モノコト

日々のものこと

桜の葛焼き

京都 和久傳さんの桜の葛焼き母のお供えに買った、京都 和久傳さんの葛焼き。
実はワタシ、葛焼きが大好き。
初めて食べたのは、暑い夏に仙太郎さんの葛焼きです。
それからは毎年、夏には食べていましたが、こちらに引っ越してきてからは仙太郎さんに行っても売っていませんでした。
京都弁の職人が「最近は京都でも作ってませんわ…すんません」とおっしゃっておりました。
で、和久傳さんの葛焼きは初めて。
しっかりしてて中に桜の葉も入っていて、塩気と甘みが絶妙で美味しいです。
秋は栗の葛焼き、冬は柚子の葛焼き、早春は蕗のとうの葛焼きがあるようで、また頂いてみたいですヨ〜。

桜の葉は「夜さくら」に入っていたモノ。
うつわは楠田純子さんのキナリ六寸リム皿です。
ワタシ、ステキなうつわ持ってるわ〜とホレボレします(笑)
もものお散歩で拾ったオオシマザクラもいいカホリ。
決して折って持って帰ってきたのではありません。

母のお参りとお花見

母のお参りとお花見今日は、母のお参りに行きました。
先日も書きましたが、毎年春のお参りはは桜の頃に行くようにしています。
それは、高齢の父にはまだチョット肌寒いお彼岸より、暖かいサクラの頃の方が良いということもありますネ。
公園墓地の公園のエリアは、それはそれは立派なソメイヨシノがたくさん植わっています。
今日も平日なのに、たくさんの方がお花見を楽しんでいました。

富井貴志さんの重箱におにぎりとたまご焼きを3人分詰めました。
小さなお皿には母の分。
スペシャルは京都 和久傳さんの「夜さくら」というお菓子、左のいちごの横に入っています。
羊羹と表記されてますが、水ようかんのような柔らかさで夜を表現し、サクラを模したのは道明寺粉、サクラの葉もついていて香りもとても良いです。
さすが和久傳さん!じぃもとても喜んで頂きました。
ホント、上品でさっぱり美味しいお菓子!来年も絶対食べたい!
見上げると青い空と薄紅のサクラ来年もまた元気で父とお花見できるといいなぁ〜と思いながら見上げると、ハラハラとたくさんの花びらが落ちてきました。
もうこの週末くらいでサクラもおしまいでしょうか…。
今年は駆け足でサクラがいってしまいそうですネ。

春ちらし弁当

今日のお弁当は春ちらし寿司かな?駅からデパート、デパートから職場、帰りに預けておいた品物を取りにまたデパート、乗り換えがメチャメチャ遠い駅から駅…。
今日はスマホの万歩計が16000歩以上。
汗だくになりましたヨォ〜。
ちかれました…。
明日も一日中忙しいのに、もうすでにヘロヘロです(笑)

時間がなかったので、混ぜるだけちらし寿司にたまごとシャケとスナップエンドウをのせただけの春ちらし寿司弁当です。
手間があまりかかってない割に、なかなかでした。
今年度も明日で終了。
ヘロヘロだけどガンバるぞぉ〜。

春の上野

国立博物館内にある池田家上屋敷表門(黒門)今日は上野に行きました。
こんな花見シーズンに上野に行くのは気が進みませんでしたが、用があったのは国立博物館の方向。
池田家上屋敷表門(黒門)のソメイヨシノもほとんど満開、お花見の場所とは離れているので静かでした。
上野公園は桜だけでなくいろんな樹木が芽吹き始めていて、桜の薄紅色と萌黄色のコントラストがとても美しかった〜。
旧東京音楽学校奏楽堂の前あたりです。
春を愛でるというコトは、桜のお花見だけでないと思うんですけどネ!

ひとしお

大根を買ってきたのでぶり大根やっとお野菜のお値段も落ち着いてきましたネ。
大根も高かったので一本で買うのを控えていましたが、今回は一本全部ぶり大根にしました。
前の日に炊いておくとお味がしみて柔らかい!
ぶりも天然です〜。
器は工房からの風から展でお迎えした大野七実さんの角鉢ぶり大根のお鉢は、先日工房からの風から展でお迎えした大野七実さんの器。
この器は色が違うバリエーションで毎回作っていらっしゃるので、気になっておりました。
実はどちらにしようか…と2枚並べて決められずにいました。
それでチョット会場をひと回り。
で、戻ってきてまん中がそらいろのこの器を見つけて、あ!これ!と一目で決まりました。
迷ってた2枚はやっぱり違ったみたいです。
パンジーの器も大野さん、どちらもマットなグレーとブルーが大好きです。
タマゴ焼きをのせた白い器は井山三希子さんの猿山の小さいサイズ。
猿山Mサイズも我が家にはありますが、ホントよく使います。
お茶碗は結婚25年の記念でお迎えした、小野哲平さんの鉄釉です。
模様はひとつひとつ違って、ステキ!

お気に入りの器で頂くと、普段のゴハンも美味しさひとしおなのです。

うぐいす餅とラナンキュラス

母の好きなうぐいす餅をお彼岸なのでお供えしました今日はあいにくの冷たい雨、都内は雪のようですネ。
春のお彼岸は桜の頃に毎年お参りするので、今日はお家でゆっくりです。
ですが、お彼岸なので母の好きなうぐいす餅をお供えしました。

実は、月曜日お仏壇のお供えに桜もちを4つ買いましたが、次の日には全部なくなっていました。
一応今日までの賞味期限だったので「一つずつ食べてネ」とじぃのは言ったのですけどネ。
「小さい小さい桜もちやったからな〜」って…。
確かに小さめが一つの箱に入った桜もちでしたけど、それを全部一気に食べたのはよろしくないです!
まぁ〜もう食べてしまったもんは仕方ない。
今度からはお供えも一個にします(笑)

お花好きの母だったので、この一週間イロイロお供えしました。
ワタシの最近のお気に入りはラナンキュラス。
少し前まではカワイイピンクに黄色くらいだったのに、今では渋めの色だったり薄紅だったりミドリだったりバリエーションが増えました。
お花の形もウエーブのある花びらだったり、ポピーみたいな開いていたり、あまり開かないモノだったり、お花屋さんで見るだけでも楽しいです。
香りのよいレモン色のスイトピーと一緒に…。
都内は桜開花みたいですが、こちらはチラホラです。
さーてお墓まいりとお花見はいつにすれば良いのやら…。

小さなシアワセ

今日は雨のお散歩で四つ葉のクローバーを三つ見つけました「禍福は糾える縄の如し」

心配や悩みごとがあっても、きっとそのあとはいいコトがある。
反対にいいコトある時は、気を引き締めなきゃネ。
今日は雨のお散歩で四つ葉のクローバーを三つ見つけました。
皆さま、普段の生活の小さなシアワセありますように…。

甘いカホリ

夜にいちごジャム煮てます部屋中甘いカホリが広がっています。
お昼は結構忙しくホントはやりたいコトがあったのですが、1時間くらい寝落ちしてしまいました。
まぁ〜そのおかげで頭はスッキリです。
ずっと、寝不足だったのでヨカッたかも…。
で、夜にいちごジャムを煮ています。

岡本太郎さんの太陽の塔の内部が復活されたんですネ。
今夜と水曜日、NHK スーパープレミアムで特集されます。
太陽の塔は、小さい時からずっとワタシの成長を見てくれていたと思っています。
今は離れていますが、ずっとココロの中にあります。
大阪万博の時はまだ小さかったけれど、中の様子はとても印象的でした。
それが復活するなんてウレシい!
実物も見てみたいなぁ〜。

コーンフレークでフライドチキン

今日は久しぶりにゆっくりできましたもう、次から次へといろんなコトが同時進行しているので、すぐに思いついては忘れてしまいます。
なのでノートを備忘録にして「そうそうあれもやらなきゃ!」と書いては、出来たらチェック!を繰り返しております。
それでも最近、あ!そうだ!と思っても振り向いたら忘れてるってコトが多々あるなぁ〜。
時々自己嫌悪に陥ります(笑)

今日は午前中にスーパーマーケットに買い物にいきましたが、それ以外は予定がなかったのでゆっくりできました。
年末に朝イチの番組で「きょうの料理」舘野鏡子さんが紹介されてた、コーンフレークを衣にしたフライドチキンと電子レンジでチンしてから揚げる簡単フライドポテト。
ずっと作ってみたかったのに、なかなか出来ませんでした。
簡単でカリカリのコーンフレークの衣が美味しい!オススメです。
朝イチのHPにレシピが載ってたらリンクを貼ろうと思いましたが、去年だからもう出てきません。
興味のある方は「舘野鏡子さん コーンフレーク 鶏むね肉」で検索してみてください。
まとめや個人でレシピをアップされています。
冷めても美味しいのでお弁当にもイイし、たくさん作って冷凍しておけるので便利です。

とにかく、3月を乗り切れるように体調に気をつけてガンバロ〜。
昨日は冷えてお腹壊しました…(涙)

お花をどうぞ

ポカポカ陽気でいろんなお花が笑っていますポカポカ陽気で暑いくらい。
公園ではオオイヌフグリがたくさん咲いています。
我が家のムスカリも笑っています。
つちやまりさんから届いたクレマチスのカード。
とてもステキなので飾っています。
春が駆け足でやってきて、花たちも早めに笑い出しました。

おうちパフェ

おうちパフェ今日はポカポカいい日和。
朝から窓を開け放し、床を拭きました。
キモチイイ〜。
実は冷蔵庫にアイスクリームがありました。
それは上沼恵美子さんがテレビ番組で美味しいっておっしゃってた、ハーゲンダッツのマカダミアナッツ。
いちごもあるし、自家製いちごジャムもあるし。
ということで、おうちパフェにしてみました。
いやいや、ただいちご切っただけです(笑)
でもネ〜なんだか楽しい!
そして、黒いヤツは「なんですか?それは…あ!」と見つめています。
ハーゲンダッツ マカダミアナッツ味、上沼さんの言う通り!美味しいぃぃ〜。
アイスが少しだけついていたカップは、黒いヤツがピカピカにしましたとさ。

ムスカリの花

ムスカリ、水栽培で咲きました真ん中からニョキニョキ伸びてきて、あっという間に咲きました。
小さな小さなお花一つ一つがホントカワイイ♡
なんと!もう一つツボミが付いています。
水栽培は楽しいなぁ〜。

ミモザリース

ベランダのミモザで作ったリース今年はミモザがたくさん花をつけました。
花びんにわさーっと束で飾って、それでもまだ花が残っていました。
お花もそろそろおしまいなので、最後に伸びすぎてる枝を切りました。
その枝で作ったリースです。
ワタシ、まん丸のリースがあまり好きではありません。
それはホントですが、これはまん丸に作れなかったただ単なるブッキーリースです(笑)

三角葉のミモザは今年で3年目、まだお花は咲きません。
来年はツボミつけてくれるかしら…。

ラッパスイセンとニオイスミレ

今満開の黄色の水仙毎年、ちゃーんとお花を咲かせるラッパスイセンの鉢。
日本スイセンのような楚々とした感じではないですが、元気で華やかな雰囲気が春っぽいですネ。
肥料もあげたコトないのに、こんなにたくさん咲いてくれてありがとう!
スイートバイオレットは食べられます八重咲きのニオイスミレ(スイートバイオレット)は、ふわっと香ります。
お砂糖漬けにして食べられるそうです。
どうりで、以前黒いヤツが食べてしまったはずです。
この鉢は去年ランナーばかりをさしたニオイスミレです。
もと株より元気でキレイに咲いています。
そういうモノなのでしょうか?

ベランダには今、黄色と紫があちこちに咲き始めています。

そぼろ弁当

今日はそぼろ弁当です簡単に作りたかったので、そぼろ弁当にしました。
そぼろは甘辛ではなく、伊藤まさこさんのお弁当の本にあった甘くないそぼろ。
鶏ひき肉200gにお出汁50ml、お酒大さじ1くらい、白だし大さじ1くらい、そして柚子コショウ少々。
コレがなかなか美味しかったです。
甘辛も好きですが、時にはこのお味にしようと思いました。
酢レンコンもさっぱりしてマッチしていました。
なーんか忘れてるなぁ〜と思ったら、鶏ハムを作ったのに入れるのを忘れていました。
最近じぃのコトが言えない、忘れんぼうです(笑)


TOP