モノコト

日々のものこと

まめに暮らす

お土産に頂いた甘納豆お土産に頂いたうぐいす豆の甘納豆。
キレイな色のお豆さん、ちょうどイイ甘さ。
ごちそうさまです!

最近豆が好きです。
小さい頃はあんまり得意じゃなかったのに…。
なんででしょう。年齢的なモノ?
豆を頂いて、まめに暮らしたいと思います(笑)

シャクヤクの花

シャクヤクの花をお供えしました。昨日はまだツボミだったシャクヤクが、今朝はまるで綿菓子のようにこんもり咲いていました。
お空に逝った三人へお供えです。
シャクヤクは初夏に咲くっていうイメージなので早めな感じ、花屋さんはいつもちょっと季節先取りなのですネ〜。
牡丹の花は凄すぎてちょっと作りモノみたいだけど、シャクヤクは可愛さもありエレガントさもありチャーミングですヨネ。
やっぱり虎ノ門フラワーマートで見たコーラルピンクのシャクヤクは珍しかったのダナ。
あれ以来見たコトありません。
実家がある頃、庭に毎年シャクヤクが咲いていました。
母が好きだったお花です。

名残

いちごジャムを煮ながら思い出すそろそろイチゴの季節もおしまい。
なくなってしまう前にこのシーズン3回目のいちごジャムを煮ます。
いちごジャム作りの灰汁を取ってる間、いろんなコトを思い出しました。

先日亡くなった義母や去年亡くなった義父、そして8年前に亡くなった母のコトまで。
ワタシの母が闘病していた時、義母がその話を聞いて電話口で涙声で「ちゃんと看てあげてや」ととても心配してくれたコト。
その後義母自身が倒れて、もう義父とふたりで生活するのが難しくなりました。
出口が見えない難問でしたが、なんとか一番イイ道が開けるのですネ。
義姉の近くに引っ越してからも、いろんなコトがありました。
義父が最初に入った介護施設は、やっと見つかったのに2週間も経たないうちに出て行ってほしいと言われたり…。
急に入院手術になったり…。
義母も救急車で運ばれたコトがあったそうで、お姉ちゃんお仕事を持ってるのに大変だったと思います。
ワタシは母やじぃのコトがあったので、義姉に任せっきりでホント心苦しかったです。
でも、いつも「自分の親やからね。大丈夫よ」と言ってくれました。
感謝のキモチでいっぱいです。

主人がお仕事で携わったユニバーサルスタジオに、義両親と4人で行ったコトがありました。
お母さん、帰りの車の中で息子の仕事をとても誇らしいと言ってたナ。
あぁ〜もう20年以上前のコト!
そんなに前には思えないです。

道明寺の柏もち

10連休も今日を含めてあと3日10連休10連休と大騒ぎしておりましたが、今日を含めてあと3日〜早っ!
この連休、じぃのごはんは作っていますが、午後はゆっくりできました。
たっぷり英気を養ったので、向かう暑さと湿気に負けないようにしたいナ。
家事の予定…ベランダの片付けはしましたが、窓拭きは…まだ。
明日ガンバりまっす!

義父と母にお供えした柏もち。
まるで作ったようなキレイな柏の葉です。
鶴屋吉信さんの柏もちはナント道明寺!
たぶん道明寺の柏もちって初めてかも。
さすがあんこが美味しい!
鶴屋吉信さんと言えば、主人がアメリカの方を案内して京都の本店に行ったコトがありました。
練り切りのお菓子作りの実演を目の前で見られて、とても喜んでもらえた思い出があります。
そういえば、日本橋にも同じように鶴屋吉信さんの実演を見て頂く茶寮がありますネ。
最近外国の方々がたくさん注目してご覧になっているのを見かけます。
日本の美しい伝統文化をそうやって外国の方が見てくださるのと、ジブンが出来るワケではないですがとても誇らしく思います。

柏もち、じぃにも持って行きました。
いつも母に供えてるお菓子は忘れずに食べているので、ソッコーなくなってるでしょう(笑)

調味料は山椒昆布

調味料は山椒昆布だけですホントに連休どこにも遊びに出かけなーい。
今日はじぃのごはんを作らなくても良いからカフェでも行きたい!なーんて思っておりましたが、結局何だかもったいなくて行けませんでした。
で、「きょうの料理」で大原千鶴さんが紹介してた山椒佃煮を調味料に使うパスタ、前から作ってみたかった。
レシピはイカを入れるのですが、イカ!売ってない!
ニュースでイカが獲れなくて、スルメがピンチって言ってました…。
イカもタコも昔は安い庶民の味方だったのに、高級品になってしまうのでしょうか。
仕方なくというか、今の時期旬だし桜えびにしました。
パスタは昆布が絡みやすい、ねじねじフジッリが良いみたいです。
ただオリーブオイルに桜えび(イカ)を入れて炒め、茹でたフジッリ、菜の花、細かく刻んだ山椒昆布、赤唐辛子を入れて絡めておしまいです。カンタ〜ン。
チョロっとお醤油もかけました。
パクパク食べられて美味しかったですヨ。

ちなみにスリップウェアのプレートも粉引きのボウルも松原竜馬さんのうつわ。
ダイナミックで素朴な雰囲気ですが、どこかカッコイイセンスを感じます。
なので、展覧会のたびに魅力を感じてひとつひとつと増えています。

普段通りの生活

新年号に変わっても変わらない日常一夜明けて新年号に変わった瞬間の報道されていました。
踊ったり、みんなで騒いだり、乾杯したり…結構盛り上がってたんですネ。
それに比べて早々と休んだワタシは、特にイベントありません。
スーパーマーケットでは福袋とか売ってましたけど…。

普段と変わらず、もものお散歩に行って、じぃのごはんを作って、ベランダの植物に水をやる。
当たり前の生活が当たり前にできる、そんな日常が穏やかにずっと続きますように…。

感謝のキモチでいっぱい

平成最後の日に感謝のキモチでいっぱいです去年の後半あたりから何かと「平成最後の…」という言葉ばかりで少々うんざりしておりました。
ですが、とうとうホントに平成最後の日になってしまいました。
明日から日常の何かが劇的に変わるワケではありません。
でもお正月のように、ナゼだか気持ちも新たに前向きに生きようと思ったりして…。

平成で一番印象に残っているのは、やっぱり阪神淡路大震災です。
それまで生きていて、命の危険を感じる経験などしたコトがありませんでした。
数分の揺れで、まるで爆撃にあったような街になり…悪い夢をみているようでした。
それからも災害が日本各地を襲いました。
その度に心を痛め、いつも温かく国民に寄り添ってくださった両陛下。
本当に本当にありがとうございました。
「平成」から「令和」へ平和で元気で温かい国になりますように…。

パンケーキ食べたい♪

朝ごはんにパンケーキ突然「パンケーキ食べたい♪パンケーキ食べたい♪」上下上下とグーパンチで踊る若い男の子がキニナリました。
ずっと頭から離れません(笑)
それとフィギュアスケーターの織田信成さんが美味しそうに食べてたよつ葉のバターミルクパンケーキミックスのパンケーキも観てしまいました。
パンケーキ食べヨ〜♪パンケーキ食べヨ〜♪というコトで…。
成田理俊さんの両手パンでよつ葉のバターミルクパンケーキミックスのパンケーキを焼きました。
今朝の朝ごはんです。
実はワタシ、今まで市販のホットケーキミックスはそんなに好きではありませんでした。
でも、さすが織田さんご推薦、よつ葉のバターミルクパンケーキミックスは美味しい!
うまく説明出来ないですが、いつも作るホットケーキのイヤだな〜と思う感じる部分がないんです。
甘さが強すぎないというのは、あると思います。
何より、黒いヤツがものすごくほしほし犬になりました。
美味しいモノはよく知っております。
鉄のフライパンで焼いたのもヨカッたかも…。
パンケーキ食べたい♪パンケーキ食べたい♪パンケーキ食べたい♪黒柴ももも好き!カナ(笑)

コブを炊く

コブ炊きました母はワタシが小さい頃、よく昆布の佃煮を炊きました。
昔はお歳暮に昆布を送ってくださるコトがありました。
上等の昆布を頂くと炊くんです。
よく出汁をひいたあとの昆布がもったいないので佃煮に炊くコトがありますが、それはやっぱり美味しい昆布を佃煮にしたほうが美味しいに決まっています。
母の炊くコブは美味しかった…。
レシピを教えてもらっといたらヨカッたって、今頃後悔しております。
でもたぶん、母のコトですから目分量だとは思いますけど…。

「きょうの料理」大原千鶴さんの昆布の佃煮レシピで作りました。
利尻昆布をオススメでしたので、スーパーマーケットで買ってきて作りました。
母は羅臼昆布がエエねーって言ってたなぁ。
どっちにしてもイイ昆布は、チョットお高いですネ。
山椒を入れて美味しく出来ましたが、やっぱり母の昆布のほうが美味しかったなぁ。
でも、作ってみたらなんとなく何を入れたら母のに近づけるか、わかってきたような気がします。
また、今度は羅臼昆布を買ってきて、再度挑戦してみようかなぁ〜。

10連休始まりましたが…。

ワタシのおやつに敏感に反応する黒いヤツ10連休始まりましたネ。
じぃのごはんやもものお散歩もあるので、特に予定ありません。
ですが、お仕事はお休みなので、ゆったり過ごせるのはウレシいです。
日頃の出来ない、ベランダの片付け(今年外壁補修塗装があるらしいので)や窓拭き、クローゼットの整理などやるコトはいっぱいあるのヨォ〜。
問題はいつものコトながら、やる気!です。
どうかやる気出ますように…(笑)

おやつというとササっとやってくる黒いヤツ。
昨日今日は寒いので、やたら元気です。
暑かった木曜日はちょっといつもより、動きが鈍ってましたヨ。
シニア世代はちょっとした気温や気圧の変化に敏感です。
今年の夏は無理せずダナ。
昨日お仕事帰りに買ってきたRINGOさんのアップルパイ一度食べて、それからなかなか行けずに、やっと昨日寄れたRINGOさん。
3月4月、なんだかんだでバタバタしとりました。
ささやかに、アップルパイでおつかれさまです!
5月は日常に戻って軌道に乗れるカナ…。
次回職場に行くのは「令和元年」
希望に満ちた時代になってほしいですネ!

ジブンで作ったモノを食べる

朝はトーストとコーヒー、ヨーグルト…。最近ジブンで作ったモノを食べるコトが多くなってきました。
特に朝はヨーグルト、ヨーグルトに入れるいちごジャム、トーストに塗るレモンカード。
レモンカードはもう2度作り、冷凍しています。
ジブンで作ると、好みの甘さに作れますもんネ〜。
何より添加物とかがなくて安心です。
そのかわり、カビや腐敗に気をつけないといけません。
自己責任です(笑)

小さい頃はよく、そういうコトに気をつけていました。
今のように賞味期限なんていうものもなかったですから…。
コンビニの深夜営業も問題になっていますが、無ければ無いで工夫できると思うんですけどネ。
昔はコンビニなかったけれど、そんなに困ってなかったヨ。
便利になったコトに囚われて、なんだか窮屈な感じがします。
一度深夜営業をやめてみて、様子見してもイイのでは?

ココロ和ませてくれるお花

今朝はリネン混のブラウス一枚でもアツイなぁ〜と感じるお散歩でした。
ももはすでにクチがはぁはぁ言っております。
つい先日までは寒い感じだったので、やっぱりオバさんとシニア犬には応えます(笑)
ちょうど良い季節はあっという間ですネ。
睡眠がうまくとれず、頭痛になったりクラっときたり…花粉症もヒドイ…。
春は、一番体調管理が難しい時季かもしれません。

虎ノ門フラワーマートで買ってきたミドリのクリスマスローズ。
コレ、好きです。
その理由は、長持ちするから〜(笑)
いえいえ、さわやかなミドリがキモチを落ち着かせてくれるからです。
最近、目がいくのはミドリ系か白いお花。
カワイイピンクや鮮やかな赤やオレンジは、ステキだけど部屋に飾るとそこばかり気になってしまいます。
自然にまわりと馴染んで、ココロ和ませてくれるお花を選んでしまいますネ。

新しい町で

そら豆の翡翠煮にフルーツトマトを入れたらとっても美味しい線路の向こうに新しい町が開きました。
もともと高校やインターナショナルスクール、フットサルコートはありましたが、そのまわりは長く整備された更地が開発を待っている状態でした。
それがあれよあれよという間に、高層の建物が建ってスーパーマーケットやレストラン、雑貨のお店などが出来てしまいました。
そのスーパーマーケットにパトロール(笑)
オープン記念で、美味しそうなフルーツトマトを売っていました。
そうだ!そら豆の翡翠煮にこのフルーツトマトを入れたら美味しいんじゃない?
と思って入れてみたら、予想通り〜。
お出汁はカツオと昆布の合わせで、そこにトマトが相乗効果でうまみ倍増です。
黒とろろをかけて、もうワタシ好みです。
何より赤とミドリのコントラストがホントうっとりです。
今の旬を頂きます。
新しい町が出来て、活気が出てくるとイイネ〜。

自家製ピクルス

ピクルスを作ってみたやっと暖かくなってきたので、今年もさっぱりピクルスを作りました。
カラフルなお野菜は栄養が摂れるだけでなく、見た目も元気が出てきます。

昨夜ももが吐いたので、そのアテンドでお昼はずっと眠いです…。
当のももは散歩も元気に歩き、ごはんを食べたらグースカ寝ております。
どうやら自分の毛を吐いたようで、抜け毛の季節到来ダ!(涙)
今夜はゆっくり寝かせてネ〜。

たまにパスタが食べたい!

たまにパスタが食べたい!じぃごはんを作っているとたまにはパスタが食べた〜い!という気持ちが強くなります。
基本、じぃはガーリックがニガテなので、アーリオオーリオペペロンチーノとかはNG。
作っても明太子パスタとかナポリタンです。
最近、ふとパスタ食べてないなぁ〜と思って、お昼はパスタにしました。
季節のしらすと大葉のペペロンチーノとニース風サラダ風。
ニース風サラダ風はニース風かどうかわからない(笑)
風なので似て非なるモノかも…。
ジブンで言うのもなんですが、しらすと大葉のペペロンチーノ美味しい!
隠し味にアンチョビソースとお醤油が入ってます。
ほんのチョットですが、醤油は香りが断然良くなります。
じぃごはんのほうは、焼きそばとニース風サラダ風で楽させてもらいました。
たまに楽チンで、手抜き良いですネ。


TOP