モノコト

日々のものこと

金柑ジャム

金柑ジャムはパンにもヨーグルトにも最近ももと散歩していると、歩道の生垣からメジロちゃんが出てきてワタシたちを誘います。
たぶんメジロちゃんからしたらケモノ達がキター!逃げろぉ〜と生垣から飛んで逃げてるんでしょうけど、ワタシはイイ声で前へ前へと誘ってくれてるって勝手にそう思っています。
よく見るとメジロちゃんと一緒にシジュウカラちゃんも混じってたりして…。
毎年言ってますが、メジロちゃんを見るとうぐいす餅が食べたくなります(笑)
アパートの植栽でジョウビタキちゃんも見かけました。
ももと散歩するようになってからいろんな鳥の名前や鳴き声を覚えました。
野鳥達が春を感じさせてくれます。

それとともに、昨日あたりから目や鼻からも春を感じております…。
今年もやってきましたネ花粉…。

午後に金柑ジャムを作りました。
パンにヨーグルトに美味しいぃ〜ヨ。

いわしの蒲焼き

いわしの蒲焼きのじぃプレート昨日のじぃプレート。
いわしの蒲焼きがなかなかでした。
で、じぃの感想を聞いてみようと、今日のプレートを持っていったら食べずに放置されてました。
実はリビングも台所も暖房で暖かすぎるので、涼しい場所に置いていました。
もちろんじぃにちゃんと言っておいたんですけどネ。
すっかりお忘れで…。
忘れたコトをとても悔やんでいたので、それ以上は言えずです。
じゃあナニを食べたの?
チルドのお気に入りのドリアを食べたそうです。
それは憶えててヨカッた(笑)
では、いわしの蒲焼きはまた次回。

ところで、火曜日から趣味どきっ!「人と暮らしと、台所」が始まりましたネ。
第1回は料理研究家 有元葉子さん。
ひゃーステキなおだいどこ!
やはり有元さんって全てが洗練されてますネ。
「流れるように、よどみなく」かぁ〜。
3回も繰り返して観て、影響されて流しの下を整理しました(笑)
どうやっても真似は出来ませんが、刺激になったのは確かです。
見逃した方は木曜日に再放送があります。
チェックしてみてください。
そして次回は大谷哲也さん大谷桃子さんの台所!
BSの番組や雑誌で拝見したコトのある大谷さんちのおだいどこ。
とっても楽しみです!

エリザベスカラー

カイカイ治療のためエリザベスカラーを装着肉球の間、お尻、そして口の横が荒れて、舐めたり掻いたり。
小さい頃からの癖みたいになっていましたが、年齢を重ねて治りづらくなってきました。
このまま放っておくとひどくなりそうだったので、急遽昨日の夕方クリニックへ。
それだけは避けたいと思っていましたが、薬の効果を上げるためにも仕方なくエリザベスカラーを装着するコトになりました。
クリニックでものすごく抵抗してましたが、家に帰ると意外に外そうとするコトもなく。
ただ、興奮してぬいぐるみやらいろんなモノに当たってましたが…(笑)
それとジブンの幅がわかってないからバンバンぶつかってました。
でも、それでもひるむコトなく力技ですり抜けております。
さすがにくぐり戸は無理なのですが、それでも行こうとする無茶なヤツです!
今朝はお散歩もつけて行きましたが、夕方は外して出かけました。
外でも掻かないように気をつけないとネ。
お家ではうっとうしいでしょうけど、少しの間つけるコトになると思います。
早く良くなりますように…。

24年経って

今年で24年 1月17日昨日久しぶりに24年前の神戸の映像を観ました。
ずいぶん昔のような感じです。
その時もまるで悪夢のようで、これは現実なのかと思いました。
情けないコトに記憶はだんだん遠退いてきて、断片的にいろんなコトが思い出されます。

今、一番思い出すのは、主人が建物判定のボランティアで回っている時のご高齢のご婦人のコト。
主人に聞いた話です。
息子さんは外国にお住まいで、避難所に行くのは気が進まなくて一人お宅の洋館にとどまっていらっしゃった。
その洋館は建物としては大丈夫だったらしいけど、ご高齢でお一人まだ余震もあったので気になって何度か主人は声かけに寄ってたようです。
お家の片付けを手伝ったり、電球を替えたり、2階で寝るようにアドバイスしたり…。
そんな状況でも一人でいるなんて気丈な方、それでもきっと夜は怖かったでしょう。
いろんな境遇の方が、災害にあっても一生懸命生きていらっしゃった…。

今日もお日さまは暖かく、穏やかな午後。
瞬く間に年月は経ちましたが、忘れず生きていきます。

ことし、わたし

今年のスープストックさんのイヤーカップは水森亜土さんのイラストあいかわらず、スープストックさんが好きで去年も時々立ち寄りました。
ポイントカードが貯まったので、今年もイヤーカップをひとつ頂きました。
今年のイヤーカップの絵柄はワタシ世代には懐かしい水森亜土さん。
当時大人気のイラストでしたが、今見ても独特の可愛いさで色褪せぬステキな絵です。
もちろん去年頂いた鹿児島睦さんのイヤーカップも大切にしています。

もう一つスープストックさんに行くと楽しみにしているのはテーブルに置いてある小冊子。
新春特別版は「私の姿勢 ことし、わたし」
ことし、わたし?
そんなん全然考えてなかった…。
で、とりあえず「困難にぶつかったら深呼吸して笑う」にしたいと思います。
すぐにテンパるのでネ。
冷静になるためです。
果たして出来るでしょうか。
ガンバります!

小寒

今日から小寒 冬も本番今日から小寒。
冬も本番です。
そして今日は新月なので、今年も新月ノオトに願いごとを10書きます。
それが叶うかどうかではなく、ジブンを見つめるために書いてます。
今、一番大切にしているコトがよくわかります。

新年早々、4日5日とじぃのクリニックや病院に付き添いました。
特にクリニックでは、インフルエンザの患者さんがたくさんいて、じぃは診察が終わったら先に帰ってもらいました。
いくらワクチン打ってても87歳のじぃには、インフルエンザはコワイですネ。
ワタシも気をつけなきゃと思いました。
去年はツラかったもんなぁ〜。
皆さまもお気をつけください。

ウリ坊 猪突猛進

お仕事の年賀状お仕事用の年賀状は書きます。
丸くてコロンとしたカタチが好き。
ウリ坊がたくさん猪突猛進です(笑)
来年は亥年。
「一つのことに向かって、向こう見ずに猛烈な勢いで、つき進むこと」
歳を重ねると、イロイロ考えてそういうコトが出来なくなってきました。
時にはそんな風に情熱を持って出来るとイイですネ!

若葉と紅葉

アパートの植栽のザクロアパートの植栽、ザクロの木。
左の若葉と右の紅葉が並んでいます。
今の気候も変ですが、この葉の様子もオカシイ…。
今の時期正解は右側で、左側は台風の塩害で枯れた葉から出てきた若葉です。
そうは言っても今日あたりから冷え込んできたので、きっと若葉も紅葉し始めるのカナ…。
やっぱり今年の台風は植物にも多大な影響を及ぼしているんですネ。
そんな2018年もあと20日余りかぁ〜。

不思議な天候

9月に買ったドウダンツツジ不思議な天候です。
昨日は南風が強く吹いて、廊下はびしょびしょ。
今朝なんかシャツ1でお散歩行きました。
曇ったりお日さま出たり風が吹いたり…。
12月ですヨネ〜。
じぃのクリニックのお医者さんがおっしゃってましたが、暖かいせいかインフルはまだ流行ってないそうです。
でも、週末は冬将軍がやってくるらしい。
皆さまご自愛ください。

9月に買ったドウダンツツジの生き残り。
よく見えないですが、実は小さな芽が出てます。
ホント長く楽しめました。

虎ノ門フラワーマート

秋の虎ノ門フラワーマート今朝まで行くか行かないか悩んでいた虎ノ門フラワーマート
春も行った虎ノ門ヒルズでのフラワーイベントです。
その時「虎ノ門フラワーマーケット」と書いておりましたが、正しくは「虎ノ門フラワーマート」です(汗)
今日はじぃもディサービスだし、お天気もとってもイイし…。
そういう時には行っとこか!と思い立って出かけました。
フラワースタイリスト 平井かずみさんのikanikaさんikanikaさんの平井かずみさんを中心にいろんな花屋さんが出店しています。
春はお花が多かったけど、秋は枝モノやクリスマススワッグやリースに使うグリーンや実が並んでいました。
皆さん、フラワースタイリストの平井かずみさんにスワッグを作ってほしいようでお店の前は人だかり。
我が家は今年、クリスマスの飾りもしないので、次回に機会があったら作って頂きたいなぁ〜。
カワイイリースやスワッグがあって楽しかったですワタシは、イイカホリのブルーアイスの枝と平井かずみさんに選んで頂いた野ばらの赤い実の枝を買って帰りました。
そうそう前から食べてみたかったうぐいすと穀雨さんも出店されてたので、「まいにち」という山食パンとキッシュ、くりのパンを頂きました。

じぃは叔母が送ってくれた小倉山荘さんのおせんべが気に入って、食べたいから買ってきてと頼まれたので日本橋に寄って買って帰りました。
帰りは混み混みの電車。
たぶんイベントあるんですネ〜。
野ばらの枝でお尻を突いてしまったお兄さん、ごめんネ〜。
アナタのココロの大きさに感謝します!(汗)

シルバーのお一人暮らし

今日のじぃのお昼ごはん午前中、じぃのお昼を作っていたら玄関のピンポンが鳴りました。
エントランスとは違う音なので、黒いヤツが激しく吠えます。(エントランスの音だけでは吠えません。その辺は賢い?)
どなただろうと出ると、ご近所の高齢のご婦人です。
引っ越し来られて間もない頃、たまたまご相談にのったご縁で親しくしております。
その方がケータイに来たメールが気になって、どうしたら良いかご相談にいらしたのでした。
ワタシ、ガラケーのメールを久しぶりに見たので、最初どこから来ているメールかわかりませんでした。
でも、どうやら携帯会社からの警告メールでした。
たまたまそのメールが来る前に、ポイントカードの登録されてその完了のメールが来ていました。
そのメールに心当たりがないのなら、気をつけてくださいというメールだったのです。
なんかいつもと違うお知らせ音だったので、不安だったんですって。
初めて知らない音がケータイから鳴ったらコワイですヨネ〜。
心当たりがあるメールでしたから、気にしなくて大丈夫でした。
ワタシの世代でもイロイロわからないコトも多いですが、もっと上の世代の方々はケータイでも便利なようで使いこなすのが難しいのですネ。
お役に立ててヨカッたです。

今日のじぃのお昼ごはん。
鮭と蕪のバター醤油焼き。
あとは昨日の明太子ポテトサラダwith海苔のチーズ焼き。
作り置きは便利です。

それから晩ごはんを持っていくと、え!また食べ始めている!
持ってきてほしいと言われた時間より、少し早めに持って行ったんですけどネ。
すっかりお忘れで、今日は遅いからもう持ってきてくれないと思ったらしい。
ギリギリ半分くらい明太子でごはんを食べようとしてたところに、間に合いました。
手作り餃子にお浸し他…。
焼きたての餃子を食べてほしかったのでネェ〜。
フゥ〜間に合ってヨカッたです(汗)

日本橋へ行く

今日は日本橋へ今日は日本橋へ。
デパートのウインドウもすっかりクリスマスの雰囲気です。
でも、ワタシにとって今年はクリスマスもお正月もないので何だかヒトゴトな感じ。
今日からヒナタさんで大野七実さんの陶展そらいろの扉、小舟町7-7なんですネ〜。
今日からヒナタノオトさんで大野七実さんの陶展「はなと ともに いろと ともに」が始まりました。
前回三越さんでの貼花(ちょうか)の器は、出遅れて観られなかったので、今日はチョット早めに出かけました。
そしたらナント!整理券が出ていました!
たぶんワタシ、ヒナタさんで整理券をいただいたのは初めて…。
すごいなぁ〜七実さん。
それでも人気の草花の器拝見できましたヨ。
ホントどれもカワイイ♡
その草花のセレクトが、七実さんらしくてイイんですヨネ。
でもネ…。
ワタシ、七実さんの器のイロ、カタチ、テクスチャー、その全てをトータルしてステキだと思います。
なので、無地の器もすごく好きです。

じぃの病院付き添いや毎日のご飯作りに、今日はチョットだけ(5時間ほど)解放されて、息抜きにもなりました。
タカシマヤさんもキレイになってましたが、ゆっくり見られなかった。
日本橋、また行かなきゃネ。

ウロコ雲

今日から11月、今朝は冷えましたネ今日から11月。
今朝は冷えましたね。
空はウロコ雲、秋本番です。

キニナル作家さんのご案内が届きました。
川端健夫さん美愛さんの二人展 二子玉のKOHOROさんにて11月2日から。
大野七実さん「はなと ともに いろと ともに」ヒナタノオトさんにて 11月17日から。
どちらもきっとステキな展示だろーナ。
お時間ある方はぜひ。

紅葉せず…。

今年は桜も紅葉しない台風の影響で、ももの散歩道は見るも無残な枯葉だらけ。
これは桜。
外側はカラカラで茶色、真ん中は紅葉しているけどまだ紅葉の時期ではなかったからか緑と赤が混ざって今まで見たコトがない感じの変な紅葉です。
今までも海が近いから塩害があったはずなのに、これほどヒドかったコトはありません。
ナニがどうで、こうも違うんでしょう?
有志の方々植えられた公園の月桂樹は、全部茶色くなりました。
緑の芽出てくるとイイですが…。
アパートのザクロは南側が枯れ枯れだったのですが、ナント!新芽が出てきました。
ダメージはかなり受けたでしょうに、その強さにも驚きです。

すべてはこのお庭から

らふとのお庭今日「工房からの風」始まりました。
毎回思うのは、楽しい!ステキ!
それとヒトがたくさん集まっているのに、キモチが落ち着くというコトです。
うぅ〜ん、それはやっぱりこのらふとのお庭とおりひめ神社があるからなのでしょう。
pâtisserie MiAさんの「りんごとルバーブのケイク」とハーブ紅茶を頂きながら、そんなコトを考えていました。お庭に入って左、坂本友希さん(染)坂本友希さんのキツネちゃんの布。
朱色のキツネちゃんの迫力と可愛さにノックアウトです。
ほかの自然と動物の絵柄もとてもステキでした。

平厚志(陶磁)白いお皿に絵柄が浮き出ている様な独特なテクスチャーの平厚志さんの作品。
タコの模様!ユーモラスです。

ヒヅミ峠舎さんの絵付け豆皿 写真撮りたくなるヒヅミ峠舎さんの豆皿など。
いっぱい並んでると写真を撮りたくなります。
(全て写真撮影の許可を得ています)
アダンさんの帽子 ディスプレイがシャレててステキテントの上からご主人お手製の金具で吊ってディスプレイされてた吉澤佑種子さんのアダンのお帽子。
風に揺れてステキでした。
中矢嘉貴さんのテント やっぱりシェードが人気木工 中矢嘉貴さんのテント。
以前、我が家にお迎えしたランプシェードの写真を見て頂きました。

そしたらナント!ニコニコ笑って会釈してくださる方が!
以前、展覧会でお目にかかった方でした。
お財布が同じだったので、とてもよく覚えています。
ワタシのお財布は傷んでしまったので今は持ってませんが、なかなか持ってる方がいない珍しいモノでした。
きっと琴線に触れるモノが似てるのですネ!
お目にかかれてウレシかったです。
お話できて楽しかった!

去年、おしゃべりしたマダムもいらっしゃいました。
やっぱり楽しいネ「工房からの風」
そして大野七実さんのワークショップで、ほとんど七実さんに手伝ってもらった蓋ものを頂きましたぁ〜。
明日アップします!


TOP