モノコト

日々のものこと

大晦日の午後

大晦日の午後今年は結構、計画的に年末家事が済みました。
ワタシにしては珍しい〜。
大晦日の午後は、おせち料理の計画とレシピを整理しました。
「つきぢ田村」さんのおせち教室のレシピをジブンの好みのお味に微妙に変えて記録しています。
お煮しめは、全部で4つの鍋で別々で作ります。
高野豆腐、里芋、金時人参とレンコン、ごぼうとこんにゃくと椎茸の4パターン。
めんどうなようですが、他のモノは手を抜いているのでこれだけは丁寧に作りたいと思って…。
でも、里芋の亀甲切りは何年経ってもうまくなりません(笑)

伊勢丹さんからはもうバレンタインチョコレートの分厚いカタログが届きました。
どれもスタイリッシュで美味しいそう〜。
ゆっくり見てナンダカもう食べた様な気になってしまいました。
富井貴志さんのお重今年、お迎えした富井貴志さんのお重。
果たしてうまくいくかどうか、お正月におせちを盛ってみたいと思っています。
春にはお花見へ持って行きたいナ〜。

2018年もいいコト、楽しいコト、うれしいコト、そうでないコトもあるだろうけど、人間万事塞翁が馬。
一番は平和で穏やかに過ごせますように…。
そして家族みんな、元気に美味しいモノが頂けますように…。

皆さま、佳いお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。

< 業務連絡>年賀状は出せないかもしれません(笑)すいません。

春を迎える準備

しめ縄と鏡餅2018年の春を迎える準備。
ことほきさんのしめ縄とHIGASHIYAさんの鏡餅。
歳神さまが遊びに来られるにはチョット小さめお餅ですが、我が家には分相応な気がします。
小さな頃、京都の祖母の家で年末お餅つきをしました。
おくどさんでもち米を蒸して、杵と臼でついたお餅を親戚中の分の鏡餅と丸餅をコネコネこねて…。
そんな手間のかかるコトが今ではイイ思い出です。
なので今まではパック鏡餅だったのですが、今回は小さくてもお餅そのままをお供えしたいと思いました。
ウラジロもユズリハも蜜柑も本物がちゃんとついています。
HIGASHIYAさんの鏡餅、小さくてもなかなかイイです!
しめ縄もイロイロありすぎて、わからなくなってきました。
そんな時にことほきさんのしめ縄に出会いました。
シンプル!これでイイ!って思いました。
原点回帰の様な気がします。

松飾りもつけて、歳神さまをお迎えする準備出来ました。
どうぞ我が家にもお越しください。
小さいお餅をご用意してお待ちしています(笑)

クリスマスおめでとう!

“富井貴志さんのブレッドバスケット"昨日のクリスマスイブが日曜日だったのでクリスマスが終わった感がありますが、今日がクリスマス。
クリスマスおめでとう!

ワタシのクリスマスプレゼントはジブンで買った富井貴志さんのブレッドバスケットです。
今年の2月ヒナタさんでの富井貴志さんの展覧会。
実はこのブレッドバスケットをお迎えしたくて出かけました。
でも、その時はブレッドバスケットは並ばず…。
それから10ヶ月、風50+展に出展され「クリスマスに工芸を灯して」でお迎えしました。
会いたかったヒトに会えたようでウレシい!
栗の蜜蝋仕上げで、チョット古いモノのような雰囲気です。
木目が美しいイッピンです。

ピンク色

マユミという名前の木冬枯れてきた公園にカワイイピンク色♡
マユミという名前の木の実。
いや厳密には、実はたぶん小鳥達に食べられてしまって外側が残っている感じでしょうか。
植物のカタチや色の不思議は、ホントおもしろい。
いつも感心してしまいます。

シュトーレン

もりのにわさんのシュトーレン昨日もりのにわさんの12月のパンの箱が届きました。
お楽しみのシュトーレン。
雪が積もったような粉糖がクリスマス気分を高めてくれますネ。
もちろん今年も美味しいぃ〜!
特に柑橘のペーストがだーいすきです。
ミカン星人ですから(笑)
大野七実さんのシュトーレン皿はやっぱりピッタリだなぁ。
果物を盛っても、ちょうど良いうつわです。
黒いヤツも気がつくと横に座って待ってました。
クリスマスまで毎日少しずつ頂きますネ。

2018年は戌年

来年のカレンダー来年のカレンダー。
2018年は12年に一度の戌年です。
なんでも年賀状を作るのに、レンタルワンコが人気だそう。
我が家には戌年でなくても、年賀状はずっとももですが…(笑)
ちなみにももは今年の年女、犬ですが酉年です。

イノベーターのカレンダー、手帳を持たないワタシの手帳代わり。
天然生活の付録のカレンダーは季節のコトやお月さまの満ち欠けがよくわかるんです。
ちなみにももの実家から頂いた柴ちゃんの仔犬カレンダーはカワイイ♡
カレンダーはこれでOK!
さあ、2018年はどんな年になるのでしょう。
楽しみです。

例年より寒いらしい

今年の12月は例年より寒いらしい日本全国寒気に覆われている場所が多いようで、雪の便り届いていますネ。
でも、関東南部は寒気から免れているようで、さほどの寒さではないように思います。
それでも土曜日あたりからは寒くなるとのコト。
ならば今のうちにと、北側の窓拭きだけ済ませました。
コツコツやろうと宣言しましたからネ。
思いつきでやってます〜。
ワタシのコトなので、計画的ではありません(笑)

針の森さんのクリスマスタペストリーも飾りました。
あれこれ、気忙しい12月。
でも、楽しいです。

師走

ミモザも準備しています「秋は終わりではなく春への準備が始まる季節」
オーレリアンの庭の語りの一節です。
今日から師走。
お散歩道の木々も寂しくなってきましたが、春の準備なのですネ。
我が家のミモザちゃんも準備万端。

日々に忙殺されず、師走を過ごせるとイイなぁ〜。

クリスマスじたく その2

クリスマスツリー出しましたツリーを飾るとやはりクリスマス気分が盛り上がりますネ。
我が家のオーナメントは主人の作ったストロースターオーナメント、ドイツの木のオーナメント、おまめ手芸店さんの手編みのオーナメント、そして頂きモノの手作りのオーナメントです。
どれも手の温もりが感じられるナチュラルな感じです。
今年はピカピカするLEDは付けませんでした。

今日もスーパーマーケットでクリスマスソングが流れていました。
明日から12月。
年末の家事も今年は早めにコツコツやろう!(と今は一応思ってます笑)

クリスマスじたく

サンキライとヒムロスギで作ってみました風邪っぴきであまりクリスマス気分が盛り上がっておりませんが、サンキライとヒムロスギを見つけたのでスワッグを作ってみました。
サンキライの枝を土台にしてヒムロスギやベランダのグリーンをワイヤーで巻いただけ。
いつも、こういうモノを作るとジブンの無計画さを感じます…。
サンキライの棘は出来るだけ最初にとりましたが、何度か痛い目にあいました。
それでもミドリ、赤、白とクリスマスカラーなので玄関ドアーに飾っております。
お隣さんはイギリスの方。
目に触れるのに度胸あるでしょ〜(笑)

侘助

白い侘助 大好きな花風邪っぴきで気がつかなかったベランダの白いワビちゃん。
いつの間にたくさん咲いておりました。
毎年毎年ちゃんと咲いてくれます。
今年もカワイイ♡姿を見せてくれてありがとう。

声も少しずつ出てきました。
でも、まだ完治してないのでじぃとの接触を出来るだけ避けています。
耳の遠くなったじぃとかすれて声の出にくいワタシで、電話でイロイロ食事の準備をレクチャーしますが伝わりづらい。
これじゃあ行ってやった方がどんなに楽か…。
一回言ったコトも初めて聞くみたいに言われたりするしネェ…。
そんなコトもあるので、早く治します。

アップルパイ

りんごの季節のアップルパイふふふ〜♪
りんごの季節のアップルパイ。
やはり美味しいです。
甘さ控えめがイイですネ。

アップルと言えば、新しい話題のスマホがキニナリます。
と言うのも、今のは指紋認証で手荒れが進むと認証してくれないのですヨ。
その度に数字を6桁入れないといけない。
それに最近、カメラが変…。
いざ写真を撮りたいと思うと、ずっと画面がボケボケだったり真っ黒だったり…。
そうなると、一度電源を切らないといけません。
壊れてきたのカナ…。
それで、ただ今検討ちう。

南風北風

昨日は南風で今日は北風昨日は南風が吹いてベランダのブルーベリーの葉っぱがずいぶん落ちてしまいました。
朝イチで落ち葉を掃除して、お水をたくさんあげました。

あれ?スィートバイオレットあたりにキラキラした足跡…もしかして…。
えぇ〜?やっぱり。
都合8匹も鉢のそこからナメナメを発見しました。
ホントに!もぅ!どっからやってくるんだ!!
たぶんホームセンターで買った土の中から育ったんだネ…。
ぜーんぶ退去頂きました!
ふぅ〜前もこんなコト書いた気がします(苦笑)

今日は北風に変わってチョット冷たい風。
富士山も真っ白になって秋も深まってきました。

レンコンつくねだんご

今日はレンコンつくねだんご入りお弁当レンコンの美味しい季節ですネ。
レンコンだんごがモチモチしていて好きですが、今日は鶏ひき肉を入れて「レンコンつくねだんご」にしてお弁当に入れました。
レンコンはすりおろしだけでなく、小さく切ったモノも入れると歯ざわりもあってなかなかイイ。
ひじきも入れて、甘辛ダレをからめてお弁当にピッタリです。
お家で食べるならポン酢も美味しいですヨ。
今度はレンコンだんごも作ってみようと思っています。
レンコンだんごや大根もちのモチモチ感、大好きです〜♪

DRYの季節

伸びすぎた枝をドライに伸びすぎた枝を切って、ドライにしようと吊っています。
乾いた秋の空気が良い色を残してくれますネ。

先日もパセリのドライが、とてもキレイにできました。
干し柿や干し椎茸も作りたいなぁ〜。


TOP