませんでした。
今年から土曜日には行かなくなったので、また販売会抽選に参加できる!と楽しみにしておりました。
それが…鹿児島睦展2017は器の販売会がない…ようです。
ふぁぁ〜〜ザンネン過ぎる…。
シャインマスカットの器は、鹿児島睦さんの搔き落とし。
やっぱりまた販売会復活してほしいぃ〜です。

暮らしのおへそ

暮らしのおへそは愛読書今、日本橋三越さんで「暮らしのおへそ」の「おへそ的、買い物のすすめ展」が催されています。
たまちゃんさんのらっきょうがあれば…と思っていましたが、売り切れてしまったのか見つけられなかった。
でも、ステキなお品が並んでて見るだけでも楽しかったぁ〜。
「暮らしのおへそ」は愛読書、憧れの方の生活や生き方がとても興味深いです。
イベントは26日(火)までです。


TOP